月別

2017年03月












こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『DJあおいさんこんばんは。
今ちょっとした悩みがあるので相談させていただきます。

私は好きな人ができなくて、困っています。

付き合う付き合わない以前に好きな人ができないのです。

小学生や中学生の時にはそれなりに好きな人はいたのですが、遠い存在の人だったりして片想いのまま終わることが多く、高校生になってからは全く好きな人ができなくなりました。

ずっと共学の学校でバイトもしていたので出会いはたくさんあるし、仲の良い異性もいるのですが、恋愛に発展しません。

そのため私は20歳になる今でも彼氏が出来たことがありません。

恋愛ができないというのはなにか性格上問題があるのでしょうか?

もしよろしければアドバイスいただきたいです。』

 





好きな人がいないなら恋愛しなくていいから楽でいいじゃねえかと思うのですが
どういうわけか好きな人がいない人ほど恋愛したいと悩むんですよね

好きな人がいないのに恋愛がしたいということは
自分を好きになってくれる人が欲しいということ
自分を好きになってくれた人の中から好きになれそうな人を選んでノーリスクで恋愛がしたいということなんです

『私から好きになることはしませんよ
あなたから好きになってください
ただし、それで私があなたを好きになるとは限りませんけどね』
という謎の上から目線で恋愛対象となる人を吟味してやろうと待っているだけ

それが許されるのは食物連鎖のトップにいるごく少数のいい女だけでして
・それほど綺麗でもない
・それほど知性があるわけでもない
・それほど品があるわけでもない
・それほど経験豊富なわけでもない
・それほどスタイルもよくない
・それほど乳もでかくない
という我々シックスナインズは能動的に人を好きになっていかなきゃ恋愛なんてできないんですよ
身の程を知れってことです

好きな人がいないんじゃなくて人を好きになるのが怖いだけ
傷つく覚悟もなしに恋愛しようなんて図々しい思い上がりです
経験値なんて傷ついてナンボよ
女はフラれた数だけ綺麗になっていくものですからね





以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com






『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします












こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『あおいさん、こんばんは。
いつもあおいさんのブログ拝見しております。どれも心に響くことばばかりで、いつも自分への戒めだと思い刻んでいます。

本日は私の恋愛の相談でメール致しました。
私には好きな人がいます。その人とは同い年の元彼Aくんから紹介され最近知り合いました。彼も同い年で、とても趣味も性格もよく似た気の合う人です。
つい最近私から告白をしました。結果は保留でした。告白してくれてありがとう。うれしいけど、今は付き合うかどうか答えられない。なぜならAくんと付き合っていた事実があるから。Aくんは自分にとって他の人とは違う特別な親友だし、いますぐに付き合うとなるとどうしてもAくんの存在がちらつく。きみとはこれからもっと仲良くなってから付き合うかどうか考えたい。と言われました。

やはり親友の元彼女と付き合う、というのは、男からすると考えられないものなのでしょうか?Aくんが元彼である事実さえなければ付き合ったと思うとも言われました。Aくんと付き合っていたのは7年も前のことですし、わたしにとっては友人のような存在でもうなんとも思っていません。もうどうにもできない過去のせいで好きな人と付き合うことができないことがとてももどかしく辛いです。あおいさんの意見をいただければと思います。宜しくお願いします。』

 





『別れましょう』ということは
『お互いの人生に関与しないようにしましょう』という約束ですからね
いつまでもその人のコミュニティの中をウロウロしてちゃいけないものなんですよ
何らかの理由で関わりを持たなきゃならない関係性だとしても
最低限の関わりで抑えておくべきものでして
その人のコミュニティを引っ掻き回すような振る舞いはご法度なんですよ

その人と関わりのある人を恋愛対象にするなんて
最もやってはいけないことのひとつでして
そういう意味で言えば最も恋愛から縁遠い人にしなきゃならないものなんですね

それは当人同士の問題ではなく周りへの配慮
当人同士がもうどうでもいいと思っていても周りは過剰に気を使うものなんです
別れた恋人が自分のコミュニティの中でウロウロしているというだけで
周りは過剰に気を使い、その気遣いで人間関係に亀裂が入ってしまうことも珍しくありません
身勝手な恋愛感情でその人のコミュニティを荒らさないように
女としてではなく人としての尊厳に従って行動してください

同じコミュニティの中で恋愛対象となるのはたったひとり
そのルールを守れない女は身勝手な恋愛感情で人間関係を破壊するコミュニティクラッシャーですよ





以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com






『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします












こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『DJあおいさん
こんばんは。

いつも素敵なお言葉ありがとうございます。
時には厳しくて...そんなところも大好きです。

いつもみているばかりでしたが
今日は相談させてください。(今までにも出ていたかもしれませんが...)

付き合って2ヶ月ほどになる彼氏がいます。
もちろんお互いに今まで付き合った人は何人かいる訳ですが...私も彼も相手の過去が気になってしまいます。
今はなんとも思ってないということも知っていますが、どこに旅行に行ったことあるのかな?とかどこが好きだったのかな?とか聞かなくてもいいようなことをすぐ聞いてしまいます。
何かの話をしている時に、お互いふと「前付き合ってた〇〇とはどうだったの?」と質問して、答えてくれないとなんで教えてくれないの!って拗ねてしまうし、答えてくれたら答えてくれたで、嫉妬してしまうというとてもめんどくさい状況になります。

1度それで彼があまりにもショックをうけて、(たしか、夜の事情に関する話でした)喧嘩になりそうでした。そこで、お互い過去のこと聞くのはやめた方がいいよねって話し合いましたが、「でもやっぱり...好きだから気になるんだよね...どうしよう」と共感し合ってしまい解決しませんでした。


なぜ過去を気にしてしまうのでしょうか?
どうしたら良いでしょうか?

あおいさん教えて下さい。

よろしくお願いします。』

 





自分自身の不安を煽ってそれを燃料にイチャイチャしたいだけでしょ

嫉妬を煽るための比較対象がいなきゃ好きではいられないってこと
好きだから過去に嫉妬する?
違うね、不安にならなきゃ恋愛できない体質だから不安材料を探しているだけ
安心してしまったら恋愛感情がなくなってしまう人にありがちなことですよ

不安や嫉妬は火力の高い燃料だけど一過性のもの
夜の燃料にしかならないものですからね

不安は刺激物
恋愛に刺激を求めている人が不安を欲します
刺激を求めているうちは嫉妬癖は治らないでしょう





以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com






『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします












こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『いつもブログを楽しく拝見しています。
勇気を出してメールしてみました。

私には付き合って三年半になる彼がいます。昨年の私の誕生日にプロポーズを受け、今年の8月に結婚式を挙げる予定です。

お互い激務、私は不定休の仕事なので付き合って二年になる頃から同棲を始めましたが多くの問題が浮上。問題の度に話し合いをして解決をして来ました。


彼は趣味にハマってしまうと、私や家の事は二の次になります。私はそれに不満や不安を覚えながらもそんな彼だから、、、と我慢をし言い出せず、結局溜めて爆発する、といったパターンを繰り返しています。

その話し合いでは、(続けるか)(別れるか)の白か黒か理論を繰り広げられ、あなたが我慢するのは辛いだろうから、と私を想うような言い方をして批難してきます。婚約した相手に婚約破棄だ、一緒に居ても楽しくないなど、酷い言葉も出てくるのです。そこまで言わなくても、、、と哀しくなり何も言葉が出なくなります。
それに、今後これ以上言われるのは耐え難い。



彼と居て楽しかったり安心したりするひと時もあります。違う世界を知れて、縛られず自由でいられるのは大きな魅力です。
彼の趣味や仕事をストイックなまでに突き詰める所を尊重していますし、私の行動や言動(やりたいようにやればいいよ)と優先してくれます。

しかし、先日また同じパターンを辿り爆発しました。結婚を引き返せないギリギリの所まで来ているのですが、マリッジブルーも手伝って(今後を考えなおそう)という話になりました。

彼と今後この先やって行けるのか、そもそも一緒にやって行けるのか自分が見えなくなってきました。せっかくのご縁ですし、酷いことを言われても別れるという答えには悩む自分がいます、、、
私の答えを導き出すにはどうしたらいいのでしょうか?
回答頂けるととても嬉しいです。』

 





結婚をするにはお互いが大人として自立していることが絶対的な条件なのですが
『自立』というのは仕事をして稼いでいればいいというわけではありません
生活を維持管理していく能力が備わって自立
仕事は生活のひとつのファクターにすぎないということ
家事や掃除等の能力が備わってはじめて『自立』なんですね
仕事だけしてりゃあとはおれの自由時間なんてまだまだお子様ってことです

趣味や娯楽は余力でやるもの
生活を犠牲にしてまでやるべきものではありません
お互いが働きお互いが生活を維持管理して余裕を生み出し
その余裕でお互いがお互いの趣味に興じればいいということ
女に家事を押し付けて趣味に興じる男なんて
仕事を男に押し付けて遊びまくる女と同じですよ

女性が社会で活躍するのはもはや当たり前の時代
しかし『家事は女がやるもの』という昔ながらの価値観もまだまだ払拭しきれていません
その結果『女も男と同様に働け、だけど家事は女だけがやれ』という女性にとって過酷な時代になっているんですよね
自分ひとりだけの生活なら自分ひとり分の家事で済むのですが
二人分の家事をひとりでこなすってなかなか大変なことなんですよね
大人二人で生活しているのにちょっとしたシングルマザーの気分なんですよ

お互いの仕事は助け合うことはできませんが
お互いの生活は助け合うことができます
生活を助け合わないで一体何を助け合えばいいんだって話です
大人の男と女が一緒になるんだから家事も掃除も助け合って当たり前
趣味に夢中になっている暇があったら皿の一枚でも洗えってことです

家事をしない男なんて無職の男に等しく価値はない
そこは絶対に曲げてはいけない結婚の条件だと私は思いますけどね





以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com






『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします












こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『こんばんは。夜分遅くに申し訳ありません。
このクズにどうか喝を入れてください。
私は今大2で、春から社会人になる彼がいます。彼とは1年半くらいの付き合いで、喧嘩は多く価値観の合わなさに何度も直面しましたが、彼のことは好きで、なんとか続いてきています。いわゆる社会的にみたスペックは元彼よりも全然低く(私はこの点については全く気にしていません)、精神年齢も低く、頭が固く頑固なので、ずっと一生一緒にいられるか考えると限界を感じてしまいます。
そんな私ですが、先日高校時代に1年半付き合った元彼と会いました。同窓会で話しかけられてから気になってしまい、「話そうよ!」と連絡しました。地方の医学部に通う彼ですが、休みには少しの間だけ戻ってきます。しかし元彼には今高校時代に私の後に付き合った今の彼女がいるので、一度は断られたものの、彼から再び「結局暇だわー笑」と連絡が来て誘われて飲むことになりました。
私はお互い恋人がいる状態で会うのは良くないと思いつつ、元彼への懐かしさと名残惜しさに負けました。まとめると、2軒ハシゴした上で「寝るだけ」とホテルに行き、「寝るだけ」ではなかったというのが今回の結果です。
私は正直元彼のことが特別だと思っています。初恋ではなかったのですが、よくわからないこの気持ちは初恋みたいな感覚で無くなるものではなく、きっとずっと私の心の中に留まってしまうのだろうと感じています。忘れようとしても忘れられないし、結局痛みも含めて忘れたいなんて思ってないんです。
ただ私も知っている今の彼女がいるのにも関わらず私と行為に及んだ元彼のことが、彼氏がいるのに許してしまった自分と同等、最低だと思います。元彼の今の彼女は、元彼が医学部に入るのを見越して付き合い始め、結婚も意識していると聞きました。家族ぐるみでこれから年数千万稼ぐであろう元彼を離さないようにしているのだとか。金に執着し色目を使う女って怖いと思いつつ、その子に対して感じる悔しいという感情でいっぱいです。結婚とかされたらもう、わからないし辛くて耐えきれない。好きとかいう感情があるか知りませんが、2人の付き合いにお金が大きく左右しているのは間違いないようで、そんなん早く別れちゃえばいいのに、それは金が見え隠れしてる薄っぺらい愛みたいな感情での繋がりだよ、と思っています。元彼のことまだ好きなのかわかりません。
結婚とか恋愛とか好きとか嫌いとか依存とか、もうよくわかりません。「元彼に次会う時のために可愛くなろう」とか「あの時使ってたヘアコロンしてみよう」とか、現状は元彼のためにしか自分を磨いて幸せにする努力ができていません。私は1人が怖いだけのクズなんでしょうか?この先元彼とも今の彼とも、人間としてどういう付き合いをしていけば良いのか、わかりません。こんなの友人の誰にも相談できません、あおいさんにぜひコメントいただきたいです。
長文失礼いたしました。』

 





健全な神経の持ち主なら
そんな関係は自分自身が許さないでしょうね
何故ならば自尊心があるからです
クズにはなりたくないという最低限のプライドが自分自身を救ってくれるわけです
その自尊心のせいであらゆる葛藤が生じてしまうものですが
その自尊心のおかげでクズにならずに済んでいるんですよ

ですが自分はクズであると自称してそれを認めてしまうと自尊心も何もなくなってしまうんですよね
葛藤も何もない何でもアリな無法になってしまうんですよ
誰に何を言われても、どんな正論で諭しても『わたしはクズだから』の一言で圧勝です
まさに無敵のクズです
連戦連勝無敗のクズです
霊長類最強のクズです
誰も止められない進撃のクズです

クズを自称しているうちはクズからは一生抜け出せません
そんな無敵のクズを救う手立てなんか私は知りませんよ

感傷的になってクズになることが罪に報いることなのですか?
クズになれば自分が楽になるのですか?
自分のしでかした不始末くらい自分でけじめつけてこいよ
最低限のプライドも持ち合わせていない女なんて誰も救えないぜ






以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com






『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします