夜分遅くにすみません。
何が正解か、分からなくなってしまいました。
ご助言頂けたらと思います。
私は美容師です。一人前になるまでは朝練、夜練をしています。
でも集中力が続かず、ひと段落ついたらスマホをいじって気づいたらこんな時間、なんてことが多々あります。
もうひと頑張り、と行きたいところですが、やる気も起きないし、家が車で一時間くらいかかるので罪悪感を感じながら帰る、というのがここ最近続いています。
自業自得だと思います。でもやる気が再び起きず、残ることで練習した気になっていて、帰りながら罪悪感を感じ…の繰り返しです。
仕事の進み具合も遅くはないけど、そろそろだよね、と言われてプレッシャー、焦りはあります。
少しずつ、余裕がなくなりストレスがたまって彼氏にも頻繁にイライラして八つ当たりしてしまいました。
もっと遊んで発散した方がいいよと言われました。
今まで誘いがあっても、遊んだらバチが当たるんじゃないか、次の日も仕事あるし、と思い断っていました。
プライベートと仕事を分けない方がいいとあおいさんの言葉を読みました。でも私は、今美容師しか無いと思っています。一人前になったら楽になれると思っています。ほかに何がしたいとかも思いつきません。

結局のところ、仕事を辞めるか、やる気を出すかの二択だと思います。
夢に見てきた職業なのに、なんでこんなにやる気が出ないんでしょうか。

支離滅裂な文章で申し訳ないです。
厳しい喝を入れて欲しいです。
 












『頑張る』というと
自己評価を下げてダメな自分に鞭を打とうとする人が多いです
『努力』というもののイメージが『苦行』に見えるのでしょう
『苦しくなければ努力ではない』と思い込み
自己評価を下げて重責を課せ
自分を追い込んでしなくてもいい苦労をしてしまうわけです

でもなぜ頑張れるのかといったら
自分のためになるから頑張れるのであって
自己評価を下げてしまったら
そんな価値のない自分のためには頑張れなくなってしまうんですね

だから自分を追い込むタイプほどモチベーションを失い
『やりたいこと』というものを『やらなければいけないこと』に変えて
好きなものが嫌いなものになってしまったりするんです

自己評価は高ければ高いほどモチベーションは上がります
自分に鞭を打ってくれるのは違う誰かの役目
べつに自ら自己評価を下げてセルフで鞭打ちの刑に処さなくてもいいのです

やりたいことをやるためには努力をする努力なんて不要
べつに自分に鞭を打たなくても勝手に努力しちゃうんです
ときには身体を壊すまで努力してしまうので
どちらかといえば努力をしない努力が必要ですね

その様を他人が勝手に『努力』と呼んでいるだけ
あなたはべつに自ら努力をせずとも努力ができる環境にいるということを忘れないように

やりたいことをやりたいままに保存しておくためには
自分に努力を強要しないこと
『やりたいこと』を『やらなければいけないこと』に変えてしまったとき
それは『やりたくないこと』になってしまうんですよ




















以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com









女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋
DJあおい
KADOKAWA
2018-03-24
重版出来!絶賛発売中!






想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!







『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!




50000部突破の処女作!




男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19




こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中







image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします