カテゴリ

Q&A













こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『DJあおいさんへ
いつも素晴らしいお言葉を楽しみにしております!!

そこで、本題なのですが私には9歳上の彼氏がいます。彼氏は30歳で美容師のアシスタントさんです。
しかし、彼は結構な頻度で欠勤をします。私は仕事を休むのは良くない事だと思いますし、サラリーマンと違って美容師という休みやすい職業なのか、美容師さんはお店によりますが休みが少ないから…とも思ってしまうところもあります。

私は大学生であり、美容師事情がよくわからないのと彼に仕事に行ってと言うと機嫌が悪くなってしまいます。

また、何故休むのか聞いてもだいたいモチベーションが上がらないや腰が痛いです。

今は、同棲をしていますが、私の家に来ているだけなので私の両親が生活費を払ってくれていますが、今後私が卒業したら彼と生活費を払って行かなければならないのと後々結婚となったらお金の面と欠勤の面でとても心配です。

今後、彼には何て言えばモチベーションが上がり欠勤をしなくなるのでしょうか。
また、欠勤しそうになった時はなんて励ませば良いのでしょうか…。』

 






モチベーションが最も上がるときというのは
『あと少しで手が届く』というときであり
モチベーションが最も上がらないときというのは
『どんなに頑張っても届かない』というときであり

モチベーションをコントロールできる人というのは
普遍的な大きな目標とはべつに日替わりの細かな目標を持っているものでして
自分の能力を加味して『頑張れば届く』という目標を立てているものなんですよ
自分の夢を自分の能力で割って日々小さな計画を立ててやっているわけです
衝動的で無計画なやる気は単なる気まぐれ
夢は計画にしなければモチベーションは保てないということです

モチベーションが上がらないという人は
夢を見ることはできても計画にすることができない人が多いんですね
漠然とした大きな夢を見ているだけで
その夢と今の自分の能力を比較して気持ちが折れてしまいやる気を失って
『私には無理』と諦めてしまうというわけですね

千里の道も一歩から、まずはその一歩をどこに踏み出すのかが『計画』であり
千里の道を一歩で進もうとするからモチベーションを失ってしまうということ
自分の足の長さ(能力)を考慮しない夢なんて諦めるための夢でしかありませんからね
己を知らなきゃ何も成し得ないということです

自立して自分の命を自分の能力に預けなきゃ
自分の能力がナンボのものなのかはわからないものですからね
差し当たっては家から追い出すことから始めてみてはいかがでしょうか

30にもなって女の実家に居候なんて少しは恥ずかしいと思った方がいい
それを容認しているあなたもどうかと思いますよ
ダメ男製造機にはならないように
男はペットじゃないんだぜ
Attachment-1-103





以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com






『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします













こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『こんにちは。いつもブログ拝見させて頂いてます。
突然ですが相談させて下さい。

男性が彼女に隠してまで、他の女性と連絡を取り、会おうとするといった行為は、肉体関係がないとしてもやはり下心があるからでしょうか。
これは私が先日交際中の彼にされたことです。
彼は、その女性に対して好意は無い。時間が合えば会って話そうと思っただけ。と言っています。
その言葉を信じ 許して交際を続けていくか、別れるべきか。今とても葛藤しています。
許したとしても、疑ってしまうのが辛いです。しかし彼のことは好きです。
どうかアドバイスお願いします。』

 






その人に好意があるか否か
そんなことは本人にしかわからないもので
それを他者に証明する手段なんてないんですよね
ヤッたヤッていないの問題もそう
そんなものは現場を抑えない限り事実なんて証明できないんです

根本的な問題はそこではなくて
恋人に対する思いやりがあるか否か
その異性が例え友達だろうと
二人きりで会ってしまえば恋人に余計な心配を掛けてしまうことになりかねないので
賢明な人は恋人のことを思いやり
二人きりで会うことはしないでしょう
それが恋人に対する思いやりであり
その思いやりが感じられないのが不信感の元になっているものなんですね

