エニピル (1)

ピルのオンライン診療サービス『エニピル』さんにて連載がスタートしました






















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ















お悩み






DJあおいさん、こんにちは。


私には「できること」を「できない」と言う癖があります。

例えば、料理。
「ご飯作ったりする?」と聞かれると
「うーん。作りますけど、どうも上手に出来なくて。」や「なんだかんだ買っちゃいますね〜」 と答えます。

しかし実際は、一人暮らしで人並みに料理をしており、特に苦手意識もありません。
仕事だと正直にできることはできるといいますが、掃除や貯金関係など、家事一般では嘘をついてしまいます。
何故こんな嘘をつくのか。次の2つの理由があるのだと思います。

まず1つ目に、「お前が料理とか調子乗ってる」と言われた経験があること。
2つ目に、「できない」と言った方が会話が広がる気がすること。(相手の得意料理を聞き、褒めることが出来る。簡単な料理を教えてくれる。いじってくれる。)
特に2つ目が私にとって大きな動機なのだと思います。

私は現在22歳。家事ができなくても特別問題にはされませんから、今のところこの癖で困ったことは起きていません。
ただ、もう少し歳を重ねると家事はできて当然ですから、このような嘘は浮いてむしろ会話が盛り上がらなくなると思います。
また、雑談なんだからただ正直にできるって言えばいいのに。と思う気持ちもあります。

どうしたら、できることを正直にできると言えるのでしょうか。

お答えいただけると幸いです。



















バカは自分を過大評価する
賢者は自分を過小評価する
と言いまして
これは群れの中で生き抜くための生存戦略ですね

集団を一個体とするのなら
ベルカーブの両端にいる下位20パーセント群と上位20パーセント群は集団の端
中央に位置する偏差値50近辺の60パーセントの人たちが集団の母体になるわけですから
下位20パーセントの人たちと上位20パーセントの人たちはマイノリティであり
集団の中の異端者になるわけです

下位20パーセントの人たちはバカがバレると群れを追い出されてしまうと思い
自分も偏差値50のように振る舞う、これがバカの過大評価です
上位20パーセントの人たちは賢者であることがバレると出る杭は叩かれると思い
自分も偏差値50のように振る舞う、これが賢者の過小評価です

主さんの相談にある料理の例で言えば
全く料理ができない人も、めっちゃ料理ができる人も
『作りますけど、どうも上手に出来なくて』と
料理偏差値50のような答えを差し出すでしょう

どちらも群れの中で生きていくための生存戦略であり
悪質な嘘とは性質が違うのでそれほど気にしなくてもいいのではないかと思いますよ
どうせバレるし

謙虚というのも美徳ではなく戦略ですからね
















以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com








めんどくさい女子関係からイチ抜けする本: 心をすり減らさない50のコツ (王様文庫)
絶賛発売中!























女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋
DJあおい
KADOKAWA
2018-03-24
重版出来!絶賛発売中!



想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!







『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!




50000部突破の処女作!




男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19




こちらも絶好調発売中!



















クリックにご協力お願いします