こんばんはDJあおいです

今回はちょっとだけコラム




最近男女間における『モラハラ』というものが話題になっていたりするのですけども
そもそもモラルってなんぞや?というところなんですけどね
モラルとは道徳、価値観、その人にとっての常識なんですが

各々が異なる常識を持っているわけですから
異なる人間同士が生活を共有するのであれば
それは食い違って然るべきものなんですよね

このとき最もやってはいけないことが『我慢』なんですけども

その人にとってのいい女でいるためにその人の常識に合わせて我慢してしまうわけですが
それはその人にとっての『常識』ですから
その我慢にどれだけ愛情を注いでも
その愛情は伝わることがない愛情になってしまうわけです

ですから我慢は何も伝わらないものですし
我慢では何も変えられないものなんです


本来常識の食い違い、価値観の違いというものは
どちらかが合わせるものではなく
お互いが尊重し合い認め合っていかなければならないものでして

そのために『話し合い』というものを積み重ねて
お互いがお互いの常識や価値観に触発され
お互いがお互いのために変化し合っていくわけですね

ですからこのブログでも再三言っているように
『愛するということは愛するということを話し合い続けること』
にあると思うんですよ

何をもってモラルハラスメントなのかといったら
私はその『話し合いを拒否すること』こそがモラルハラスメントだと思うんです

話し合いを避けて我慢を選んでしまうのもモラルハラスメントのひとつだということ

我慢をすることは愛することではありません





以上
DJあおいでした





DJあおい著『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せにはなれないってことよ。』5万部突破発売中!
image




クリックにご協力お願いします