想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!













こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『こんにちは。いつも勉強させていただいております。
ひとつ、自分の恋愛についてご相談させてください。

私は今24歳のOLです。
今は1年付き合っている彼氏がいて、順調です。付き合いたては自分がアタックして付き合いましたが、今は正直なところ、確かに好きですが、あの頃のトキメキは全くありません。
その彼と付き合い始める際も、2年ほど付き合った同じように自分から好きになった彼氏がいましたが、相手が自分のことを好きになり安定すると飽きてきていて、そんな時に今の彼に告白され、付き合っていた彼に別れを告げて今の彼と付き合い始めました。
そして今、また同じように仕事の関係で出会った方にトキメキ、その人には彼女はおらず、駆け引きをしている状態にドキドキしている自分がいます。
そんな自分が最低だと思いつつ、結婚するなら年収のいい今の彼だと思って気持ちを止めているもっと最低な自分がいるのが現実です。
こんな私にご指導いただけますでしょうか。よろしくお願い致します。』

 









恋愛が長続きしない人は恋愛に非日常を求めている人が多いですね
恋愛という刺激物を摂取することによってドキドキとした非日常へトリップしたいという欲望です
恋愛をすることによって脳内なら分泌される快楽物質が目当ての恋愛
俗に言う『ときめき』ってやつの正体がこれですね

ときめきというものは危険な薬物と同じようなもので
あまり摂取しすぎると依存性の高いものになってしまいます

しかし恋愛によるときめきというものはそう長くは続かないもので
遅かれ早かれいずれは無くなってしまうもの
そうなると身体がときめきという名の刺激物を欲して違う恋愛に手を伸ばしてしまうということです
またときめきによる耐性というものができてしまうので
新しい恋愛をしてもときめきを得られる期間というものは次第に短くなっていくもので
ときめきを求めて恋愛をしていると必然的に取っ替え引っ替え次から次へと新しい恋愛に乗り換えていかなければならなくなってしまうということですね

ときめきは非日常へトリップさせてくれるものであり
なぜ非日常を求めてしまうのかと言えば
それは自分の日常がつまらないからなんですよ
日常から逃げたいという思いが恋愛に非日常を求めてしまう原因となりときめき依存になって長続きしない恋愛のループにハマってしまうというわけです

自分の日常が充実で満たされている人は恋愛に非日常を求めません。
ドキドキするようなときめきよりも癒されるような安心感を恋愛に求めます。
ときめきは悪い男ほど得られるものですが、安心はいい男からしか得られないもの
日常が充実している人はいい男を好み、日常が満たされていない人は悪い男を好み、好みのタイプも日常の充実度によって変わってくるものなんですよ

恋愛が長続きしない人がまずやるべきことは自分の日常生活を見直すこと
早寝早起き、規則正しく栄養バランスのとれた食生活、適度な運動と適度な息抜き
身だしなみを整えて姿勢正しく勉強や仕事に励むこと
それ等が習慣になるだけで日常の充実度が増して生活も自分自身も美しくなっていくことでしょう

人を作るのは日常
日常が美しければ自分自身も美しくなり
恋愛もそれに応じて美しいものになっていくはずです
そうすればもう恋愛に刺激は求めなくなっているはずですよ








以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com











『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中



はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!











image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします