こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ










お悩み


あおいさんこんばんは

相談というか、もやもやしてることなのですが、彼からプロポーズされました。ただ、彼の家にいるときにプロポーズされたのですが、唐突に言われてビックリしました。彼曰く、急にプロポーズしたくなって言ってしまったみたいです…。そのため、もちろん婚約指輪もないし花束もありません。友人達がしてもらっているようなサプライズもありません。彼本人も急に言ってしまった、と言っているくらいなので、後日改めてちゃんとプロポーズしてくれると思っていたのですが、全く何もなく結婚の準備が進んでいます。
正直、プロポーズってこんなもんなの?結婚を申し込むんだから、さすがにもうちょっとちゃんと準備してくれても良かったんじゃないの?と、モヤモヤしています。別に婚約指輪が欲しいわけではありません。そして彼がお金が無くて婚約指輪を買えないというわけでもありません。
自分的には、プロポーズは一生の思い出に残る感動な出来事だと思っていたので、簡単に済まされた感じがして悲しいです。交際だって7年経つから、ますますなんの準備もしてくれなかったのかって落ち込むのと、自分と結婚するって彼にとってこんな軽いものなのかって思ってしまい、結婚に対してマイナスの感情しか出てきません…。
完全に愚痴みたいになってしまいました。プロポーズの仕方で落ち込んでる私が馬鹿なのかもしれませんが、どうしても今結婚に対して感情がマイナスなので、あおいさんに聞いてほしくてメールを送ってしまいました。

もし見ていただければありがたいです。これからも応援しています。よろしくお願いします。












常々思うんですけど
プロポーズって一生に一度のものではないと思うんですよね
毎年毎年するものだと思うんですよ
そのための結婚記念日だと思うんです

もちろん最初のプロポーズは特別なものだと思います
それなりの覚悟を持ってしなければならないものだとも思います
でも、それで結婚が成立したからといって
一生安泰だと安心しきってしまうのは少し違うと思うんですよね

年に一度のプロポーズの日のために
口説いたり口説かれたり
話し合ったり変わり合ったり
去年より今年、今年より来年と
毎年毎年深く愛し合えるような関係になっていく
そういう一年の繰り返しにするべきだと思うんです

『一度結婚してしまえばこっちのもんや!』
みたいな怠慢がふたりの関係を停滞させ
倦怠期になってしまうと思うんですよね

プロポーズは一生に一度のものではなく
一生し続けていくもの

他の女を口説くより
今の奥さんを口説く方が
男としての実力が問われるものだと思いますよ
他の女と違ってテキトーな嘘は通じませんからね


少し話が脱線してしまいましたが
人の本心というものは『アクシデント』に現れるものです

花束や結婚指輪、友達等のサプライズ演出、そんなテンプレのプロポーズよりも
予め用意しておいたお定まりの言葉よりも
ついつい言ってしまった予定外の言葉に本質があるもので
そういう意味で言えば彼の言葉は嘘偽りのない本心だと思います

サプライズが大好きな劇場型の女性にとっては少し物足りなく感じるのかもそれませんが
思わずこぼれ落ちてしまった言葉こそその人の本心で
それはもしかしたら
あなたが望むようなプロポーズよりもずっと
彼の思いが込められているものなのかもしれませんよ

『型』に囚われてその人の本心を見落とさないように
むしろ型にハマったお決まりのプロポーズをする男の方が胡散臭いものですからね














以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com












女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋
DJあおい
KADOKAWA
2018-03-24
重版出来!絶賛発売中!



想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!







『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!




50000部突破の処女作!




男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19




こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


















クリックにご協力お願いします