image

imageセブンイレブン独占先行発売!
5月19日発売
ご予約はセブンネットで!








こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ







『こんにちは、相談がありメールさせていただきました。
今21歳で就活中なのですが、最近2年付き合った、今年から新社会人の、1つ上の彼氏と別れました。切り出したのは向こうで、話し合いで別れて未練はないのですが、彼が言うことを要約すると、就職が決まり、新しい世界がキラキラして、そっちに気持ちがいって、気づいたら私が煩わしくなってた、みたいな感じです。他にもきっと理由はあるだろうし、私自身ダメなところはあったと反省するばかりなのですが、実は前に付き合っていた人も、大学入学を機に同じような理由で振られています。
今は、負けない!うりゃ~~と就活に取り組んでいるので、復縁も恋愛願望も全くないのですが、こういう、よく言う出会いと別れの季節に振られる人の特徴とかってあるのでしょうか。
あおいさんの考えることでいいので、教えてください。よろしくお願いします。』







imageマイナビウーマンさんで連載はじまりました!







新しい環境になれば新しい環境に順応して変化していくのが人というものなのですが
今までの恋愛関係、人間関係をリセットする人というのは前の環境に不満を抱いていた人が多いんですよね
というより『前の環境での自分があまり好きではなかった』と言った方が正確なのかもしれません

わかりやすく言うと
芸能人さんによく見られる下積み時代を支えてくれた恋人を捨ててしまう現象
売れたら手のひらクルーで昔の恋人を捨ててしまうアレと同じですね
新しい自分しか自分として認めていないので、下積み時代の自分をよく知っている人とは縁を切りたくなってしまうんですよ
不遇だった過去、報われなかった努力、支えてくれた恋人、それ等を全てなかったことにして
まるで昔から輝いていたかのように振る舞いたくなるわけです

高校デビューや大学デビューと同じ
地味で目立たなかった過去をなかったことにしてあたかも昔からカースト上位の女だったかのように振る舞う例のアレです
過去を捏造したいわけですから過去の人間関係は邪魔になって捨ててしまうんですよ

好きな自分へ変化していくことはとても大事なことなのですが
そこへ至るまでのプロセスを自分で否定して全て捨ててしまうのは少し違う気もします
これから先、嫌いな自分とご対面しなきゃならない場面なんていっっっくらでも出てきます
その度に自分を否定して、人間関係を捨てて、過去をなかったことにして、新しい環境に逃げていたら
いつまで経っても本当の自分には成れないものなんですよ












以上
DJあおいでした






お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね






男と女の違いを紐解く一冊
絶賛発売中!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!


















image

TOKYO CAWAII MEDIAさんで『DJあおいの発酵女子カルテ』連載中です!見てねー!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』















クリックにご協力お願いします




お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com