こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ







あおいさんこんばんは!
いつもブログ拝読して大好きです。

最近ふと思ったことがあります。
インスタで彼氏との惚気投稿しかしない友人がいて、目障りなのでミュートしました。
何を投稿しようがその人の勝手ですし自由なので、見たくなけりゃ見なければいいという考えの元です。(今回の場合ただの僻みですね…)
そんなこと言いながら、私自身インスタの投稿頻度は高い方で、友人と楽しく過ごした日のことをよく載せています。
彼氏はいないので、彼氏との投稿はないのですが、友人と過ごしたことを投稿することって
惚気と同じなんじゃないか?と思いました。
あおいさんの過去のブログを読んで、
私は充実しているぞ、と周りに見られたいだけじゃないか?と思い、すごく恥ずかしくなりました。でもその日の思い出をどこかに残しておきたくて、やめられません。
大好きな友人たちと楽しく過ごした日のことを振り返りながら書くのが日課になってしまっています。
誰に言っているわけでもなく、自分の好きにやっているだけなのですが、どうしてこんな気持ちになるのか、
どこかで「楽しく過ごしている私を自慢したい」という気持ちがあるのではとも思っています。
今一度、SNSの上手な使い方をアドバイス頂けませんでしょうか。
夜分遅くに申し訳ございません。
よろしくお願い致します。

 









SNSはたくさんの人の目に入るものです

中には心無いことを言う人もいますし
誤解を招くこともありますし
黙って離れていってしまう人もいます

SNSは基本的に自由ですが
だからといって『そんなの関係ねえ!』と責任を放棄することは違います

自由の対価は責任であり
責任を放棄したのはただの無法
自由ではあるべきですが
無法になってはいけないのがSNSなんです

こんなことを言えば
こんなことを言われるかもしれない
こんな画像をアップすれば
こんなことを思われてしまうかもしれない

私たちは
あらゆる角度から自分の投稿したいものを見つめ
あらゆる批判を想定するところから始めます
自分自身が自分のアンチとなり
様々なツッコミを入れながら修正して見直しを繰り返すのです

もちろん万人に受け入れられるものなどありません
面白いものには必ず棘があるもので
誰かが笑うものには誰かが泣くのが世の常
他人の幸せにも傷付く人がいるわけですから
それを覚悟して様々な投稿をするのですよ

批判の覚悟を持てないものは
そっと胸の中にしまっておくこと
それが正しいSNSの使い方だと思いますよ


















以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com












女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋
DJあおい
KADOKAWA
2018-03-24
重版出来!絶賛発売中!



想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!







『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!




50000部突破の処女作!




男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19




こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


















クリックにご協力お願いします