こんばんは、DJあおいです
今回は私的なご報告を

2019年9月6日、娘が急性リンパ性白血病となり
長い闘病生活を続けていましたが
今回のマルク(骨髄検査)とMRIの結果
今行っている中間維持療法が終了したところで
無事、本退院できることが決まりました

よく頑張ってくれました!!
偉い!!

もちろん、これで終わりではありません
これから約一年、維持療法として飲み続けなければいけない薬はあるし、再発のリスクもゼロではありません
それが終わったとしても、五年間無事でいなければ『寛解』という勲章はもらえないし、寛解したとしても『これで安心!』とは思えないでしょう

おそらく私の目が黒い間はずっと心配することになる
娘からしてみれば鬱陶しい親になるかもしれないなと
未来を見れば隠滅としてしまう気持ちも少なからずありますが

今はそんな先の不安は無視して
一日、いや三日、いや一週間くらい
今日の喜びに浸ってみようと思います

心配してくれた読者の皆さん
応援してくれた読者の皆さん
絶望の中でその言葉は紛れもない光でした

本当に、ありがとうございました!


引き続き本編のブログは続きますのでよろしくお願いします



20190907_140254