こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ










お悩み



djあおい様

はじめまして。いつもツイッター、ブログ拝見して参考にしています。
今回は恋愛についてご相談したくメールしました。もしアドバイスいただければ幸いです。

わたしは34歳になる年なのですが、最近好きな人ができ二度食事に行き、二度目の食事の帰りにキスをされ家に行きたいと言われました。
嬉しかったのですが「なんか色々順番違うんじゃない?」と言い、その日はそれ以上は断り次に会う約束をして別れました。
それから音信不通になり結局つぎの約束をすっぽかされました。「なにかあった?」と連絡してもかえってこずです。

わたしからもう一度連絡するのはありだと思いますか?
音信不通ということは「もうない。連絡はとらない」という意思表示だと思うのですが、どうしても諦められません。「諦められないというのもわたしの気持ちの問題なので相手に関係ないこと」ということも考えたのですが、なにかアドバイスいただければと思います。













好きな人に抱く思いというものは
『その人を知りたい』という思いが根幹となります

そして『話がしたい』という欲求が生じます

幾つもの言葉を交わし
その人を知ろうと言葉を重ねる
しかし、どれだけ話をしてもまだ全てを知ることができません

そして『触れてみたい』という欲求が生じます

手に触れて、その人の体温を知り
肩に触れて、その人の逞しさを知る
しかし、それだけではまだ全てを知ることができません

そして『キスがしたい』という欲求が生じます

唇を重ね、その人の意思を知る
震える唇に、その人の覚悟を知る
しかし、それだけではまだ全てを知ることができません
もっともっと知りたいという衝動に駆られます

そして『抱かれたい』という欲求が生じます

身体を重ね、その人の鼓動を知る
その息遣いに、その人の命を知る
しかし、それだけではまだ全てを知ることができません
もっともっと、もっともっと知りたいという欲求に駆られます

そして『ずっと一緒にいたい』という欲求が生じます

幾年月、長年連れ添ってもまだわからない
阿吽の呼吸?以心伝心?
言葉がなくても通じ合える?
そんな関係とは程遠い
ますますわからないことだらけになってきます

おそらくは、その人の全てを知ったとき
もしくは全てを知ったつもりになってしまったとき
『好き』という感情は消え失せてしまうでしょう

知ったつもりになり
言葉を交わすことをしなくなったとき
様々なすれ違いが生じ
取り返しのつかない関係になってしまう
それが恋愛の過ち

『好き』とはつまり『わからない』ということ
わからないから『知りたい』という好意があり続け
わからないから言葉を交わし続けることができる

人と人は生涯分かり合えることはできません
しかし、分かり合えることができないから
人と人は生涯を愛し合うことができるんです

この世で一番好きな人は
この世で一番わからない人




彼はおそらく
あなたを知りたいという欲求はなかったのでしょう
あったのは性欲という名のただの排泄欲求だったのでしょう

@ックスを拒否して連絡が途絶える男は
@ックスに応じても連絡が途絶える

あなたの判断は正解だったのかもしれませんね















以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com












女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋
DJあおい
KADOKAWA
2018-03-24
重版出来!絶賛発売中!



想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!







『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!




50000部突破の処女作!




男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19




こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


















クリックにご協力お願いします