こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『こんにちわ!いつも見ています。
今回は彼氏と私の価値観について悩みを聞いてほしくて連絡しました。

わたしは全く男友達はいません。

彼はたくさん女友達がいます。
親友の女友達もいます。
よく何人かで会ったり遊びに行ったりご飯に行ったりします。

経験がない私は、理解しようと付き合った当初からしてたけど、無理です。

彼のことは信頼してるから、なんにもないことは分かってるし、彼は誰とでも仲良くするタイプだから、いろんな人と関わりたいのも分かっています。


でも、嫉妬してしまいます
泊まりもオケオールもお酒もしてました

それが彼には普通なので言ってこない時もあり、喧嘩もありました

男友達を作れば彼のことが理解できるのか。

男友達なんて作れないけど、仕返ししてやりたいと思ってしまいます
まだ未熟で、彼のことを分かってあげられません

彼も女友達が親友だから、曲げようとはしません
私が変わるしかないけど、どうすればいいか分かりません

アドバイスお願いします。』









image

DJあおい公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』世の勘違い女子に告ぐ!いい加減、幸せ掴もうぜ?








この人がもし異性だったとしたら
きっといい恋人になれたんだろうなと思えるのが親友であり
この人がもし同性だったとしたら
きっといい親友になれたんだろうなと思えるのが恋人であり

だから恋人というものはときとして親友のような存在であり
親友というものはときとして恋人のような存在だったりするんですよね

男女間の『友達』という関係は成立するとは思いますが
男女間の『親友』という関係は恋人以外には成立しないものなんですよ

もし自分の恋人が同性だったとして
親友になれる人ならば生涯を共にできる人ですが
恋人にはなれるが親友にはなれないような人ならば
その人は異性としての価値しかない人です
その恋愛は短命に終わってしまうでしょう

あなたは自分の恋人を傷付けてまで他の女と遊び呆けるような男を親友と呼べますか?










以上
DJあおいでした










お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね








image

DJあおい著『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せにはなれないってことよ。』5万部突破発売中!

Kindle版はこちら!




image

タウンワークマガジンさんで『DJあおいの働く人を応援します!』連載中です!見てねー!



image

TOKYO CAWAII MEDIAさんで『DJあおいの発酵女子カルテ』連載中です!見てねー!




image

ワニブックスさんで『DJあおいのシネマカフェ』連載中です!見てねー!








クリックにご協力お願いします