こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ










お悩み




DJあおい様
こんにちは。はじめまして、いつもブログ拝見させて頂いてます。
私は20代後半の会社員で遠距離恋愛中の彼がいます。近々結婚をしようという話になり、前向きに今後の生活について考えていて、よくその話をします。
遠距離なので私が仕事を辞めて彼の土地に行き、その後の仕事に生かすための取りたい資格があるので暫くはそれに向けての勉強(+家事)をするのがいいではないかと二人で計画を立てています。
彼からはその時になったら一日6時間は勉強しなさいと言われて、少しプレッシャーに感じてしまいました。
もちろんやる気はあって、彼が仕事をすごく頑張っているので私も同じくらい頑張らなければと考えているのですが、
やりなさいと言われたら、なぜか見下されていると感じたり、自分の意志でしたいのに・・・!と反発心が沸いてきます。
彼に話すと成長するためだよ、とのことで今のままの私ではだめなんだろうな、すこしやる気が落ちたときがあったら軽蔑されるのかな、とショックになったりもしました。そう感じてしまうのは私が自己肯定感が低いのか弱いのかなぜかわかりません。
その間は完全養ってもらう立場になるので、感謝はしないといけないですし、ある程度希望をきかないといけないのは分かっています。
不安を消すことができるのか、そもそも期待の中での生活に耐えられないのなら彼との将来を決断することもできないのか、どうすればいいか、よくわからくなってきました。
なにかあおいさんのお考え、アドバイス聞かせて頂けると幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。
































『勉強しなさい!』なんて鞭を喰らったことはないし
『よく頑張ったね』なんて飴も貰ったことはない

無関心というわけでもないけど
勉強に関して言えば親はわりとノータッチだったような気がする

『早く寝なさいよ』とか
『ちゃんとご飯食べなさいよ』とか
生活習慣の方がうるさかった記憶があります

勉強にうるさい親って上司みたいで
それに従う子供って部下みたいで
ある種の会社員みたいな趣

それはそれできっと、何かしらのメリットがあるのかもしれないけど(※知らんけど)
私の育った家庭環境は、勉強に関して言えば個人事業主みたいな感じでした

いつ勉強をやるのかは自分次第で
何時間勉強をやるのかも自分次第
もちろんやらないことだって自由で
でもその自由の代償として
全ての結果は自分が負わなければならない

その勉強の結果が、頭の良し悪しだけでなく
自制心だとか、自分の甘さだとか、怠惰な部分だとか
自分の人間性が丸ごと反映されているようで
だからこそ思わしくない結果が出たときはめちゃめちゃ悔しくて
だからこそ良い結果が出たときはめちゃめちゃ嬉しくて
知らず知らずのうちに勉強に没入できたような記憶があります

蛙の子は蛙なんですかね?
私も親になり
子供の勉強は会社員スタイルではなく、個人事業主スタイルで
勉強に関してはあまり関与しない親になっていました

そのおかげかどうかは知りませんが
子供は勝手に勉強をする子に育ち
入院生活約一年のブランクを取り戻すように
今は必死に、そして勝手に勉強をしていますよ



彼はきっと会社員スタイルの勉強法であなたの上司になりたいのでしょう
でもあなたは個人事業主スタイルで頑張りたい
そこのギャップに戸惑いを感じているのだと思います

あまりに口うるさいようでしたら
『オレはお前の部下じゃないんだぜ』
と太めの釘を刺してもいいんじゃないでしょうか


















以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com














女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋
DJあおい
KADOKAWA
2018-03-24
重版出来!絶賛発売中!



想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!







『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!




50000部突破の処女作!




男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19




こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


















クリックにご協力お願いします