月別

2016年01月











こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『こんにちは。
突然の相談失礼します。

私には3つ年上の彼氏と2年間同棲しています。
その間、彼氏は体調を崩して半年間ほど無職でした。
その時は、私が生活費を払っていたのですが、私だけの給料では足りずカードローンの方に頼ってしまい、今では借金を返済中です。勿論、今は彼氏も働いていますので、借金は月々返してもらう予定です。
しかしながら、周りの友達からは「別れた方がいい」、「タダのヒモじゃん」、「体調崩しても働いてる人はいくらでもいるよ」とよく言われることが多く、段々と気持ちも冷めてきて、今では情で別れられないというような感じです。
2年間も同棲していれば、仕方がないのかもしれませんが愛の確認も全くできておりません。
そのせいか、最近、私の職場で好きな人ができてしまいました。
まだ気持ちも伝えていなければ、相手は私に彼氏がいることも知っているので、私のことは恋愛対象ではないだろうなと感じております。
何度も、これは一瞬のトキメキだと自分に言い聞かせて好きになるのをやめようとしましたが、やっぱり諦められずにいるのが現状です。
その好きな人の特別な人にもなりたいなと思うようにもなってしまいました。
しかしながら、今の彼氏に別れを告げるのも辛くて言いづらいし、例え別れたとしても好きな人と結ばれる可能性も限りなく低いですし、独り身になって寂しくなるのも辛いし、もうどうしていいかわからなくなってしまいました。
私は欲張りな女でしょうか?
長文失礼しました。』

















なんだかんだ言い訳を並べているけど要するに浮気心にやられちゃってるだけでしょ?

自分の薄汚い浮気心を肯定するために自分の男を価値なき者にしようとしているだけ
違う男とうまくいく確証もない、だからといって自分から別れを告げて悪い女になる覚悟もない
中途半端な折衷案で現状維持
自分が傷付かないための打算100%のくせに『情』という都合のいい言葉を持ち出さないように

どんなにつまらねえ男だろうが一度は本気で惚れた男でしょうよ
最後の最後まで目を逸らすんじゃないよ

付き合うことも別れることも
自分が思う『誠実』に従ってください
ひとりになることが誠実ならば
迷わずひとりになることを選んでください












以上
DJあおいでした







お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね















image

TOKYO CAWAII MEDIAさんで『DJあおいの発酵女子カルテ』連載中です!見てねー!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』















クリックにご協力お願いします




お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com



















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『あおいさんこんにちは。
相談があります。
元彼の結婚に対して怒りが込み上げてしまいます。
元彼とは彼の浮気が原因で別れました。浮気と聞いて怒りしかなく、キッパリと別れました。
その後新しい彼氏もできて幸せな生活を送っていたところ、知り合いから、元彼が結婚したと聞きました。しかも相手は当時の浮気相手。この話を聞くまで元彼のことなんて忘れていたのに、怒りが込み上げてきました。どうして浮気をした人が幸せになれるのでしょうか。怒りが込み上げてくるわたしの気持ちは何なのでしょうか…。

最後まで読んでいただきありがとうございました。』

















結婚をしたからといって幸せというわけではありません
これは恋愛も同じ
結婚や恋愛で不幸になっている人だってたくさんいらっしゃいます
それはご自身の過去を見ればよくわかることなんじゃないですか?
本来ならばそれは学習済みの案件です
痛い思いを学費にして学ぶべきことですね

幸せな恋愛や結婚の絶対的な条件は各々が独立した幸せを持っていること
それを有していてはじめて幸せな恋愛、幸せな結婚というものが成立するわけです

それがわからないうちはまだまだ痛い思いをしなきゃならないってこと
誰も幸せになんてしてくれませんよ
自分の幸せくらい自分ひとりで築いてください
それが『大人』ってもんです

いい加減大人の女になりましょう









以上
DJあおいでした







お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね















image

TOKYO CAWAII MEDIAさんで『DJあおいの発酵女子カルテ』連載中です!見てねー!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』















クリックにご協力お願いします




お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com



















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『あおいさん、はじめまして。
あおいさんのツイートをみて、笑ったり、なるほどと思ったり、毎回楽しみにしてます。
いつもありがとうございます。

今回は相談があってメールしてみます。


私は1歳の息子と夫婦の3人家族です。
相談したいのは、主人のことです。

主人が、会社のストレスが溜まると、家で発散するのです。
とるに足らないような部分に激しく突っかかってきます。
ストレスが溜まると、毎日毎日です。

例えば、夜帰ってきた時に、息子の玩具の車が2、3個しまってなかった、とか。。。
(普段はそんな事言わないし、自分の部屋は煙草の箱や吸殻、コーヒーの空き缶で散らかっているので、気にするタイプではありません。)

当然、納得できないし、しんどいし、最近ではそんな方法でストレス発散する主人に対して情けなく感じてきました。
そして何より、息子への影響が心配です。
まだ1歳ですが、ストレス発散の対象がいつか息子にもいくのではないかと不安です。

これから私は、どう対応していったらいいのでしょうか。
おこがましいですが、主人に変わってほしいという気持ちもあります。
離婚した方がいいのかと思う時もあります。

どうぞよろしくお願いします。』

















【言わない男、聞かない女】

夫婦間、または恋人間で起こるトラブルというものはそのほとんどがコミュニケーションの不足から生じるものです
意思の疎通は言葉以外ではとれないもの
ただ長く一緒にいるだけでわかり合えるわけではありません
ちゃんと話し合える関係を築いていくこと
それが愛し合うということなんですよ

男は言わない生き物です
態度や機嫌で言葉で伝えるべきことを伝えたがります
しかしそれでは『なんだよ機嫌悪いな!こいつムカつく!ハゲればいいのに!てっぺんからハゲればいいのに!』くらいしか伝わりません
だからこそ女性は男性の言葉の引き出し役になってあげなければならないんですよ

それは男性にしてみればとても言いにくいことなのかもしれません
男のプライドってやつが傷つくようなことなのかもしれません
だから攻撃的になってしまうのかもしれません
いい格好を崩した自分を惚れた女に見せたくないわけです
なぜならば情けない自分をさらけ出して愛想を尽かされてしまうのを恐れているからです

まずはその恐怖心を払拭してあげること
情けないあなたでも私は愛しますよという意思表示をしてあげること
男に強さだけを求めるとプライドの塊になってしまいます
弱くてもいいんだよという受け入れ体制を整えてあげることですね
ちゃんと安心が整備された環境にしてあげれば仕事でストレスが溜まっても素直に何があったのかを話してくれます
それがストレス解消には最も有効なことなんですよ

子育てで忙しいのかもしれませんが
夫婦間の会話は決して忘れないように
たくさん話をしてください
子供にとっても会話のある家庭は学びになるものなんですよ









以上
DJあおいでした







お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね















image

TOKYO CAWAII MEDIAさんで『DJあおいの発酵女子カルテ』連載中です!見てねー!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』















クリックにご協力お願いします




お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com










image










こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『こんにちは。
大学4年生の女子です。

Twitterをやっていて、友達がグループなどの大人数ですごく楽しそうにしていると、自分と比べてしまいます。
大規模のグループなどで仲良く出来た経験がなく、あまり固定の友達がいないせいだと思います。

皆そんなに友達がいるものなのでしょうか?
あと、社会人になってから会ってくれる友達がいなくなるのではないかと不安になっています。Twitterを気にするとこんな気持ちになります。

どう付き合っていけばいいのでしょうか

お時間ありましたら、返信よろしくお願い致します。
お体ご自愛ください。』

















こんなことを言うのもアレなのですが
わたくしツイッターで二つのアカウントを運営しているのですけども
有り難いことに二つ合わせたフォロワーさんの数はすげーいっぱいです(よく把握していない)
でもツイッターでは常にひとりです
どのグループにも属していません
それを意識してやってきました

あなたの言う『大規模な仲良しグループ』は
ひとりのわたくしから見たらとてもとても小さな息の詰まりそうなグループです
それは大規模なグループの自由よりひとりの自由の方が大きいからです

おかげさまで様々な人との有り難い縁というものも出来ました
グループに縛られていたら決して出会うことのない縁がひとりの自由にはあるんですよ
ですからひとりということはコンプレックスに感じるものではなく誇りに思うものなんです

孤独を恐れて群れているような人に面白い人なんていません
面白い人は皆いい意味で孤独を知っている人なんですよ

私生活でもそれは同じ
人付き合いの基本は一対一のお付き合い
ひとりになれなきゃマトモな人付き合いなんて出来やしないってことです

意味のない集団に縛られてひとりの自由を放棄しないように
もったいないです








以上
DJあおいでした







お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね





















       Kindle版はこちら!
オーディオブックもあるよ!




image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』















クリックにご協力お願いします




お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com


















こんばんはDJあおいです

TOKYO CAWAII MEDIA さんで連載中の『DJあおい×つぼゆりの発酵女子カルテ』

おかげさまで本日書籍が発売されました(88888888888888!!)
全国の書店さんにあると思いますので
よかったら手にとって見てやってください

image


今回の発酵女子カルテは
発売に伴ってのコラボや対談等の詳細ですよ

詳しくはこちらまで

DJあおい×つぼゆりの発酵女子カルテ


どうぞ見てやってください