DJあおい様

私は去年の2月に大好きな父を病気で亡くしました。
病に苦しみながらも、最後まで生きる事を諦めず頑張っていた姿が忘れられません。

そして、未だに1人でいるとふとした時に、私はそんな父を思い出し気持ちを抑えられない事があります。
ただそれを誰にも明かしてはいません。

つい先日の事です。
2人で旅行に行った帰りに友人が「60歳ぐらいで死んでいいな」と言いました。
それがどんな考えがあって言ったのかは、聞くことができませんでした。
私は、どんなに辛くても生きたい人がいるのにと感情が抑えられず泣いてしまいました。
残された命を生きたい人にあげてよとも思いました。
1番悲しかったのは、友人からその言葉が出た事でした。

数時間後、何で泣いていたのか聞かれました。
感情的になって上手く伝えられなかったら、ただこの関係を崩すだけで無意味になりそうだと思い、もぉどうしようもできない事を思い出してしまったとだけ伝えました。

私は、大切な友人だと思っています。
しかし、楽しい旅行も、であってから今まで事も思い出そうとすると、あの言葉を思い出し辛くなります。
大好きな友人をもう会いたくない人に変えてしまいそうです。
これからも友達でいたいからこそ、この悲しかった気持ちを伝えた方が良いか、それとも自分の気持ちを整理できるまで耐えていた方が良いのか悩んでいます。

心の整理が上手くできない状態です。
アドバイスを頂きたく思います。

長文になってしまい申し訳ありません。
どうか宜しくお願い致します。

 












あなたは『しんでしまいたい』と思う人の気持ちがわからないだけでしょう

最近は『人生100年時代』なんて言われていますが
その言葉を見聞きするだけで私は気が遠くなります

もちろん今の生活に不満はありません
幸か不幸かと言われたら今は幸せです
しかしそれを維持していくことはとてつもない労力を必要とするもので
たまに疲れちゃうんですよね
幸せであることに疲れちゃうんです

来年の幸せを確約するだけでもヒイコラしているのに
人生100年なんて言われたらもううんざり
『そんなにいらねえよな、、、』と夫婦でよく話をしています

べつに人生に絶望している人だけが『しんでしまいたい』と思っているわけではないのですよ
自立自活している人なら誰もが気持ちの何処かで『あー、早く楽になりてえ、、、』と思っているんじゃないでしょうか

天命を全うする覚悟があるからこそ
疲れてしまうこともあるってことです
それを思う自由くらい認めてくれなきゃ
私はおそらく本当にしにたくなってしまうでしょう
















以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com









女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋
DJあおい
KADOKAWA
2018-03-24
重版出来!絶賛発売中!






想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!







『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!




50000部突破の処女作!




男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19




こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中







image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします