こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ















お悩み






28歳女性です。
いつもブログを楽しみにしています。
今回はご相談したいことがあり、メールをしました。

3年付き合った夢追い人と別れるか迷っています。

彼が夢を追うために3年のうち半分以上は
遠距離をしていました。
その中でも、ちゃんと思いやってくれて、
上手くやってきていましたが、
最近久しぶりに会ったら、なぜか手を繋いだりそれ以上を
突然したくなくってしまいました。

恐らく3年経っても経済的に安定しておらず、
実家でないと生きていけない状況な彼氏を
カッコいいと思えなくなってしまってきたから
なのではないかと思います。

経済面以外は申し分ありません。
私のことを大切に思ってくれていますし、
性格の相性やご両親との相性も良く、
結婚にも申し分ないと思います。

ただ、いつ安定するか分からない状態で
付き合い続けるのが辛くなってきました。

何度かそのことについて話し合いをして、
私を手放すくらいなら夢を諦めて安定した職に就くと
言っています。

夢を諦めさせるというのもこのまま待ち続けるのも
どちらも苦しいのではないかと思うものの
この人以上に相性が良くて性格が良く愛してくれる人は
今後現れないのではないかと思っています。

夢追い人との恋愛・結婚はどのように決断したら
良いのでしょうか。




















最近はどうも仕事に夢を見過ぎている人が多いように思えます

憧れの職業に従事することは決して悪いことではないのですが
べつに生きるための手段として他の仕事に従事することも悪いことではありません
仕事なんて端的に言えばただの生きていくための手段ですからね
憧れの職業に就く人もそうでない人もそこに優劣なんてないんですよ

夢って職業なんですかね
私は『どんな自分になりたいのか』というところに根本があると思います

べつに憧れの仕事に就けなくても
なりたい自分になれるのならそれでいいし
職業ばかりにこだわる必要はないんですよ
結局人の望みは『幸せになりたい』というのが本懐ですから
職業ばかりに固執してしまうのは
かえって不自由な生き方になってしまうと思うんです

夢なんて『最高の一杯が飲みたい』でいいじゃないですか
今日の終わりに一杯飲んで『うめえ!』と思えればそれでよし
その一杯のために仕事を頑張ることだって
それは夢を追いかけていることなんじゃないでしょうか

温泉に行きたいとか、ハワイに行きたいとか
あの靴が欲しいとか、あの人のライブに行きたいとか
小さな夢だってたくさんあるじゃないですか
そういう小さな夢を追いかける人生だって立派な『幸せ』なんですよね
そしてその幸福感を得ることによって『なりたい自分』というものに近付いていくんです

本業は私生活であって
仕事は副業みたいなもの
私生活を犠牲にする夢なんて本末転倒
彼の決断は至極真っ当なものだと私は思いますけどね
















以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com














女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋
DJあおい
KADOKAWA
2018-03-24
重版出来!絶賛発売中!



想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!







『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!




50000部突破の処女作!




男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19




こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


















クリックにご協力お願いします