想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!













こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『DJあおいさん、こんばんは。
相談がありメールさせて頂きました。
彼氏に浮気されました。原因は私の嫉妬、束縛が耐えられず浮気したとの事です。詳しく聞くと彼の中で私が傷つくだろうと思って予防ではないですがそうやって友達からの誘いを断ったりそういったことが重なってしんどくなり浮気をしてしまったそうです。彼の友達にも相談していたらしく、彼の男友達は皆口を揃えて彼の為に早く別れたほうがいいと言ったそうでまた彼には異常と言われました。飲み会で他の女の子と密着している写真を見てしまった時があり、その時お酒の場でそういう事をしているって思ったら素直に送り出せないと言った事がありました。その際彼はならもう飲み会に行かないと言って、結局私はさすがにそれは制限できることではないと思ったので以降飲み会にはいっていましたが結局お酒の場で浮気をしていました。
人のせいばかりにしてる彼や、そこまで追い込んでしまっていた自分、別れたくない気持ち、そんな惨めになりたくない気持ち色んな思いが交差してしまって何もまとまりません。
何かアドバイスいただけるでしょうか。』

 









恋人に不満があると浮気をする人は
恋人に不満がなくても浮気をする人ですよ

浮気症の人はなぜか毎回浮気の被害者
恋人に傷つけられた、だから自分は悪くない
浮気相手に誘惑された、だから自分は悪くない
被害者になれる言い訳があれば待ってましたとばかりに浮気をする人なので
その行動に責任感はなく
よって浮気症は完治することはないのです
浮気をする人は不幸でも幸せでも浮気をします
よく覚えておきましょう

加害者としての罪の意識があればまだ治る可能性はあるのですが
被害者になって周囲に同情を誘うような人はすでに不治の病
恋愛対象として致命的な欠陥品です
まともな恋愛をしたいのなら対象から外した方が賢明でしょう

例え恋人に不満があったとしても
それが浮気をしてもいいという理由にはなりません
浮気は浮気をした方が100パーセント悪いのです

自己の正当性を証明したいのなら潔白でなければなりません
自分が正しいと思うのならなおさら浮気なんてしてはいけないもの
それができないのは自分にも何らかの過失があると自覚しているから
それを隠すための責任転嫁の浮気です

ですので浮気の責任まで背負ってあげる必要はありませんよ
あなたはあなたの至らない点を改めればいいだけ
今後の自分のためにね








以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com











『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中



はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!











image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします