こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ










お悩み



DJあおい様

こんばんは。
いつもブログを拝見しています。

さて、SNS上の誹謗中傷が問題になり、
あおいさんが
「自分が正しいと思っているからなくならない、正しさは疑わないと」
とおっしゃっていて、
確かにその通りだと思いました。

私はSNS上で誰かを誹謗中傷したことはありませんが、
人が間違っていることをしていると思ったら、
その人のためや周りの環境のためを思い
嫌な役回りですが指摘することが多いです。
(あおいさんのおっしゃる「批判」に該当するのでしょうか?)

ただ、今回の件で過去に私が指摘してきたことは
本当に正しかったのだろうか、
私の言動で誰かを傷つけてしまったのではないだろうか、
と考えると自分の言動に自信がなくなってしまいました。

誹謗中傷してはいけないのはもちろんですが、
誰かに何かを指摘(批判)するときには、
どのようなことに気をつけたらよいでしょうか。











人と人は真の意味で分かり合うことはできない生き物であり
一番の近親である親だって自分のことを全て理解しているわけではないんです

親友だって旦那だって自分を全てを知り、その上で理解しているわけでもなく
分かり合えないままその関係を許容しているのです

分かり合うことを求めるのではなく
分かり合えないところは分かり合えないまま許容しておく
全てを正して、全てを分かり合う必要なんてどこにもないんです

お互いに違う人間同士が同じ環境を共有する以上
ストレスのない関係になることはできません
違う人間同士が同じ環境を共有するためには
気遣いも必要であり、最低限の礼儀も必要であり
また分かり合えないことは分かり合えないまま自浄し合い
それを許容し合うことが必要です

自分の中にしまっておくべきことは
ちゃんと鍵を掛けてしまっておくこと
全て分かり合えなくてもいいんです
その事実を含めて許容するんです
全ての理解を求めると
全てを失うことになりますからね

分かり合えないのが人間だから
許し合うのが人間なんじゃないでしょうか

















以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com











女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋
DJあおい
KADOKAWA
2018-03-24
重版出来!絶賛発売中!



想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!







『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!




50000部突破の処女作!




男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19




こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


















クリックにご協力お願いします