こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『あおいさん、こんにちは
相談したいことがあり、メール送らせて頂きます。

私は現在大学生で、遠距離で同い年の彼氏がいました。
先日私から別れを告げました。何度か別れを告げたのですが、いつも丸め込まれてしまい、別れることができませんでした。今回は、しっかり自分の意見を告げ別れることができました。
2年付き合っていて、家族ぐるみで仲良くて、結婚するんだなと思うくらい好きで今でも大切な存在です。
けど、お金を貸してしまったり、女の子と遊んでも何も言えなかったり、不満を言えないような関係でした。彼氏は、自分がしたいことはやらないと後悔すると言うタイプでした。そのやりたいことはやりたい、そういった考えは凄く良いことだと思い、付き合ってきましたが、許容範囲を超える遊び方をしていました。信頼もなにもなくなり、今回別れを告げたのですが、なんとも言えない気持ちです。
どうやってこう言う気持ちに、処理をして行けば良いのでしょうか?』

 








『遊び』というものはやりたいことが出来ているいる人にとっての息抜きであり
それは『やりたいこと』ではありません
それは夢中になるものではなく、夢中を一休みすること
夢中になれるものは別に持っているものなんですよね

やりたいことのない人が代替行為として遊びに夢中になってしまうわけでして
それは夢中になれる何かを探して迷走しているだけ
『何かに夢中になりたい』という抑えきれない感情が行き先を失い遊びに向いているだけなんですよ
やりたいことはやりたいという性格はよろしいとは思いますが
その彼はきっとやりたいことが出来ていなかった人だと思いますよ

『やりたいこと』とは遊びより夢中になれるものです
だからやりたいことをやっている人は遊んでいる人より輝いているものでして
人の価値というのはそれをいくつ持っているのかで決まるんです

『男を見る目』とはそこを見抜く目
遊びよりも夢中になれるものを持っているのか否か
そこに注視して男性を見てください
きっと『好きなタイプ』というものが変わると思いますよ








以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com






『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中




はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!











image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします