はじめまして。
いつもブログ拝見してます。
私は37歳の専業主婦です。幼稚園年少の娘と1歳の息子がいます。
主人との事で相談させて下さい。
主人は大手企業の会社員です。年収も人並みより少し多いくらいです。何不自由なく生活させてもらっています。
家族のためにストレスを感じながらも働いてくれているので、感謝していますが、休日家では何も手伝ってくれず、すぐ寝てしまう姿にイライラしてしまいます。
子供達と遊んだり、出掛けたりしてくれるのですが、気が向いた時だけです。寝たい時に寝て、テレビ、ネットが見たければ部屋にこもります。
私が自分のご飯を後回しにして子供に食べさせているのに、自分はさっさと食べて、終わればソファーでゴロゴロです。
平日、私は子供中心の生活で自分の時間なんてありません。
主人も仕事で疲れているのはわかるのですが、ほんの少しでも私を気遣って手伝ってくれてもいいんじゃないかと思うのです。

家事と子育てが役目の専業主婦の私は、休日に主人に手伝ってと言うのはダメな事なのでしょうか…
休みのたびにイライラして喧嘩になる事が嫌でしかたありません。
きっと、主人の生活スタイルは変わらないと思います。
このイライラをどのように解消すればいいのか…
あおいさんのご意見を教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

 












イライラしてしまうのは
『ご主人が家事育児を手伝ってくれない』
という以前に
『それを言うことができない』
というところにあるのではないでしょうか?

ストレスというのはその殆どが『言えないこと』で出来ています
外に出すことができない言葉が積み重なり
自分の中で堂々巡りをするだけの不平不満に
自分自身が毒されてしまい心身を消耗させてしまうんです

それを言えないのは何故?
それは正誤に捕らわれているからですよね?
間違ったことを言ってはいけない
正しいことを言わなければいけない
でも自分の主張が正しいのかよくわからない
もしかしたらただ甘えているだけなのかもしれない
そういう思いが言葉を飲み込んでしまっている原因なんじゃないでしょうか
それがストレスの大元なんじゃないでしょうか
正しいことを言おうとして
言えなくなっているのではないでしょうか

べつに正しいことを言わなくてもいいんですよ
それが間違っていることでも言っていいんですよ
正論でぶん殴ろうとするから言葉に詰まるんです
自分の主張がただの甘えと前提して
『もういやあああああああああ!疲れたぽおおおおおおおお!ちょっと変わってえええええええ!私も遊びに行きたいいいいいいいいいい!お小遣いちょうだいいいいいいいいい!』
と思いっきり駄々をこねればいいんです

正論で完膚無きまで叩きのめしても
人の心まで変えることはできません
助けを求めること、そして感謝をすること
その積み重ねで人は変わっていくのです

正し過ぎず、ときには間違いながら
助け合い、甘え合い、感謝し合い
支え合いながら生きていくことが幸せ(支合わせ)ですからね













以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね
























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com









女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋
DJあおい
KADOKAWA
2018-03-24
重版出来!絶賛発売中!






想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!







『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中



はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!











image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします