こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『はじめまして。

あおいさんのブログ、いつも楽しく拝見しています。

以前から気になっていたことがあって、自分では納得のいく答えが見つからなかったのでメールしました。

それは両親が謝らないことです。
両親のせいで私が迷惑を被っても謝られなくて、迷惑をかけられたことにはイライラしないのですが、両親が謝らないことにイライラします。思い返してみると、両親のどちらかと一緒にいるときに、こちらが謝るべきところで謝らなかったので不思議に思ったこともありました。

謝らない人の心理とはどういうものなんでしょうか?あおいさんのお考えを教えてください。』





謝らない人は謝らなければならない状況に追い詰められると
『自分は謝らななきゃならないところまで追い詰められた被害者だ』という被害者意識が生じるんですよね
悪は自分をここまで追い詰めた加害者側であって
自分の過失は認めていても、自分をここまで追い詰めたことは許さねえぞ!という心理で『ごめんなさい』が素直に言えない場合が多いですね
仮に謝ることになっても逆切れして謝るパターンが殆どです

謝らない人はプライドが高い人だと思われがちですが実際はそうではなく
『謝ってしまったら今より悪い状況になってしまうのではないか』という防衛本能が過敏なだけ
その防衛本能が被害者意識で武装してしまう原因ですね
誰よりも不幸に敏感な臆病者ってことです

それは自らの攻撃性から学習したもので
違う誰かが謝罪したとしたら、徹底的に容赦なく他者を叩いてしまう攻撃性が自分にあるから
自分の攻撃性を他者に投影して臆病になり謝ることができなくなっているわけです

『他者を許す』という余裕がある人は素直に謝ることができる人です
素直に謝ることができない人ほど他者の過ちを決して許さない人なんですよ

何が足りないって気持ちの余裕が足りないんです






以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com





男と女の違いを紐解く一冊
絶賛発売中!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19




こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします