こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ





DJあおい様

日頃から大変お世話になっております。
突然のご連絡失礼致します。

私は何をやっても駄目駄目、人の思っていることにも疎く、すぐにネガティブな方向に考えてしまい周りの雰囲気を暗くしてしまいます。

私が何かを言えば、誰かを傷つけるかもとか、もっと私よりも知識がある人がそれは間違っていると言ってくるかもとか、色々考えてしまって、本当に私がやりたいことや考えていることを発信するのに臆病になってしまいます。

もはや自分は何をしたいのか、よく分からなくなってきました。
人に怒られることにビクビクしていて恥ずかしいです。

もっと、あれこれ考えず潔く生きてみたいものです。

こんな臆病者から早く卒業するにはどうすればいいのでしょうか。

お手隙の際で構わないのでご返信頂けると嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

 











コミュニケーションというものは基本的に親和欲求を満たそうとする心理が働くものでして
相手の言葉に共感しようとしたり、または肯定的に受け入れようとしたり
そこに悪意はないものとしてインプットしようとする心理作用が働くんですね
だから多少の毒やエッジの効いた冗談は笑い話として成立するものなんです
しかしコミュニケーションが苦手な人というのは会話自体を闘争の一形態と捉えている人が多いんですよ

例えば一緒にドライブをしていたとして『あとどれくらいで着くの?』と聞かれたとします
普通の人なら『あと30分くらいかなぁ』と普通に答えるなんてことのない会話になるのですが
コミュニケーションが苦手な人というのは
『あとどれくらいで着くの?』→『まだ着かないの?』→『早くしろよこのノロマが!』
という様に聞こえてしまうそうで
責められていると勘違いしてしょぼんとテンションガタ落ちしてしまったり
人によってはいきなり不機嫌になってキレだす人もいるようですよ

人とのコミュニケーションを過剰に怖がる人というのは人の言葉を否定的に捉えてしまう人に多く
そんな自分を相手に投影してしまい
『こんなことを言ったらこんな否定をされてしまうかもしれない、、、』と勝手に思い込み
言葉が詰まってしまう人が多いようです

治すべきはまず自分の耳
相手の言葉を肯定的に捉える癖をつけること
大袈裟に言えば回りくどい嫌味もただの冗談として捉えるほどおめでたい耳を持つことですよ

聞く耳が変われば言葉も変わります
言葉が変われば性格も変わります
性格が変われば付き合う人も変わります
付き合う人が変われば人生が変わります
全ては耳から始まるものだと思ってください




以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね
























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com









女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋
DJあおい
KADOKAWA
2018-03-24
重版出来!絶賛発売中!






想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!







『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中



はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!











image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします