月別

2015年08月









こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ









『いつもDJあおいさんのお手をはいしゃくを
観覧させて頂いています。

とても参考になり、自分のあり方や今後のことについて考えさせられています。

私情ですが相談したいことがあり、メールさせて頂きました。

私は22歳の社会人の女です。
結婚式の二次会で出会った27歳の男性に恋愛感情を抱いています。

相手の方とは二次会後、6人ほどで
呑みに行き、ダーツバーへ行きました。

その場ではダーツバーでペアになり
手を繋いだり、かわいいねと言われたり、
俺と付き合ってよ~と軽い感じですが
言われていました。
が、お酒も進んでいる状態で
私も会ったばかりの人だったので
何も思わずに、適当に流していました。
でも嫌ではなくてやっぱりかわいいと
言われると嬉しい自分もいて、、。

最終その場で解散になり、その人とホテルへ行ってしまいました。
こればかりはお互いの責任だと思うのですが、2回目ご飯に行ったあともホテルへ
行ってしまいました。

このままでは付き合うのは不可能ですか?

連絡は1週間前に取ってから取っていません。
自分からばかり送ってしまっているということもあり、少し落ち着いてみているところです。

何か助言を頂けると嬉しいです。』


















出会ったその日にホテルに行ってやっちまうということは
これは双方遊びのつもりでなければ成立しない取引ですよね
初対面でそこまでの恋愛感情が芽生えることはありませんから
これは『遊びですよ』という契約書にサインしたようなものなんですよ

後に恋愛感情が芽生えようと遊びで済ませる覚悟がなければ出会ったその日にパンツなんて脱げねえんです
今さら好きになったからといって契約を破棄することは筋が通りませんね

遊びの関係は三発が限度

一度目は『はじめまして』の一発
二度目は『こんにちは』の一発
三度目は『さようなら』の一発

ですね

やっちまった過去はもう変えられない過去なんだぜ
行動に責任を持てよ










以上
DJあおいでした









お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね















       Kindle版はこちら!




image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』
























クリックにご協力お願いします


















こんばんはDJあおいです

タウンワークマガジンさんで連載中の『DJあおいの働く人を応援します!』

お陰さまで大好評です
ありがとうございます

今回のテーマは

『信用を失う嘘と、信用を得る嘘』

です


image



「仕事で嘘をついてしまった…告白すべき?」。思わずついてしまった「嘘」。嘘をつくのは、本当に悪いこと? そしてついた嘘は告白すべきなのか?

そんな疑問にお答えしていますよー

詳細はこちらです

DJあおいの働く人を応援します!


正直はときに人を傷つけ
誠実はときに嘘を必要とする
正直であるよりも誠実であれ

















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『こんばんわ!

私の気持ちを相談したいです

今私わ既婚者の男性と恋愛しています
たまでも会える日が本当に嬉しいです。

彼に嫁がいる事は聞いていたし

ですが私わ彼が結婚する少し前くらいから
惹かれていました。


職場が同じだったのですが、
私がそこを離れることになり
好意を寄せていたことを少し伝えました。

彼わ嫁も大事だけど私の事も愛おしい。
とゆわれ、先わないけど…と
関係を持つようになりました。

私わメンタル的にわ強いと思うし
先がない事もわかってます。
が自分の意思わしっかりあります。
相手の幸せを壊すような事もしようと
思っていません

ただ、たまにでも一緒にいる時間を
楽しく過ごしたいです。
どんな女性が魅力的かなあって、
自分の持ち様を磨きたいんです。

あおいさんの思ったことを教えて下さい!
お願いします。』


















都合のいい公衆便所にされるのがそんなに幸せなんですかね
メンタルが強いというよりも女としてのプライドがないんじゃないですかね
磨くプライドもないくせに一体何を磨こうとしているのでしょうかね

都合の悪い部分をお花畑で隠そうとしないように

その男はあなたのことを穴の空いた肉くらいにしか思っていませんよ

本当にお疲れ様でした









以上
DJあおいでした










お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね















       Kindle版はこちら!




image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』
























クリックにご協力お願いします


















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ









『あおいさんは整形についてどう思いますか。
私は自分の顔が嫌いです。
世間一般にかわいいと言われてるひとはほとんど二重なので私もプチ整形を考えています。
周りでプチ整形してる人も多くいます。
二重整形して人生変わったと聞きます。
二重整形して可愛くなってモテるようになった人もいます。

しかし二重の幅ひとつで人生変わることに疑問も感じます。
二重にしただけで人生変わることをどう思いますか?』



















整形って人生を変える『ひとつの手段』というだけであって
じゃあ一重のままでは人生は変えられんのかと言ったらそんなことないんですよね
人生を変えたきゃ自分の力で変えるのが本来のやり方であり
そうすることによって自分の実力に伴った人生になっていくわけです

否定はしませんが
整形というのは他力本願な人生の変え方ですよね
その人生に自分の実力は反映されていないわけです
人生は変わっても自分の実力はビタイチ変わっていませんから
その人生を乗りこなすことが出来るのかは疑問が残りますね

そもそも一重(奥二重)ってそんなに悲観することではないと思うんです
アイプチ等で二重にしてマツゲぼーぼーカラコンつけて涙袋盛って
そんな野暮ったい量産型二重なんかよりよっぽど涼しげで魅力的だと思いますけどね
笑うと目がなくなっちゃうような小さい目なんて愛しくてたまりませんよ

ブスは顔ではありません
ブスは顔を変えてもブスです
隠しきれないブスの味が滲み出てしまうものなんですよ

それを見抜けない程度のポコ●ンが肩車しているような男共にモテたいのなら
整形もいいのかもしれませんけどね








以上
DJあおいでした
















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ









『あおいさんに相談があります。
私は俗にいうメンヘラです。
SNSなどでも病みツイートしたりするかまってちゃんです。
学校辞めたい死にたいと毎日思っています。
元彼にも狂気的な重さで振られたことがあります。
こんな自分が恥ずかしくて人と接するのが億劫です。

治したくても治りません。どうすればもっと普通になれますか。』


















『しにたい』という言葉は『しあわせになりたい』の略語ですね
誤解を招くので略さないでちゃんと言うように
何よりも自分自身が騙されてしまいますよ

あと『学校に行きたくない』だけであって『自分が生きたくない』わけではないので
そこら辺の脳内の誤字にも気を付けてくださいね

学校は勉強をするところです
勉強する気になれない学校なら行く意味はありません
ですので行かなくても結構です
勉強する気になれる環境を探せばいいだけ
その学校に固執する必要は一切ありませんよ

メンへラ?
べつにいいじゃないですか
全ての責任を放棄してやりたい放題言いたい放題なブタよりよっぽど人間らしいです

環境のせいにせず
他人のせいにもせず
全ての責任を自分に課して
そして傷ついて
そんな優しい人がしぬ必要はありません
胸を張って生きていていいんです

生きているだけで精一杯なら
生きているだけでいいんです

治す必要はないよ
今の自分を抱きしめてあげろ











以上
DJあおいでした












お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね















       Kindle版はこちら!




image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』
























クリックにご協力お願いします