こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ










お悩み



あおいさんこんにちは。

私には小さい頃からの親友がいます。
自分のだめなところ、直したほうがいいところを指摘してくれます。

自分は人に『こういうところがダメだと思う』
と言えたことがなく、嫌われる覚悟も必要だと思っているのでしっかり言ってくれることに対して感謝しなければならないと思います。

何度も指摘を受け、受け止めてきたつもりですがここ数年、言われることに対して、素直に受け止めることができません。
むしろ『ほんとに私を思って言ってるの?』『嫌いなだけなんじゃ…』と感じるくらい細かいことばかり言われるようになりました。

周りが見えてない、男受けを狙いすぎ、あなたの彼氏はあなたに合っていない、あんな友達(私の友達)、私なら無理!など…
彼女とは同業で職場同士の交流もあり、『ちゃんとあいさつした?』『常識なさすぎだけど職場でやっていけてる?大丈夫?笑』なども言われました。(挨拶もしてますし、マナーも最低限は守ってるつもりです。これは彼女以外の人、職場の人には言われたことありません)

よく、本当に信頼し合っているのならばお互いを思って指摘するべき、という言葉を聞きます。
何でも指摘しあえるのが友達なんでしょうか。
ですが彼女は何もかも完璧で、私が指摘できる部分はないんです。この悔しさというか劣等感のような気持ちが消えず、仲が良かったはずなのにまともに関わりたくないとまで思ってしまっています。

私は今後彼女とどうやって付き合っていけば良いでしょうか。













本当に信頼し合っているのならばお互いを思って指摘するべき
よく聞く言葉ですよね

お互いの成長のためとかいう
意識の高ぁぁぁいご高説なのですが
職場の人間関係ならわかるんですけどね
友達とか恋人夫婦にはどうなんだろう???という印象です

自分の優れている点を世界で一番知らないのが自分であり
自分の至らない点を世界で一番知っているのが自分であり
悪いところを指摘されたとて
『そんなんわかっとるわ!』
という印象しか受けないんですよね

そもそも成長とかヒューマンレベルを上げるとか
そういったところとは別次元にあるのが友人関係や恋愛関係なんですよ
普段から魑魅魍魎の人間社会の中でサバイバルしているのですから
せめて友人や恋人とは『成長』とかいう意識のクソ高い世界から抜け出して一休みしたいんですよ
ホッとひと息つきたい場所に『成長』とかいう課題を持ち込まないでほしい
お前のアホなところは許すから、オレの悪いところも許してくれよ、という思いでいっぱいです

友人や恋人等の悪いところなんて真顔で指摘することではなくて
いじって遊ぶくらいの些細なことなんですよ
不真面目になり過ぎてはいけないけど
真面目になり過ぎてもいけない
ちょうどいい塩梅で関係性を保たなければ信頼は生じない

お互いの成長のために悪いところを指摘しあっていたら
その関係は破滅へ一直線になりますよ























以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com











女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋
DJあおい
KADOKAWA
2018-03-24
重版出来!絶賛発売中!



想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!







『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!




50000部突破の処女作!




男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19




こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


















クリックにご協力お願いします