想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!













こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『DJあおいさん、はじめまして
いつもブログを拝見しております。
お忙しい中すみませんが、相談をさせて下さい。

私のコミュニケーション不足が理由で、彼を不快な思いにさせてしまい度々喧嘩になるのですが、私は彼と喧嘩になると無口になって泣いてしまいます。言い訳になりますが、私が泣いたり黙ってしまうのは、彼の威圧的な物言いや怒鳴り声が恐怖で言葉が出なくなり、頭の中が真っ白になるからです。
彼は私にその部分を直してほしい、直せないなら俺のことは本当に好きじゃない。と言われショックでしたが、私は彼が好きなので直すように努力すると言いました。
つい最近喧嘩した際にも私は泣いてしまい、彼に「泣きたいのはこっちだ。俺が被害者なのに、お前が泣いて被害者ぶるのはおかしい。俺はお前が100%悪い時にしか怒らない。加害者はそっちなのだから怒らせた内容を全部自分の口から言葉にして謝って機嫌を取れ。悪い所を教えたのだから感謝してほしい」と言われました。それが怒らせた側が最低限しなければいけないことだと言われましたし、それを聞いて納得する反面、そこまでする必要があるのかな?と疑問に思っている自分がいます。
怒らせている原因は私にあるので、こんなことを言う資格はないのですが、彼は喧嘩になると口が悪くなるのもあり、今後どう付き合っていけばいいのかわからなくなってしまいました。怒らせないように顔色を伺ったり、びくびくしたくないのに怯えてしまします。
どうかご教示お願いします。わかりづらい長文失礼しました。』

 









人の悪いところは基本的に直りません
直ることもあるのかもしれませんが
直らないと思っていた方が賢明です
それが自分の許容範囲を超えるものであるのなら付き合わない方がいいでしょう

好きな人にも気に入らないところは山ほどありますが
それを直してほしいと思うことはないです
文句は言いますが直すことを強要したりしません
また直ることを期待してもいません
そのままのその人を許容しています
許容できなくなったら終わり
おそらくそれは『お互い様』なのでしょうね

好きな人には変わることを期待しないことですよ
そのままのその人を愛せるかどうか
変わらなきゃ愛せないのならつべこべ言わずに終わりにするべき
人を変えようとするのは自分のエゴでしかありませんからね

いいところも悪いところも全て許容されると安心するんですよね
安心すると自分の意思が働くんですよね
誰に言われたからとかではなく、変わらなきゃ捨てられるという強迫観念でもなく
安心して自分の意思で変わることができるようになるんです
『変わらなきゃ』ではなく『変わりたい』という気持ちが働いて自ら変わることができるようになるんですよ
『そのままでいいよ』という愛情が変化の原動力になるってことです

直してほしいところを強要していたら
その人は自分にとっての都合のいい人にしかなりません
都合のいい人にしたくない人だから『好きな人』なんですよ
あなたのことを本当に愛してくれる人は
あなたに変わることを決して強要しないでしょう

早めのご決断を







以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com











『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中



はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!











image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします