女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋
DJあおい
KADOKAWA
2018-03-24
重版出来!絶賛発売中!

























こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『突然メールすみません…
最近、彼に別れを告げられました
私は現在、あと1年で短大を卒業するんですが
彼は地元で働いている人で昔から仲良しで
半年前ぐらいに付き合いはじめました
卒業したら同棲する約束をしていてお互いの
親も了承している関係でした。普通に仲良し
だったのですが電話で私の言った一言で無理になったと突然振られ別れるときはハグもされたし、彼からのプレゼントなども
捨てないでいてほしいとゆわれてました。私が言わなければ良かったと、いつか許してくれるかもしれないと未練があったのですが、私と別れた3日後ぐらいに同じ就職している他の人と付き合っていると知りました。なのにまだ好きな自分に腹が立ちます、喝を入れてほしいです。
彼はなぜハグしたりプレゼントをおいとけと言ったのでしょうか?私も彼も男女の仲良しグループの中なので嫌でも会います、きついです。』

 












不思議な出会いはあっても不思議な別れはない
好きな気持ちに理由はないが
別れには必ず理由がある

とは言うのですけども
そんなことはないんですよね

無条件な好意があるように無条件な無関心もあるものでして
そこに理由があればまだやり直しもできるものなのですが
理由なき無関心になってしまうともう修復は不可能になってしまうんです

しかしそこには理由がないので別れを切り出す言葉も見当たらず
何も言えずに悶々とした未消化な不快感を抱えたまま虚しいだけの関係が続いてしまうわけですね
そうなると自分にとって正当な『別れの理由』が欲しくなり
相手の悪いところを探したり、相手の欠点を執拗にフォーカスするようになってしまうのですよ

そこへ失言なんかしようものなら『待ってました!』と言わんばかりに嬉々としてその失言を取り上げ
まるでその失言のせいで嫌いになったかの如く小事を大事にして別れに結びつけるわけです

嫌いになったから別れるのではなく
別れたいから嫌いになれるところを探してしまうということ
彼はおそらくもう随分と前から『きっかけ待ち』だったのでしょう
理由なき無関心をあなたのせいにして
責任を負わずに別れたかっただけなのだと思いますよ

別れ際に優しくするのも罪悪感からの自己防衛
『好きでいてほしい』という気持ちではなく
『恨まないでほしい』という気持ちの方が大きいでしょうね

どこまでも責任を負わない小狡いタイプの男
別れに責任を負わないということは
それまでの付き合いにも責任を持っていなかったという証明ですよ

ご心痛はお察しいたしますがどうかご自愛を
その恋は諦めなさい






以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね
























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com









想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!







『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中



はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします