月別

2017年11月

想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!













こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『いつもブログ拝見しています。
今日は私に喝を入れて欲しくてメールしました。
明日のことを考えるとしんどくなり、色々なことを考えると疲れてしまいます。
中間管理職という立場で仕事をし、自分の力の無さと、下からの不満と上からの注意。
色んなことを耳にし、それが頭から離れず、つかれたなと、消えれたら楽かなとも考えてしまいます。
理由があり、この先もここで働いていかないといけません。
全ての原因はきっと私の頑張り不足にある、考えるとそこに行き着き、もっと頑張らないといけないことも十分分かっています。
どうか、大人になれない甘い自分に喝を入れてください。
寒くなりましたが、お身体ご自愛ください。』

 









どんな理由があるにせよ
自己を犠牲にしてまで仕事に忠誠を誓う理由なんてありませんよ
犠牲にしていいのは自分の余裕の分だけ
それ以上は一歩も引いてはいけません

『頑張っていればきっと誰かが助けてくれる』
そんな根拠のない希望に縋り付いても誰も助けてはくれませんよ
他人はわりと薄情なもの
倒れなきゃ同情はしてくれないし
しななきゃ憐れんでもくれないし
失わなきゃ大事なものに気付いてはくれません
そんな他人と同じ環境で働くということは
自分の身は自分で守らなければならないということなんですよ

体調の自己管理は生活習慣を整えることが大事
そしてそれ以上に『休むこと』が大事
心身を健康に保ってこそ仕事で良いパフォーマンスができるというもの
心と身体を健康に保つために休むことはとても重要なことなんですよ

最もいけないのは休むことに罪悪感を抱いてしまうこと
心身ともに健康体に戻すために休んでいるのに
心の中で罪悪感を抱いていたら気持ちは休まりません
身体は元気になっても気持ちがダメージを抱えたままだと仕事にも悪影響が出てしまい
それがまたストレスとして蓄積されて身体を壊してしまう人も多いんですよ

休まないことが美徳とされる文化は日本の悪しき文化のひとつ
風邪をひいても仕事、怪我をしても仕事、自分の大切な人が亡くなってしまっても仕事を優先する文化も残っています
それを『素晴らしい』と賞賛する価値観って何なんでしょうね
仕事って自分よりも大切なものなんでしょうか
仕事って自分の大切な人よりも大切なものなんでしょうか
仕事って自分の生活を豊かにするためにするものじゃないですか
より健康的で幸せな人生にするためにするものじゃないですか
なぜ心身を犠牲にしてまで従事しなきゃならないのでしょうか

自分の身体より大切な仕事なんてありませんよ
自分の大切な人より大切な仕事なんてありませんよ
休むことは自分の心身を健康に保つための自己管理
体調が優れなきゃ休めばいいんです
心が深く傷ついているなら休めばいいんです

休むことに罪悪感を感じないように
休むときは心と身体を休ませてあげましょう

『幸せ』って
なんだかんだ言って心身が健康であることよ
不幸になるまで仕事はするな
幸せになるために休みなさい








以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com











『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中



はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!











image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします

想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!













こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『初めてメールさせて頂きます。

いつもあおいさんのブログを見て、色々な事を勉強させて頂いています。

今回ご相談したい事があり、メールしました。

ご教授頂ければ幸いです。


私は結婚後しばらくはフルタイムで仕事をしていたのですが、
妊娠、出産を機に5年間専業主婦でした。

この度、育児も落ち着いたので久しぶりにパートタイムでの復帰を決めました。

久しぶりの仕事にワクワクする反面、不安もありす。

新しい環境に対する不安もありますが、
一番の不安は、家庭と仕事の両立です。

独身やDINKSの時と違い、働く事で子育てにしわ寄せが…

子育てしながら働く事で、子どもの体調不良時に職場へご迷惑かける…

など、不安になります。

手を抜ける家事は手を抜いた時間を、子どもと向き合う余裕へ繋げよう。
職場でいつご迷惑かけるか分からない分、しっかり働こう。
とは思ってはいるのですが…。

子育てと仕事の両立において、大事にする事を教えて頂けますでしょうか?』

 









友達にも夫にも、会社の人にも親族にも
誰にも迷惑を掛けることなく一人で子育てをするつもりなら
仕事なんてするべきではありませんし
そもそも子供なんて産むべきではありません

母親ひとりで育てた子なんていないんですよ
様々な人に迷惑を掛けながら子は育つんですよ
なにはともあれ子育てが最優先
子供が体調を崩せば仕事を休んで会社の人に迷惑を掛けることになります
もちろん夫にも迷惑は掛けますし
親や友達の助けが必要なときだってあります
母親ひとりで子育てをするわけではないんですよ
迷惑を掛けてしまった人にも子供は育てられているものなんですよ
あなたもそうだったようにね

『迷惑を掛けたくない』というのは甘え
迷惑を掛けて頭を下げ、様々な人に感謝しながら生きていくのが真っ当な生き方
そしていつか違う誰かが困っていたら
そのときは喜んで迷惑を被ってあげてください

周りの助力がなければ子育てなんてできません
人間関係なんて迷惑の掛け合いと感謝のし合い
『迷惑を掛けたくない』なんて甘えたこと言ってんじゃないよ









以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com











『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中



はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!











image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします

想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!













こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『DJあおい様

いつも楽しみにブログ拝見しております。
今日はどうかあおいさんより、アドバイスを頂きたくメールをいたしました。

私は今年の春から社会人になった、20歳女です。
職種はサービス業で、深夜に帰宅しての早朝出勤があったり、勤務時間が半日以上の日が続いたりと、勤務時間や休日が不規則です。
そんな中でも、楽しいと感じていて、"もっと仕事を覚えたい!できるようになりたい!"とエネルギーが溢れるような感覚があり、仕事を始める前よりも自分自身のことが好きになったとも感じました。
仕事が毎日の中心で、休日のために仕事を頑張っているという感覚もなく、仕事が充実しているから休日も楽しい!といった毎日をこの半年間過ごしてきました。

しかしながら、ここ1週間ほど、今までのエネルギッシュな感覚や向上心がぷっつんと切れてしまったように、憂鬱な気分や無気力、倦怠感が続いています。
仕事に行きたい!とすら思えていた休日の夜も、"明日も休みだったらいいのに、、"という気持ちになります。
今までは睡眠不足や長時間勤務が続いても、"この勢いで明日も頑張ろう!"と思うことが多かったのですが、最近は"もうむりだ、、頑張れないし頑張りたくない"と思ってしまいます。

これは、まだ学生気分の抜けない社会人のただの怠惰や甘えなのでしょうか。
どうかアドバイスを頂けたら幸いです。』

 









成長過程にあるときはやればやっただけ成長できるものでして
日進月歩で成長していく自分に手応えを感じています

それが楽しくて嬉しくて、その手応えをモチベーションにして夢中になることができるのですが
ある一定のところまで来ると成長速度が落ちてきてやがて横ばい状態になってしまうんですよね

横ばいになるとやってもやっても手応えのない毎日になってしまい
今まで原動力にしてきた「成長することの喜び」というものがなくなり
集中することや努力を積み重ねることにストレスが発生してしまうんです

すると注意力が散漫になり今までしたことがなかったイージーなミスを連発するようになってしまったり、仕事に対する情熱を失ってしまったりするんですよ

人の成長というものは個人差はありますが
だいたいは成長期と停滞期の繰り返しで構成されています
停滞期を乗り越えれば必ずまた成長期があるもので
成長期を迎えればまた停滞期になってしまったり
どんなに成長をしてもその連鎖は止まりません
一度の停滞期で挫折しているようでは何をやっても高みは目指せないでしょう

この停滞期はその努力の限界が来たサイン
今のやり方ではそこが限界ということ
停滞期に差し掛かったら努力の仕方を変えなければなりません
そのためには新たな目標と新たな計画が必要
ただ頑張るだけではダメ
具体的な目標と具体的なプランがなければ人は努力なんてできないように出来ているんですよ

やり甲斐や楽しさは誰かがプレゼントしてくれるものではありませんし
どこかに落ちているものでもありません
それは自ら創造していかなければならないもの
あなたもやっとそのステージまで来たってことなんじゃないですかね?

自分の実力が試されるのはここからよ
働かされるな、働け







以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com











『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中



はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!











image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします

想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!













こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『あおいさんこんにちは

私は今付き合ってないけどご飯に行く男の子がいます(お互い大学三年21歳です)
友達の紹介で少しずつ仲良くなって、昨日も二人で学校の後、食事とその後にカフェに行きました。最初、吉○家に行きました。私たちはお会計を別々でしました。その時私は特に何も考えてなかったと思います。
その後のカフェもお会計は相手が一回で済ませてその後に私のぶんを相手に返しました。今までで相手とは3回会って食事とその後カフェに行きました!毎回自分のぶんは自分で出してきました

食事したことを友達に話すと『それ(吉○屋)は奢ってもらった?』と聞かれて『自分のぶんは自分で出した。』と答えると『それさえも割り勘はキモい(吉○屋奢らないのはキモい)』『それだけは奢るくらいの男気ないと惚れない、友達で止まる』と言われました。私はわからなくなりました…
確かに、最近周りは『男が出して当たり前の風潮?』『奢るのは男のプライド、見せ場』みたいなのを感じます、私も年上の男の人(先輩)とご飯に行って全額奢ってもらえるのは正直嬉しいです!ありがたいとおもいます
けど、同級生です…そして楽しく食事してます。たかが大学生、めちゃくちゃ稼いでるわけでもない同士です。私は気になり、今回のことを母に友達から聞いた話のように私の話をやんわりしてみると『なんで男の子が奢らないけないの、学生同士めちゃくちゃ稼いでるわけでもないのに』と言われ、私の芯の部分はその気持ちなんですけど、周りの友達の『吉○屋くらいは男が出さなくちゃもう恋愛には発展しない』という気持ちを聞いて、わからなくなりました380円あっちが出さないのは変なのかな?と思いました
だけどきっと、私の芯の部分は変わりません。これからも自分のぶんは自分で出し続けると思います
もしもご馳走してもらえたら感謝します、次の何かで自分がご馳走したい!と思います

私が相手を好きかどうかはまだわからないですが、会って食事してたくさん話して知って行くことが楽しいです(友達曰く、相手は私のことを好きだと言っているそうです)

わかりません( ; ; )本当にフラフラしています、、私は、男が奢って当たり前精神ではないので別に何も考えずに自分のぶんは自分で出しました
だけど気の合う仲の良い女友達は『吉○屋くらいは奢らなキモい』精神でそう言われると、そうなのかな?とか思ってしまう自分がいます
今までのあおいさんのこの件に似た質問への回答をほぼ見ましたが、私の詳しい内容でまた返信をいただきたいと思ってメールをしました

自分の中では、奢られて当たり前ではないと思って自分のぶんは自分で出したことを、友達は380円くらいは奢る男気ないと無理、と言われてわからなくなりました。奢る以外でも男気を見つけることができるとも思いました(まだよく相手を知れてませんが)
何より、相手のことを悪く言われたような気がして少し悲しく思いました…好きなのかわからないけど、だけど相手のことを否定された気がしてなぜか謎に悲しくなりました…

本当にながーーーい上にわかりにくい文章ですみません…さっきの出来事で私も混乱していてあおいさんにうまく伝えられているかわかりませんが
あおいさんの意見をもらえたら嬉しいです!

よろしくお願いします』

 









『お客様は神様』という価値観はお店側のもの
『家事は女がやるもの』という価値観は女性のもの
『男は女に奢って当たり前』という価値観は男性のもの

お客側が『お客様は神様』という価値観を求めたらクレイジークレイマーの出来上がり
男性側が『家事は女がやるもの』という価値観を求めたらモラハラの出来上がり
女性側が『男は女に奢って当たり前』という価値観を求めたらドブスの出来上がり

捧げる側と受け取る側
それは共有すべき価値観ではなく
相違があって人間関係は成立するもの
男性側が奢って当たり前だと思っていても
女性側はそれを当たり前だと思わないように
特別な好意として受け取り感謝しなければならないものなんですよ

ドブスの価値観に感化されていちいち自分を疑うな
その吉野家男に男気があるかどうかはわかりませんが
どんなシチュエーションでも女性としての品格は決して失わないように







以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com











『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中



はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!











image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします

想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!













こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『こんばんは。
よくあおいさんのブログをみて考え方を参考にしてみたり、生活を見直してみたり、めちゃくちゃお世話になってます。
いつもありがとうございます。

早速ですが相談です…
嫌なことがあったら、それが何回もフラッシュバックというか、何度も自分で思い出して物凄い自己嫌悪に陥る癖?があります。

人がいつもと違って冷たい雰囲気だった気がして何がいけなかったのかとか、この時は余計なことするんじゃなかったとか、なんでこんなんも出来ないんだろうとか…

いつもいつもふとした瞬間にかんがえてしまって、物凄く落ち込んで、なきたくなります。

それから自分でバネにして次はこうしようとか思えればいいのですが、むしゃくしゃして、自分の最大の黒歴史を引っ張り出されたような気分になって、ただただ恥ずかしさとか虚しさを感じて終わります。

時々小学生の頃の失敗なんかも急に蘇ってきて死にたくなります。トラウマになって定期的に蘇るのもあります。

全部、何もやりたくなくて、ぼーっとしてみたり1日休んでリラックスしてみたりしても何もしなかった罪悪感しか残りません
何をしてもキツいです。

どうやったらこの考える癖を減らしていけるのか、トラウマというか黒歴史を引っ張り出さずにすむのか…教えて欲しいです。

変な質問かもしれないですが、何をしていても辛くて前向きになれなくてほんとうに悩んでます…

よかったらあおいさんの意見を聞かせてください。

気温が急に下がってきて体調崩しやすくなってるので、ご自愛くださいませ。』

 









もし痛みを感じない身体を持っているとしたら
あなたの身体はきっと傷だらけになるでしょう

もし痛みを感じない心を持っているとしたら
あなたはあなたの大切な人を傷つけてしまうでしょう

痛みを感じる身体を持っているから
自分の身体を守ることができ

痛みを感じる心を持っているから
自分の大切な人を守ることができるんですよ

記憶というものは自分に必要のないものから忘れていくもの
忘れられないということは
まだその痛みから学ぶことがあるということ

その痛みから学び、自分の血肉として吸収されたとき
痛みだけが消え、傷口だけが戒めとして残るでしょう

人が変わるときというのは傷ついたとき
痛みは変化の過程にある副産物
今は生まれ変わっている途中
傷つき痛んで人は変わり続けていくものよ

黒歴史、トラウマ、それ等を腫れ物のように扱い自分を異常者扱いしないように
そんなもの誰にでもあります
それ等の過去があるから人は変化し続けることができるんですよ








以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com











『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中



はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!











image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします