こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ















お悩み




あおいさんこんにちは。
いつもあおいさんのお言葉で勉強させていただいております。

今回ご連絡したのは職場の部下についてご相談したいことがあるからです。

普段は忙しい職場の為 仕事中は気になることはないのですが、ふとしたタイミングで暇になったり、仕事が落ち着いた時に気になってしまう部下がいます。

私は中間管理職という立場なのですが、部下に「かまってちゃん」がいて私を含めその子の周りの同僚達も対応に困っていることです。

その部下はちょっと変わってますが仕事自体はテキパキとできます。
が、人の言葉をネガティブ変換したかと思えば、他の人同士が話しているところに割って入って自分も話に混ざらないと気が済まない性格です。

相槌を打って聞くだけなら気にはならないと思うのですが、必ずと言っていいほど相手の話を中断させるような感じで入ってきます。

そして私と上司が仕事上の大事な話をしてる時にすら割って入ってこようとした時にさすがに注意しました。
(何か意見があるから割って入ってきたわけではなく、ただただ話に参加したかっただけ)

先日は疲れてるからという理由で、地べたに転がってまで人に構ってもらおうてしてる姿を見て引いてしまいました。
小学生以下の子供を相手してる気分です…

昔から「かまってちゃん」と関わらないように生きてきた為、まさかこのような形でそのツケが回ってくるとは思いもしませんでした。

友人関係と違って面倒臭いからと縁を切ることもできません。
どのように対応するのが正解なのでしょうか…

うまく伝えられず長文駄文で申し訳ありません。

あおいさんのご意見いただけると幸いです。




















かまってちゃんも誰彼構わずかまってムーブを決めているわけではなく
あいつらもちゃんと人を選んで絡む知恵は持っているんですよ

そのターゲットになる人とは
『NO』と言えない人、八方美人な人、そして怒る人
この三種のタイプがかまってちゃんの餌食になるケースが多いですね

『NO』と言えない人は『優しい』というよりも『気が小さい』といった感じ
コミュニケーションの大半は同調(イエス)で形成されており
自分の意思が希薄で他者の意思に従う流されやすい体質
自分の言動に責任を持つことが怖いので他者に従っている節があり
そこにかまってちゃんの付け入る隙が生まれてしまうというわけです

八方美人な人というのは、他者評価を気にしている人
自分の悪評が流布されることを過剰に怖がっている人です
ゆえに無差別にいい顔をしてしまい、常に人間関係の狭間で神経をすり減らしているのが特徴
根本的な自己肯定感が基準値に達していないため
その埋め合わせとして他者評価を必要としている感じ
そこにもかまってちゃんの付け入る隙が生まれてしまうというわけです

そして最後が怒る人
意外に思うかもしれませんが、かまってちゃんは怒る人に執着する傾向があるんです
かまってちゃんの根本にあるのは承認欲求なのはご存知の通りなのですが
承認欲求とは称賛だけを求めているわけではなく
自分の存在を認知してほしいという欲求も含まれています
『怒り』というリアクションは自分の存在を認知されてのことですから
かまってちゃんはわざと怒らせるような言動を取ったり、いちいち反論して他者の悪意を引き出し、その悪意を弄んで神経を逆撫でするようなことをしたりするんです

逆にかまってちゃんが最も苦手とするタイプとは
そこまで他者に興味がない人
デフォルトで他者に深入りせず、デフォルトで常に一定の距離を保っている人
他者に流されることもなく、良い意味で自分中心で生きている人
そういう人にはかまってムーブが全く効かないので
かまってちゃんは手も足も出なくなってしまうんですよ





















以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com














女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋
DJあおい
KADOKAWA
2018-03-24
重版出来!絶賛発売中!



想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!







『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!




50000部突破の処女作!




男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19




こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


















クリックにご協力お願いします