カテゴリ

Q&A




めんどくさい女子関係からイチ抜けする本: 心をすり減らさない50のコツ (王様文庫)
絶賛発売中!

























こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ















お悩み




DJあおいさん、こんばんは。夜分に失礼いたします。

あおいさんの力強くもユーモアがあり温かい言葉の数々に、いつも励まされ生きております。有難うございます。
この度は誰にも相談できない悩みがありまして、ご連絡させていただきました。

私は43歳の既婚女性です。子どもも3人おります。いまの会社で10年以上働き、現在は事務方の責任者を任せてもらっています。仕事・家事・育児と、目のまわる生活ではありますが、夫や家族ともに互いに思いやり穏やかに暮らしています。

そんな中、私に好きな人が出来てしまいました。同じ会社の別支店に働く3つ年上の既婚男性です(お子様も3人おります)。好きだと気づいてからもう1年以上経ちます。

その男性は別支店の責任者で、これまで事務的な連絡をとる程度だったのですが、彼の人柄や仕事ぶりは誰もが認めるもので、去年会社の役員となり、私のいる本社にも度々やってくるようになりました。

誰にでも気さくで誠実な方で、本社に来た時は毎回夜に飲み会をして皆で交流を深めます。普段育児で参加できない私も数回だけ参加したのですが、そのとき互いに待ち合わせの時間に早くきてしまい何度か2人だけで話す機会がありました。

そのときに仕事の悩みを話しました。10年以上勤めている会社は、居心地が良いから長く勤めているわけではなく、常に人任せな同僚・後輩たちに翻弄されながらも、生活のため、なんとか辞めることなく続けているといった状況です。それでも「人として、一社会人として、無責任なことはしたくない」という思いで、どんな仕事も乗り越えようと努力してきました。その方にも同じような経験があり、同じように譲れない芯を大事に働いてきたことを教えてくれました。わたしに「大丈夫です。あなたは何も間違っていません」と声をかけてくれました。その言葉に本当に救われました。

仕事に向き合う姿勢がとても真摯であり、どんな人へも真心を持って接する彼に、どんどん心惹かれている自分に困惑しています。おこがましいですが、おそらくその方も私に少しですが好意をいだいているようにも感じます。

あおいさんがおっしゃっていた「恋することは自由だか、愛という理性で感情をコントロールする」という考えにものすごく共感しているので、主人や家族への愛、そして彼や彼が大切にしている奥さんや家族への愛を、壊さず守るため、必死で愛という理性で、自分の気持ちが外に表れないようにコントロールしています。

それでも毎日その方を想ってしまいます。嬉しい瞬間の出来事を伝えたくなるし、悲しい時に話をしたいなと思ってしまいます。ときにお風呂でひとり泣いてしまいます。愛する家族がいるのに、年甲斐もなく恋煩いをしている自分がどうしようもなく苦しく情けないです。

もちろんその方とは何もはじまっていないですし、これからも何も始めるつもりもありません。それでも会社にいる以上、定期的な連絡や顔を合わせる機会がありますので、想いが表情に出てやしまわないかいつも心配しています。お互いに目を合わすことができないことが多々あり、なんとか笑って誤魔化したりしています。

また2人の男性を同時に好きになった、愛してしまったことにも困惑しています。

たまに、恋していることをその方に伝えたらどんなに楽になるだろうかと考えてしまいます。誰にも言えないこの想いを、一度外に吐き出したら1日でも早く消化できるのではないかと。でもそんなこと絶対にしてはならないですよね。。この恋煩いが1日でも早く穏やかな愛「親愛」に変わっていくには、どうしたらよいのでしょうか。

夜分にわかりにくい長文を送ってしまい申し訳ありません。ご主人様や娘さんに、一途な愛を届けているあおいさんのご意見を是非お伺いしたいです。

明日はこの冬1番の寒さだそうです。風邪など引かれぬよう気をつけてくださいね。

いつもたくさんの生きる勇気をくださり有難うございます。それでは失礼いたします。









続きを読む >>




めんどくさい女子関係からイチ抜けする本: 心をすり減らさない50のコツ (王様文庫)
絶賛発売中!

























こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ















お悩み




大学生の頃、恋愛で思い悩んで、あおいさんに相談メールを送りました。
相談した彼とはあおいさんの回答通り、結局別れてしまいました笑
ちなみに彼に浮気されて1年前、別れました。

私は社会人になり、忙しいような、そうでもないような毎日の中で、別れて3ヶ月たった頃には、元彼の事なんてほとんど忘れていました。

元彼と付き合っていた頃の、一日中彼の事を考え、彼に振り回され、愛されない自分が大嫌いで、起きてから寝るまでずっと気の落ち着かなかった日々やそんな自分の事すら、忘れていました。

ただ、再び恋愛を始めると、前の自分に一瞬で戻ってしまいます。
新しい彼に対しても、また一日中彼の事を考え、振り回される自分に戻るのです。

嫌われたくない、浮気されたくない、彼がいつ私より可愛くて魅力的な女の子に出会ってしまうか。
その恐怖心から整形をしました。

整形した事は後悔していません。
むしろコンプレックスが解消されて最高です。
それでも不安は埋まりませんでした。

私は前の彼との付き合いで何も学んでいませんでした。

裏切られるより、裏切らなかった自分を褒めることを、知りませんでした。
裏切られた悲劇のヒロインである自分にばかりフォーカスをあて、裏切らなかった正義の自分の存在がどんなに素敵な事か、知らなかったんです。

あおいさんの言葉を見ていて、ふと気づきました。
裏切られた自分より、裏切らなかった自分に自信を持っていいのかな、と。

私のこの気づきって、正しいですか?
それとも理想論でしょうか。

すみません、正しいと言って欲しいんです。

今、本当の意味で元彼の事を吹っ切れそうです。
浮気された悲しい自分より、裏切らなかった正しい自分で、この別れを終わらせて、これから先も大切な人を裏切らない自分でいたいのです。









続きを読む >>




めんどくさい女子関係からイチ抜けする本: 心をすり減らさない50のコツ (王様文庫)
絶賛発売中!

























こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ















お悩み




DJあおいさん

こんばんは。
いつもブログ拝見しており、人生の参考にしております。
ありがとうございます。

私は現在遠距離恋愛中で2年半交際している同い年の彼がいます。
彼とは安定した関係を続けることができており、とても大切な存在です。

ただ最近、会社の同僚のことが気になり、知らぬうちに好きになっていたことに気がつきました。
きっかけとしては、同僚が最近元カノと復縁し、そのことを純粋に受け入れることができなかったからです。
「上手くいかなかったらいいのに」「すぐに別れたらいいのに」といった黒い感情が自分の中にはありました。
以前までは普通にLINEでも会話しておりましたが、
元カノと復縁した途端LINEがなくなったことでモヤモヤするようになり、より一層自分の気持ちに気がついてしまいました。

私自身、今後どうすることもありませんが、
このモヤモヤや黒い感情との付き合い方を教えていただきたいです。









続きを読む >>




めんどくさい女子関係からイチ抜けする本: 心をすり減らさない50のコツ (王様文庫)
絶賛発売中!

























こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ















お悩み




あおいさま
本日もお疲れ様です

距離感の掴めない男はやめておけ
(情緒不安定)

とありましたが、男女関わらず厄介ですよね。

私もおそらくその1人だと思います。
おかげで大切な人を失う始末です。

人との距離感の違いにうすうす苦しみ始めたのは思春期になってからのような記憶があります。
心の距離が誰とでも近すぎることで、他人への行動範囲が広すぎて、過度な発言や行動があり(悪い事ではなくても)、あそこまでしちゃいけないのに、、と落ち込んだり、相手のことを沢山考えても、その分返ってこないことで傷ついたりして、10代後半では、人と距離を持つことが、自分にとって大事だと気がつきそこに努めました。

22になりますが、他人との距離が今度は離れてしまったように感じます。元々の私の他人との距離が近すぎるという性質に蓋をして過ごしてきたからか、自分の話をすることが凄く難しいことになりました。人の話を聞くことも難しく感じることがあります。

私は凄く長い間大好きな友達に恵まれていましたが、理由も言われず突き放されました。
今は断片的に理由を知っていますが、その中の一つに私の情緒不安定さがあるようです。

環境や他人に全てを委ねることで、救いようのない人になるのではなく、一緒にいてくれる、自分にとって大切な人たちに心を開いて、繋がりを持つことに大きな意味を見出してきました。そうすることで支え合えると信じています。そんな時間もありましたが、現在は全てが悪い面を出しているようです。

外から見た情緒不安定さは、内側で距離感を取ろうとしていることが一つの大きな理由になると思います。
私は、それがバランスの取り方だと思ってきました。

ただ、違うようです。

距離感とはどのようにとるものでしょうか?
他人や周りの出来事との距離感がわかれば
情緒不安定ではなくなるのでしょうか?









続きを読む >>




めんどくさい女子関係からイチ抜けする本: 心をすり減らさない50のコツ (王様文庫)
絶賛発売中!

























こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ















お悩み




いつも、あおいさんの言葉にそうだよなと思わされております。

私には、仲のいい男友だち(A)がいます。
周りはもちろん、私たちが2人でいるときに初対面で会った人にまで付き合っていると思われるほど。
この人と一緒にいると安心感はあります。周りから言われていたこともあり、気になっていたことには違いありませんし、人としては大好きです。だけど、将来結婚して家族なるイメージはできない。
そんなことを考えている中で、気になる男性(B)が別で現れました。
Aのことも知っており、私がAのことが好きだと思っています。
Bとはショップの店員とお客さんという関係でしたが、2度ほど友だちもふまえて飲みに行ったり、遊んだりしています。
ショップにも2週間に1回ほど顔を出しており、なんだかんだで顔を合わせています。
もっと知りたい、もっと近づきたいと思うのですが、Aのことを知っている手前、なんなら私が好きだと思っているので、Bとはサシでなかなか会えない現状です。
どうしたら、近づけるのでしょうか?
Bのこともちゃんと知ってから本当に好きだなと思ったら、アプローチしていきたいです。

こんな中途半端な私に喝をください。









続きを読む >>
×