こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ















お悩み






あおいさん
いつも勉強させていただいてます。
突然ですが、私はアラサーですが、友人が長く恋人と付き合って結婚や、ずっと恋人いなかった人がステキな相手を見つけて幸せそうにしているのを見ると、他人の人生が羨ましく感じます。
私はこれまで様々な方と付き合ってきましたが、うまくいかず、振られてばかりで、不倫も経験し(お別れしました)、将来が不安です。
(ここまで書いてきて、文字にすると自分の至らなさに虚しくなります。)

結婚しない幸せもあると言いますが、子どもは欲しいと思っているので、少し焦りもあります。
人生これからなんでしょうか。幸せってなんなんでしょうか。
うまく整理できておらずすみません。
何を相談したいのかもあまり明確にできないのですが、こんな私に何かお言葉をいただけないでしょうか。

よろしくお願いします。


















例えば、結婚をする友人に対して
『いいな、私も結婚したいな』と思うのが『羨ましい』という気持ちです
それに対して『ムカつく、早く離婚すればいいのに』と思うのが『妬ましい』という気持ちです

前者は他人の幸福から希望を抱きますが
後者は他人の幸福を取り上げたいという心理が働くのが大きな違いですね

『羨ましい』という気持ちは他者の幸福を尊重しています
それを幸福だと認めた上で『私も』という気持ちになるのですが
『妬ましい』という気持ちは他者の幸福を否定します

心中ではそれを幸福だと思っているくせに、それを認めたくないという心理
それを羨んでしまったら負けとでも思っているかのように謎の反発心が生じ
相反する感情が自身の中でバチバチと殴り合い
ゆえに『妬む』という気持ちにはメンタルを消耗する作用があるわけですね

今の自分にそこそこ満足している人
誇れる程ではないけども、まぁまぁ人並みの幸福を持っていると感じている人は
他者の幸福を認めることができる人です
なぜなら認めたところで自分の持つ幸福に影響はないから
だから素直に『いいなぁ』と他者を羨むことができるのです

今の自分が恵まれていない境遇だと感じている人
不満や不安で心が満たされてしまっている人は他者の幸福を認めることができません
なぜならそれを認めてしまったら自分が惨めに感じてしまうから
主観的不幸に相対的不幸がプラスされてますます不幸にコクと苦味が出てしまうから
だから必死に他者の幸福を認めないように妬みパワーで対抗してしまうというわけですね

まぁ早い話が自分がさっさと幸福になってしまうことですよ
そのためには他人の人生を生きている暇なんてない
幸福なんて慎ましやかなものがひとつあれば充分

どんなに大きくてもいいのが夢ですが
どんなに小さくてもいいのが幸せとおっぱいですからね

人生なんていっぱい寝て旨いもん食ってオシャレして外に出かけるだけでそこそこ幸せなんですよ














以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com














女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋
DJあおい
KADOKAWA
2018-03-24
重版出来!絶賛発売中!



想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!







『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!




50000部突破の処女作!




男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19




こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


















クリックにご協力お願いします