こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『あおいさんこんばんは。
いつも更新お疲れさまです。

早速相談なのですが、人との関わりが無さすぎて辛いです。

今までは内勤の営業、接客業などを経験して、ストレスがすごく私は人と関わることに向かないのだと思い少人数の管理部門の事務に転職しました。

この仕事に転職して3年になり、仕事内容、人間関係に不満はないのですが、私語が苦手な方が多く業務以外の事で話したりしません。
取引先との電話もほぼありません。

ここ3年で私の周りの友人が結婚・出産ラッシュでだんだん疎遠になり、プライベートで遊んだのも正月帰省したときが最後です。旦那子供トークばかりで正直楽しくはありませんでした。
休日も店員以外誰とも話しません。
以前は離れて住む友人とも長電話していたのですが、結婚出産した友人からは一切連絡がこなくなり、私も忙しいかなと連絡をとることを遠慮しているうちに話も合わなくなりました。

元々一人でいることが好きなので、休日予定がないのに断って一人でいることも多くありました。
それなのに、挨拶しか言葉を発しない毎日が私にとってこんなにも辛いことだなんて想像もしませんでした。
今まで私は友人や仕事仲間との関わりを当たり前と思っていたのでしょう。

この孤独は一人が好きで、人間関係が面倒だと思っていた自分が招いた結果です。
気軽に話せる人はもういません。
食欲もないし、孤独なのに誰にも会いたくない。誰とも話したくないのでどうしたらこの気持ちが晴れるのかわかりません。

長文読んでいただきありがとうございました。
自分勝手な私に喝をお願いします。』

 











一人が好きだという人は、だいたい独りが嫌いな人なんですよね

『独り』というのは多数の中で孤立してしまうこと
他人があって初めて『独り』は成立するのです
だったら『一人』の方がいいやという思いで
人付き合いを避けてしまうようになるわけですが

決して人が嫌いなわけではないんですよね
むしろ好き過ぎるがゆえに嫌われて孤立することを恐れ
『一人』であることを選んでしまうわけです

誰からも嫌われない方法なんて誰にも興味を持たれないことしかありませんから
嫌われることを過剰に恐れると行き着く先は『一人』になってしまうんです
でも元々は人が好きなわけですから
一人であることに寂しさを感じてしまうのですよ

誰からも嫌われないって
実はとても寂しいことなんです
だってそれって誰も自分に興味を持ってくれていない証なんですもの
その寂しさに苛まれてしまった人が
『誰にも興味を持たれないくらいなら誰かに嫌われた方がマシ』という考えに反転して
誰かに悪態をついてみたり、わざと嫌われるような意地悪をして、他人の気を惹こうとするのですよ
それくらい『誰からも興味を持たれない』ということは人に恐怖を与えるということです

人から好かれるところと人から嫌われるところはだいたい一緒
あなたの嫌われてしまうかもしれない部分は
誰かにとっては好きになってくれる部分なのです
好きも嫌いも同じ『興味』ですからね
怖がってばかりいないで『自分』を表現することが大事
その勇気があなたを寂しさから救ってくれるでしょう

一人の時間は自分を見失わないためにも必要なものですが
それはあくまでも『人付き合いのため』ですからね
たくさん嫌われてたくさん好かれておいで








以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com







想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!







『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中



はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします