こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『こんにちは!
いつも楽しくブログを読ませてもらっております!
いつもありがとうございます。

私は24歳の社会人3年目の女です。
ご相談でメールをいたしました。

私はかれこれ2年ほど彼氏がいません。
その理由としては、
①友達さえいれば恋人はいなくても人生最高に楽しいと思っている。(プライベートが充実している)
②仕事もやりがいがあり充実している。
③恋愛=異性に良いイメージがない。(束縛など)

いつからか、人への恋愛感情というものが全く湧き上がってこなくなりました。
うまく言えないのですが、本当に異性に対して何も興味がなくなってしまい恋愛的視点を持たなくなったんです。
とくに大失恋を経験したわけでもありません。

今の人生に不満はないし、これが自分なんだと気にすることなく過ごしてきました。
最近は草食系や肉食系ならぬ「絶食系女子」と言われ納得してしまいました。
調べてみると特徴とやらも全て当てはまります。

ただ、こうなってしまった自分が不思議でなりません。
何も支障はないのですが、人間的な感情を失ったかのようです。

どうして絶食系になったのか?
この絶食系を改善できるような方法って存在するのか?
改善する必要はあるのか?

何かお言葉をいただければとても嬉しいです。

最後まで目を通していただきありがとうございます。』

 






男は男であることを放棄すると女々しくなり
女は女であることを放棄するとおっさんになる
と言いまして
絶食系の男性は恋愛市場から逃れるために男を捨てて女々しくなり
絶食系の女性は恋愛市場から逃れるために女を捨てておっさんになる傾向があります

恋愛というものはときに残酷な結果をもたらすものでもありますから
その恐怖心に囚われて男であることを放棄したり女であることを放棄したりしてしまうんですよ

恐怖心というものは執着のひとつでもありますから
恋愛に執着している反動形成が自らの『性』を捨ててしまうことになってしまうわけです
『女として生きているとまた誰かを好きになってしまうかもしれない』
という恐怖心が女をおっさんにしてしまうというわけですね

本当に恋愛から自立している女性というのは女であることを放棄したりしません
女としての悦びは恋愛だけではないと知っているからです
だから恋愛に執着していなくても女性らしく美しく生きていけるわけですね

恋愛は望まなくても女であることは捨てないこと
恋愛をしなきゃ女にもなれない女になるなよってことです
女であればイヤでも交通事故のような恋愛に巻き込まれることがありますからね




以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com






『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします