image









こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『あおいさんこんばんは。
いつもためになる話
ありがとうございます。

さっそく相談なのですが
お互い21歳で
6年付き合っている彼氏
がいるんですけど、 全て
基本割り勘なの ですが、
俺のほうが多く払ってると
言われ喧嘩になりました。
私はお金のことで喧嘩を
したくありません。

最近も彼のケチが目につきます。
ケチなくせに自分はブランドばかり ほしいといい、
ブランドものを身につけて
います。

私はお金のことで喧嘩になることが嫌だし 別れようかとか思ったり しますがやはり別れると思うと 悲しくなります。
やはり金銭感覚で全て決めてはだめですよね?
金銭感覚が違う相手と
結婚しても幸せになれますか?
彼女にたいしてケチる、
お金を使いたくない男って
どんな人なんですか?
別れた方がいいですか?』

















『若者の恋愛離れ』なんて言われて久しいわけなんですけども
どちらかと言えば恋愛離れをしているのは若い男性の方でして
若い女性はそれほど恋愛離れはしていない印象を受けます
むしろ女性の方は恋愛にアグレッシブになっているような傾向がありまして
そういう女性が『肉食』なんて言われていたりもするのですが

なぜ男性が恋愛離れをしてしまうのかと言えば
男性に掛かる負担が大き過ぎるんですよね
それほど恋愛に求めていることが女性には多すぎるということです

そのひとつが金銭的な負担

今の時代の若者は毎回女性に奢ってあげられるほど稼いではいません
自分ひとり生きていくのが精一杯の額です
しかしいまだに『男は女に奢って然るべき』というバブルの幻想が根強く残っているんですよね
女性がその価値観を捨てないんです
女性側に都合のいい価値観はそのまま後世に伝えていこうというスケベ心なのでしょうか

その価値観を満たしてあげられる経済力を持っているのはもっと上の世代
だから30代40代の男性が持て囃されたりするんです

今の時代の若者の恋愛は割り勘で当たり前です
たまに男性が多めに支払ってくれるだけで上出来
感謝こそすれ責める筋合いはビタイチございません
金銭的に自立できない女ほど男にぶら下がろうとして不満を抱きます

稼げねえ女は恋愛市場から弾かれる時代ってことさ
お互いの独立性を尊重するのがいい恋愛ですからね










以上
DJあおいでした
























       Kindle版はこちら!




image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』















クリックにご協力お願いします




お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com