ですので『その異性のことをどう思っているのか』なんて問題ではないのです
それが浮気かどうかも問題ではないのです
自分に対する思いやりがあるか否かが最も重要な問題で
その思いやりが感じられない人なら早めに決断した方がいいと思いますよ

証明できないものを証明しようとするから疑心暗鬼になるんです
わからないものは逆立ちしたってわかりません
自分にわかることを判断材料にするように
そこから目を逸らしたいがために外部に判断材料を探しても
疑心暗鬼という泥沼しかありませんからね
Attachment-1-102





以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com






『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします













こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『いつも辛い時にdjあおいさんの言葉に助けられています。

いきなりの質問失礼します。
世間一般でいう可愛くない女の人はどのようにして生きていけばいいのでしょうか。
私はその可愛くない女の一人で、自分のことをブスだと自覚しています。

ブスなりに、身だしなみも気をつけて、スタイルにも気をつけて体型を維持して、ブスなりに、見栄えがいいように今まで努力してきました。
私も女ですし、可愛い格好や可愛いものが大好きで女の子らしくしているつもりです。

接客業をしているため色々な方とお話する機会があり、まぁ遠回しに可愛くない、など言われても今までうまく交わして生きてきました。
ですが今日直球でブスだね。と言われてしまいその人の前では何も気にしないように振る舞えましたが内心鈍器で殴られたようなショックで。

一人になると悲しさと悔しさで涙がとまりませんでした。
あぁ、今まで優しく接してくれてる人もみんな私のことをブスだと思っているんだろうなぁ。と思ってしまいました。
可愛いと言ってくれている彼氏にも申し訳なくて、もう誰とも会いたくないです。

自分で自分が可愛くないことなんて十分自覚してるのに、人から言われると本当に悔しくてなぜこんなことを言われなければならないのだろう。と思い家に帰った後でも涙がとまりません。赤の他人に言われたからこそ本当に思ったことなんだろうなぁ、と思ってダメージがとても大きいです。

みんなから可愛いと思われたかったですが無理なのはわかっているのでうまく生きていこうと思っていました。

ブスが卑屈でいても全然可愛げないし、せめて可愛げあるブスでいようと思って何を言われてもニコニコしていたし、多少いじられても笑って流して、ポジティブで話しやすい人でいたいと自分なりに努力してきたつもりですが、明るく振舞ってもブスはブスだし、でもこんなことで悩んでいるなんて自分が惨めで誰にも言えません。
自分のこのネガティヴな気持ちとどのように向き合えばいいでしょうか。自分がどんどん性格悪くなっていくようで、なんとか前向きに生きたいです。大事なのは中身だとは思いますが、女である以上見た目は大事だと思ってしまいます。』

 






化粧、髪型、服装、体型
自分の見た目を整えるのは他者に不快な思いをさせないため
その心遣いが見える外見が女性の美しさなんですよね
承認欲求を満たすために外見を偽る
その欲求が透けて見える外見が『ブス』というのですよ

人が印象を受けるのは視覚的情報だけではなく言葉や動作や表情の総合的な印象
視覚的情報は全体のおよそ20パーセント
その20パーセントに100パーセントの労力を費やすのがブスの悪い癖
見た目だけ偽っても言動が下品なら総合的にブスの部類に入りますからね
言葉遣いや所作で相手を気遣う美しさを持っている女性は
見た目が並でも総合的に美人の部類に入るわけです

『どうせ私はブスだから、、、』とネガネガしている女性ほど
『中身を見て欲しい、、、』と言ったりするのですが
『どうせ私はブスだから、、、』とネガネガしている女性ほど
承認欲求に溺れて誰よりも外見に固執しているものでして
『女は外見じゃないのよ!』と言いつつも誰よりも外見に囚われて
『相手を気遣う美しさ』という化粧を忘れていたりするのですよ

相手にいい男だと思わせてあげるのがいい女
相手にいい女だと思わせてあげるのがいい男
承認欲求に溺れてその原則を忘れないように

そもそも一見の女性に『ブス』と言い放つような無粋な男に
綺麗だと思われる方が迷惑だと思いますけどね




以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com






『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします













こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『こんばんは。
ツイッターとブログいつも見ています!

褒められて育つことと怒られて育つことは同じ効果があるという話を聞いたことがあります。
これについて、どう思われますか?

確かに
褒められるため(認められたくて)いい子でいようとすること
怒られないためにいい子でいようとすること
同じ気はしないでもないです。』

 






結論から言うと、怒られて育つ人などいません

怒られると恐怖心を植え付けられます
自分の考えで行動することに恐怖心が付き纏うようになるんです
それは自分の考えを否定されるようなもので
自尊心を傷つけられることになってしまうんですね
ですので怒られている人は次第に自主性が奪われていくんですよ
自分の考えを放棄して誰かに従うだけの傀儡になってしまうというわけです
常に誰かの顔色を伺い誰とも本音を話せず精神的に孤立して気を病んでしまうこともあるんですよ

その価値観は『怒られること』と『怒られないこと』の二極化になってしまい
『怒られないことは悪いことではない』と善悪が自分で判断できなくなるんです
論理感が欠如して『見つからなければOK』という考えになってしまったり
怒られないための嘘だけが上手になってしまったりするんです

何より最も怖いのが怒られて育った人は自分より弱い者を怒りで支配しようとしてしまうんですよ
自分がされたことをそっくりそのまま弱者にしてしまうようになり
それがモラハラやいじめ、またはDV等に発展してしまうことも珍しくありません
『怒る』ということは百害はあっても一利もないものなんです

もう一度言いますが、怒られて育つ人などいません
怒られても育つ人の陰ではそれを上手にフォローしている人がいるんです
そのフォローによって育っているだけで
怒られたことによって育っているわけではないということ
それを勘違いして『おれが育てた!』という人もいますが
それは図々しい思い上がりでしかないんですよ

人は言われた通りには育たない生き物です
人の真似をして育っていく生き物です
怒って育てれば人の弱みを見つけ怒る人になるだけ
褒めて育てれば人の良いところを見つけ褒められる人になります
人は人の見えている部分を真似て学んでいくもの
人の良いところが見えなければ自分にとっての教材がないに等しいものなんですよ
Attachment-1-101






以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com






『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします













こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『いつも拝見させて頂いています。あおいさんのお言葉によって自分を知るきっかけになったり、冷静になることができて、いつも参考にさせて頂いています。

早速ですが、疑問がありメールをさせて頂きました。是非とも、あおいさんの意見を聞きたいです。

恋人がいて、"相手に飽きる"とはどういうことですか?私は失恋したのですが、たまに周りに"飽きられたんだよ"と言われます。でもよく分かりません。

これからも、応援しています。』

 






恋愛において『飽きる』ということはふた通りのパターンがあります
ひとつは変わらない相手に飽きてしまうパターン
そしてもうひとつは変わらない自分に飽きてしまうパターン
どちらも変化が滞って起きてしまう弊害ですね

恋愛に限らず人間関係や仕事等
人は下りのエスカレーターを上っているようなものでして
現状を維持するためにも歩み続けなければならないんですね
現状に満足して変化を辞めてしまうということは立ち止まるということであり
立ち止まってしまえば後は劣化していくだけというわけです

相手に飽きたのか自分に飽きたのか
それはどちらかわかりませんが
殆どの場合は変わらない自分に飽きてしまうケースが多いです
自分が変化していれば同じ景色も違って見えるもの
同じように見えるのは自分が変化していないから
それを他人のせいにしているだけの人が大多数です

自分を変えるものはインプット能力
飽きっぽい人はインプット能力がバカになっている人が多いですね
他者の意見を聞き入れる耳を持っていなかったり
全て否定から入るような頑固な人に多い傾向です

素直にインプットできる能力がなければ何も変わらないってことよ




以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com






『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします