こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ















お悩み




DJあおいさん
はじめまして。いつも為になるblog投稿、ありがとうございます。

私には付き合って1年3ヶ月になる彼がいます。(29歳と31歳のカップルです)マッチングアプリで出会いお付き合いを始めました。今回、相談させて頂きたい内容が愛についてです。

彼は付き合い当初からとても愛情深くて、自分を犠牲にしてまで、私の幸せを考えて、気持ちを優先してくれる優しいところがあります。

しかし、私は自己肯定感がとても低く、何故告白してきたのか、何故愛を与えてくれるのか、どうして私なのか、自問自答を繰り返し、彼の口から発してくれる愛を与えて幸せを感じたいという言葉を受け入れる事が難しくて、特にここ最近、1年記念日を迎えたあたりから、私で本当に大丈夫なのかな、、、と感じ、デート中に何度も同じ事を彼に聞いては、泣き出してしまいます。

自信を持って彼の想いや信念を受け入れたいのですが、逆に深すぎて、彼を突然失ってしまった時の事を妄想したりしては、この幸せが無くなった時にとても怖くなってしまいます。

今まで他の男性とも付き合ってきましたが、こんな経験初めてで、彼の想いが心の内側に入り込んで、考えるととても苦しくて切ないです。

この先、彼と結婚したいと思ってますが、どうすれば自己肯定感を上げて、愛を受け入れる事が出来ますか?苦しくて切ない感情よりもっとポジティブになれるにはどうしたら良いでしょうか。考えすぎな部分もあるかもしれませんが、教えて頂けると嬉しいです。

よろしくお願いします。




















自己肯定感が低い女性って
誠実に愛してくれる男性が苦手なんですよね

なぜこんな自分を誠実に愛してくれるのかわからないから
その誠実さが信用できないんです
だからその人のことがどんなに好きでも
その愛情を受け入れることができずに終わってしまうんですよ

不誠実な男性と相性がいいのが自己肯定感の低い女性

その男性は利己的な欲求しか求めてこないのに
なぜかその関係に居心地の良さを感じてしまう

それは自分自身が『その程度の女』と思っているから
その点でクズと親和性が生まれているので
謎に居心地の良さを感じたりしてしまうんですよ

勝手知ったるなんとやら
未知の幸福より慣れ親しんだ不幸の方が居心地が良いという負の心理ですね

誠実な男性と付き合えば『好きだけど信用できない』という地獄
クズと付き合えば『居心地は良いけどお先真っ暗』という地獄

こういうときは恋愛はお休みして自己研鑽を重ねるとき
じっくり『自分』を育てて幸せが似合うようになってから恋愛解禁にするのが正しい道筋です

自己肯定感は個人の問題であり恋愛によってチューニングすることは出来ません
まずは自分を愛する(許す)ことから始めてみましょう

















以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com














女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋
DJあおい
KADOKAWA
2018-03-24
重版出来!絶賛発売中!



想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!







『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!




50000部突破の処女作!




男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19




こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


















クリックにご協力お願いします