こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『あおいさん、こんにちは

今回は、友人関係のことで話を聞いて欲しくてメールしました

今年度進学し、新しく私にとって大切だと思える友達が2人できました

その友達は、どちらも、人気者でいろいろなクラスの人と話します
相手は私だけのものではないとわかっているのですが、その様子が私と居るときよりも親しく見えてしまい嫉妬してしまいます

このままでは、私よりも他のクラスの人の方が仲良くなって、私から離れてしまいそうで怖いです

この気持ちはどうやって整理すればいいですか?
また、なんでこんな気持ちになるのでしょうか?

返信よろしくお願いします』


















友達というものは恋人や結婚と違いお互いの同意を必要としないものです
『友達になりましょう!』『はい!喜んで!』なんて同意を確認してから友達になった人なんていませんよね

自分が友達だと思えばそれはもう友達なんです
相手が自分のことをただの知り合い程度の認識しかしていなくても自分が友達だと思えば友達
それでいいんです

友達だと思われなければ友達でいられないなんて
それはそもそも友達ではありませんよ
自分のことをどう思っているかなんてそんなことは相手が勝手に決めてくれたらいいんです
そういう自由を尊重してこその友達です

だから友達というものは自由で居心地のいい関係になるんです
友情というのはその人を不自由にするための足枷ではありませんよ

友達であることをいちいち確認しなければ不安になるような関係を『ハムより薄い友情』と言うんです
一方的な友情を受け入れてくれる人
それがあなたの友達ですよ









以上
DJあおいでした










お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね


























       Kindle版はこちら!




image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』















クリックにご協力お願いします




お仕事の依頼はこちら
mrnmtzk3159@gmail.com