こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『あおいさんはじめまして。
いつも記事読ませて頂いております。
現在悩んでいることがあり
何かお言葉を頂ければ嬉しいです。

私には付き合って2年半の彼がいます。
彼は今までにあまり負の感情の経験がなく
とてもポジティヴで前向きな性格です。

一方、私は今までに親友からの裏切りや失恋、
親からのDVなどを受け、少し冷めた性格です。

生活していて何か満たされない寂しさを感じる事があり、落ち込む時があります。
そういう時に自分の気持ちを彼に伝えても
負の感情の経験の無い彼の言葉はあまり心に響かず、理解のある男友達に連絡しています。

相談事や落ち込んだ時に本当は彼に
支えてほしい気持ちはありますが
どうしても上手くいかず、他の人の言葉から
元気をもらっているのですが今のままの彼と結婚しても、孤独感を感じた時はやはりその男友達に頼ると思います。

彼の事は好きだし辛い事を支え合えるようになりたいのですが、なかなか上手くいきません。
このまま彼で無く他の男友達に頼ることは
彼に申し訳無い気持ちもするし
他の男友達と連絡している事を知れば
彼は悲しむと思います。

こんな時、私はどうすれば良いのでしょうか。』

 





異性に相談して『可哀想な私』を演出して気を引き

『それでも頑張る健気な私』を印象付け

『一生懸命彼氏を愛そうとする一途で薄幸な私』というイメージを植え付け

『こんなこと相談できるのはあなただけなの、、、』という淡い期待を持たせ

本命彼氏とうまくいけば『はい、さよなら』と疎遠になり

本命彼氏にバレて面倒なことになれば『相談していただけ』と言い訳をして

本命彼氏と別れたら『あなたのことが好きなの、、、』と手のひらクルーで相談男を手に入れる

どう転んでも怪我をすることがない自己保身をやってのけるのが

相談女のゲスい手口



自覚があるかどうかは知りませんが
あなたがやっていることはゲスな女の手口と同じです
人は人の行動を見て人を判断するもので
悪気はなくてもゲスなことをやってりゃゲスの烙印を押されてしまうものなんですよ
潔白でありたいのなら誤解を招く行動は控えるように

恋愛相談を異性にするということは女の顔を異性に見せるということですからね
その相談に応える男は男の顔を見せるということですからね
恋愛相談をしていると男女の関係になりやすいものなんですよ
その気がないのなら異性に恋愛相談をするものではないんです
同性の友達や家族に相談するのが一般的なんですよ

自分の男がつまらんからって他所の男に色目を使うような情けない女になるなよ
話し合わなきゃならないのはその人じゃないでしょ
本気で惚れた男から目を逸らすんじゃないよ





以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com






『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします