こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『朝から相談メールをしてしまい
すみません。
いつもありがとうございます。

友達と結婚について
話していた30歳です。
結婚について、
あおいさんも以前
おっしゃっていましたが、
お金はとても大切だと思います。
が、それは一体どれくらい
必要なのでしょうか?
私は一生懸命働いてくれるなら
それでいいと思っています。
お給料が少し安くても、
怪我なく、病気なく、
お互いが働ければ、
いいと思っています。
しかし友達は
旦那の年収は1000万ないとだめだ!
と。今はなくても将来稼げればいいが
稼げる見込みがないから
彼氏と別れたというのです。
どうしても生活水準は落とせないと
友達は言います。
そんな友達のために転職まで考えていた
彼氏に対して、学歴が低いから
転職しても意味がないというのです。
でも彼氏の仕事(給料)以外は
全て好きだったというのです。

夜にそんな話を聞いて、
結婚とお金について考え、
もやもやしてしまい、
起きてももやもやが消えなかったので、
ご連絡しました。
あおいさんはどう思いますか?』





生活水準というものは
社会で自立して
自分の実力で得た生活の水準のことですので

そういう意味で
その人が年収1000万の生活水準ならば
彼女の言っていることは理解できますが

親やパトロン等の援助で年収1000万の生活水準を維持しているのなら
もしくはただの妄想過多で寝言を言っているだけなら
それは単なる寄生虫の発想ですね

最低でも自分の実力で自分の生活ができていなきゃ
相手に求める年収というものはわからないということ
自分の実力が最低限のラインになるということです

年収1000万の実力のある女性が年収1000万の男性を求めるのはごく当たり前なこと
高望みでも何でもないです
分相応な結婚の条件でしょう
年収400万の女性が結婚する男性に『年収は400くらいあればいいよ』と言っているのと同じですからね

どんなつもりで年収1000万を求めているのかはわかりませんが
もし、年収1000万あれば裕福な生活ができると思って言っているのなら、甘いです
思い描いているような贅沢をするには0がひとつ足りないぞと言ってあげてください






以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com



男と女の違いを紐解く一冊
絶賛発売中!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19




こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中














image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします