こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『あおいさんこんばんは。
いつもブログやLINE、Twitterを拝見し勉強させていただいています。おかげさまで以前の彼とお別れしたときもとても救われましたし1人でも前向きに生活できています。

今回ご相談したいのは友人関係についてです。
その子と友人になってからは長く、よく一緒に遊んだりしていたのですが、以前からちょっと合わないな、と思うことが多かったんです。一緒にいても正直楽しいと感じることは少ないです。ですが、その子はわたしに懐いてくれているのか、定期的に遊びに誘ってくれています。誘ってくれる日は大抵仕事が被っていて会えてはいないのですが、最近はだんだんお誘いの連絡もその返信も億劫になってきてしまいました…。悪い子ではないし、嫌いなわけではありません。辛い時期に心配してくれたりもしました。ただ、その子は少し強引だったり上から物事を言うことが多く、自由にマイペースに行動したいわたしとしては少し窮屈に感じてしまい、それを会う度出されてしまうので疲れてしまうのです…。他にも細かい要因はあるのですが…。
その子とは共通の知り合いが多いので、出来れば波風立たないようにうまく距離をとりたいのですが、どうすれば良いのかわかりません。傷つけるようなこともあまりしたくはないです…。考えが甘いでしょうか。なにかご助言があればよろしくお願いします。
最後まで目を通していただきありがとうございました。これからも応援しています。ますます冷え込んできましたのでお身体にはお気をつけて。では失礼いたします。』

 





友達の友達は皆友達でなければならないという価値観がよくわからないですね
人間関係は個人的なものであって組織化する必要は全くないんですよ
友達の友達だからといって友達にならなければならないというわけでもないし
友達が嫌いな人だからといって自分も嫌わなければならないというわけでもないんです

元々が違う環境で育ち違う価値観を持っている他人同士なわけですから
各々が違う人間関係を持っているのは当たり前のこと
その当たり前なことが許容できないから矛盾が生じてめんどくさい人間関係に悩むことになるんです

気が合わないなら気が合うところまで距離をおけばいいだけの話であって
それを『友達』という近い距離において付き合おうとするから悪感情が生じてしまうんです
『みんな仲良く』なんて幻想は捨ててください
その幻想がみんなと仲良くできない人を迫害してしまう結果になってしまうんですよ

あなたは違う誰かが形成した友達という名の組織の一員ではありません
あなたはあなたの人間関係を形成していくこと
異なる人間関係を許容し合うことができるのが本当の友達です
いい歳をぶら下げていつまでも友達ごっこをしていないように





以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com






『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします