こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『こんにちは。
お忙しいところ、メールにていきなりのご相談失礼致します。

私には3年間付き合った元彼がいます。

当時、彼はまだ遊びたい時期で結婚願望がなかったため、その後遠距離になる私をいつまでも待たせるのは悪いし寂しい思いをさせる、と言われました。私は早く結婚したいと言った覚えはないのですが、うだうだ悩む彼とこのまま付き合っていても、と思い別れました。
それから1年が経ちましたが、彼はまだ私のことを一番好きだと言い、気にするような素ぶりも見せます。
私は付き合っていた頃に嘘をつかれたり傷付けられたりしたのですが(もちろん良いところも沢山ありますが)、情がなかなか消えないのか、好きだとか会いたいとか言われてもはっきりと拒むことが出来ません。つまり、都合の良い女状態です。
彼は今が楽しければそれでいい、という考えの持ち主なので、計画性も自制心もなく中途半端なことばかりなのですが、どうにも嫌いになれません。いつか覚悟を決めてくれるかな、などという淡い期待まで抱いてしまいます。
こんな自分が未熟で馬鹿だということは重々承知なのですが、恋愛に億劫なもので、次に進みたいけどなかなか進むことができません。人を好きになれるのか、自分を好きになってくれる人が現れるのかとても不安です。
どのように考えると少しは楽になれるでしょうか?
一言お言葉をいただけると嬉しいです。

最後までお目を通していただきありがとうございます。
何卒宜しくお願い致します。』

 





別れてから一年間
あなたを思い続けることができる人は
一年前にあなたを捨てたりしません

彼の言う好意は
継続性のあるものではなく
断片的な気まぐれみたいなもの
思い続けているわけではなく
たまに思い出しているだけですね

たまに気まぐれで『なにしてんねやろな』っくらいは誰でも思い出すもので
それは特別なものではなくただの興味本意です
愛情も同情も友情も何もないただの興味本意
あるとしたら欲情くらいですかね

捨てた方には捨てた責任があります
変な期待を相手に与えないようにきっちり他人の距離を守る義務があるものなんです
たまに思い出しても気軽に連絡してはいけないのが捨てた方
相手から連絡があっても出てはいけないのが捨てた方
これ以上傷付けないための責任が捨てた方にあるんですよ

そもそも別れたら昔を懐かしんで連絡してくる仲でもねえんです
お互いの人生に触れない約束をすることが『別れる』ということですからね

捨てた責任もとれないような男が恋愛に責任を持てるわけがないんですよ

女は別れる度に綺麗になっていく生き物なんだぜ
綺麗になれば前の男なんてどうでもよろしいただの哺乳類よ
せっかく別れたんだ、綺麗になりなさい
それが正しい立ち直り方よ





以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com






『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中



はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします