美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!












こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ







『こんにちは。
いきなりですが相談があります。

私は今大学2年生で、高校1年生から付き合っている彼氏がいます。

私たちは今は遠距離恋愛ですが、1ヶ月に1度くらいの頻度で喧嘩をしてしまいます。
喧嘩の理由が特に何でもないことなのですが、なぜか言い合いになってしまいます。

そして最近、この人とは合わないのかな...とも思えてきました。
彼は今でも私のことが好きだと言ってくれています。
付き合いがそれなりに長いため、今までの思い出や、これからの楽しみを考えると、私も彼も別れは切り出しません。

別れるのに正しい理由とは何なのでしょうか。
喧嘩をしないカップルはいるのでしょうか。』








image










喧嘩をしない関係は希少ですね
殆どの場合は喧嘩をするでしょう
でも上手くいく喧嘩と関係を壊すだけの喧嘩の違いはあります
上手くいっている関係の喧嘩はプロレスですね
テレビのチャンネル争いだとか冷蔵庫にとっておいたプリンを食べられただとか足が臭いだとか足が臭いだとか足が臭いだとか
そういうしょーーーーーもないことはチャチャっと喧嘩で済ませます
でもそれはガチンコではなく最初から勝負が決まっている喧嘩です
受けている方はどうやって負けてやろうかを考えている喧嘩ですのでまぁ一種のじゃれあいみたいなものですね
だから喧嘩をしていても楽しいものなんですよ

大事なことは話し合い、しょーもないことは喧嘩で済ます
これが上手くいく関係ですね

しょーもないことでもガチンコの喧嘩をしてしまう関係というのはもう末期症状です
目的は相手を黙らせることにあるのがガチンコの喧嘩
そんな喧嘩で意思疎通することはありませんよ
小さな不信感が積み重なり後は大爆発するキッカケを待つだけの不毛な関係になるだけです

付き合いが長ければ長いほどその付き合った長い期間が『もったいない』と感じてなかなか別れることができなかったりするのですが
この世で最も貴重な時間は『今』しかないんですよ
今という一瞬より価値のある過去なんてありません
過去がもったいないという呪縛に囚われて今という一瞬を無駄に消費しないようにしてください

その人が好きかどうかよりも
その人と付き合っている自分が好きかどうか
それが今後の指針になると思いますよ
どんなに好きな人と付き合っていても
その人と付き合っている自分が嫌いなら
それは不幸になってしまいますからね









以上
DJあおいでした







お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね















image

TOKYO CAWAII MEDIAさんで『DJあおいの発酵女子カルテ』連載中です!見てねー!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』















クリックにご協力お願いします




お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com