月別

2015年06月









こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『あおいさん、はじめまして。
いつも納得の考え方を提供してくださりありがとうございます。
いつもは読む専門だったのですが、今回は気になったことがあり、質問させていただきます。

私は社会人1年目で、大学4年間を都心で一人暮らしをして過ごしたあと、地元で家族と暮らしています。
毎週金曜日は同期や友達と飲みに行くことも多いのですが、毎回ではないのですが朝帰りをしてしまいます。
私は結婚して家庭を持つようになれば、朝まで飲み歩くこともできなくなるのだから、今ぐらいいいじゃないか!と考えています。
しかし、女の人が朝までみっともないから、せめて0時前には帰って来なさい。と言われます。
22歳にもなって、親に門限のようなものを指定されるのには嫌な気持ちがします…

私以外の家族はお酒が飲めないので、お酒を飲む人、特に酒飲みの女性に対して偏見とも言えるような考え方を持っています。女性が酔っ払うまで飲むものではない、だらしない。と言っています。

あおいさんはどうお考えですか?
都合のいい時だけ、家族を頼り、都合の良い時だけ、干渉されたくないと考えているのだろう、とも思うのですが、朝帰りがそんなにダメなことでしょうか。

たくさんのご相談の中、目を通していただければ幸いです。』









image

DJあおい公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』世の勘違い女子に告ぐ!いい加減、幸せ掴もうぜ?








例えば飲み会があったとして
一件だけ付き合って帰る人と
最後まではしご酒をしてしまう人
幸福度が高いのは一件だけ付き合って帰る人なんですよ

仕事や勉強、日頃の日常生活でしっかりと充実感を得ている人にとっては
飲み会というのは充実感を求めるものではないので
わりと早めの段階で満足のスイッチが入ります
満足のスイッチが入ると今日一日を悔いなく手離すことができるので
身体は明日の充実に備えるために睡眠を要求してくるんですよ
ですので一件で帰ることが出来るわけですね

日頃の日常生活で充実感を得ていないと
身体はいつまでも充実感を求めて今日一日を終わらせることを拒否してしまうんです
もう一件もう一件、もう一杯もう一杯と
今日一日を手離すことが出来ずに
一日24時間という鉄則を無視して
今日一日を27時間28時間と、明日から時間を借金をしていつまでもいつまでも充実を求めてしまうんですね

あなたがまだ一日を終わらせることが出来ずにいる間に
賢者はもう明日に向かっているということです


22歳にもなって親に門限を決められることに憤慨する前に
22歳にもなって親に心配を掛けている自分を恥じてみてはどうでしょうか
親に充実している姿を見せて安心させてやるのが22歳という年齢のやるべきことなんじゃないですかね

お酒は二十歳になってから?
いいえ
お酒は大人になってからです

ちゃんとした大人になってからお酒は嗜みましょう








以上
DJあおいでした









お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね








image

DJあおい著『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せにはなれないってことよ。』5万部突破発売中!

Kindle版はこちら!



image

タウンワークマガジンさんで『DJあおいの働く人を応援します!』連載中です!見てねー!



image

TOKYO CAWAII MEDIAさんで『DJあおいの発酵女子カルテ』連載中です!見てねー!




image

ワニブックスさんで『DJあおいのシネマカフェ』連載中です!見てねー!








クリックにご協力お願いします



















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ







『あおいさん、いつもブログを読ませてもらってます。

わたしは今年から入社した新入社員です。
毎日入社して2ヶ月と半月がすぎて
だんだん一人でできることが増えていきました。
しかし、失敗ばっかりでいつも教えてもらっている先輩にはとても迷惑をかけていると思います。
上司には「最初はたくさん失敗してもいいんだよ」とは言われましたが、失敗するにつれてだんだん先輩の態度が冷たくなっていると感じますし、その先輩から頼まれる仕事も減ってきました。
今はその先輩からしか仕事をもらってはいけないんです。
わたしはもっと働きたいし、いろんな仕事を経験したいので、先輩に迷惑をかけないようにと思いながら仕事をしていますが、それが裏目に出てまた失敗するという繰り返しです。
わたしはこれからどのような気持ちで仕事をしていけばいいのでしょうか?
どのようにすればうまく仕事がいくのでしょうか?
お忙しいところ申し訳ございませんがよろしくおねがいします。』









image

DJあおい公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』世の勘違い女子に告ぐ!いい加減、幸せ掴もうぜ?








入社して2ヶ月やそこらで誰にも迷惑を掛けずに仕事をしたいなんて図々しい思い上がりは棄ててください
迷惑は掛けてナンボのもんです
迷惑を掛けずに仕事をする方法なんて何も期待されない人材に成り下がるしかありませんからね

大成する人は誰よりも人に頭を下げることができる人なんですよ
ただし、その頭を下げる意味は『申し訳ありません』ではなく『ありがとうございます』という意味が込められているものなんです

ミスをして注意されたら謝罪をするのは当たり前
叱られてヘコむのは誰にでも出来ることです
その件を『申し訳ありません』で終わらせてしまったら『仕事が出来ない情けない自分』しか残りませんよね
向上心のある人はそれを許さないんです
『申し訳ありません』で終わらせることは決してしないんです

謝罪は終わりではなく始まり

謝罪をしてから本題のコミュニケーションが始まるんですね
そのコミュニケーションで様々な仕事に対する理解を深めることが出来たり
上司や先輩に対するリスペクトが生まれたりするんです
そこではじめて今回の件を『ありがとうございました』という敬意で締めくくることができるんですよ

叱る方も叱ることで『嫌われるかもしれない』というリスクを背負って叱ってくれているんです
叱って『申し訳ありません』とヘコむだけだと『やっぱり嫌われたかな?』としか伝わりません
『ありがとうございました』という感謝で締めくくることが出来れば敬意が伝わります
そこで『カワイイ後輩』が出来上がるわけですね

敬意と感謝で人間関係は成り立っているということを忘れないように

ごめんなさいで終わらせるなよ








お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね








image

DJあおい著『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せにはなれないってことよ。』5万部突破発売中!

Kindle版はこちら!



image

タウンワークマガジンさんで『DJあおいの働く人を応援します!』連載中です!見てねー!



image

TOKYO CAWAII MEDIAさんで『DJあおいの発酵女子カルテ』連載中です!見てねー!




image

ワニブックスさんで『DJあおいのシネマカフェ』連載中です!見てねー!








クリックにご協力お願いします



















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『はじめまして。こんにちは。
いつも楽しく、ブログを読ませていただいております、24歳のスズキと申します。
ご相談、というよりもご教示願います。

先日会社を辞めると上司に伝え、散々ボロボロに言われました。

接客業をしているのですが、かなりブラックに近いグレー企業で、会社の形態があまり良いとは言えず、大分気持ちがネガティブな方向に行ってしまい、このままでは良くないと思いやめることを決意しました。
一年半という短い期間なので、やめるにあたっていろいろ言われることは仕方ないかと思います。
成長途中ですし、人もいない店舗でなので…。

裏切りだとも言われましたし、残る人のことを考えてないとも言われました。
ただ、今の自分の気持ちのまま続けても、お客様にも良い影響を与えないと思うことや、やりたいことができて、今の拘束時間じゃ足りないと思い、すごく引き止められましたがやめる言い切りました。

辞めるということに後悔はなく、辞めるまでは自分の仕事を全うしようと思っています。
結局三ヶ月後に辞めるということで話がまとまったのですが、正直、精神的にかなり参っております。

何か、自分を奮い立たせる方法はあるのでしょうか?
そして、これから三ヶ月間、周りに対する振る舞いをどうしていけばいいのでしょうか?

まとまらない文で申し訳ございません。
季節柄、どうぞ御自愛ください。
これからも応援しております。』








image

DJあおい公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』世の勘違い女子に告ぐ!いい加減、幸せ掴もうぜ?








会社側が雇用する期間を定めていない場合
雇用されている側は2週間前に退職届(願ではなく届)を提出すれば雇用契約を解約できることになっています
理由は『一身上の都合』でも結構です
ちゃんと民法で定められていることです

つまり退職の旨をちゃんと伝えてから2週間で退職できることになっているんです
それ以上の『拘束』は会社側は出来ないことになっているんですよ

まぁ会社側の都合を考慮しても1ヶ月くらい前の申し出でいいんじゃないですかね
長くても2ヶ月前の申し出程度で充分
3ヶ月というのは少し長すぎる退職の条件だと思います

もしそれが会社側の『強要』であれば拒否することができます
円満退社を盾にして無茶な条件を突き付けてくるブラックなところも多いのですが
そもそも会社側に円満退社をさせる気がないので無茶な条件は拒否してください

ひとり辞めたくらいで仕事が回らない程度の企業体制ならその企業はもう終わっていますよ
『いつ辞めるのか』というイニシアチブはこちらにあるということを忘れないように









以上
DJあおいでした









お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね








image

DJあおい著『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せにはなれないってことよ。』5万部突破発売中!

Kindle版はこちら!



image

タウンワークマガジンさんで『DJあおいの働く人を応援します!』連載中です!見てねー!



image

TOKYO CAWAII MEDIAさんで『DJあおいの発酵女子カルテ』連載中です!見てねー!




image

ワニブックスさんで『DJあおいのシネマカフェ』連載中です!見てねー!








クリックにご協力お願いします



















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『あおいさん

こんにちは。毎日ブログ拝見しています。
いつも本当にありがとうございます。

どうしても掲題の件を相談させて頂きたく、
メールをいたしました。


結婚を目前に控えている彼の大親友がどうしても好きになれません。
結婚して子供もいますが、バンバン浮気をしています。

私も彼と付き合う前からの知り合いなので、
この間久しぶりに飲む機会があったのですが、
こないだのブスとか、髪が短い方のブサイク、歌の上手い可愛い子といったように、
顔でしか女の子の話をせず、私の顔を見て笑っていました。
まぁこれは私がブサイクなので仕方ないでしょうが(^^;;

私の彼は浮気なんてしている方がカッコ悪い。
と断言していて、友人からは笑われていますが、
とはいえそんな友人と毎回飲んでいたら、
彼も何かあるんじゃないかと正直心配です。
毎回女の子を呼んで飲むようですし。

自分の彼だからこそ信じる。
もしもそんな気配があったらぶち切れよう。
と決めているものの、
彼が友人と飲む度に嫌な気持ちになります。
一緒に仕事をしているので飲む頻度も多いです。

どうしたらこのモヤモヤが晴れますでしょうか。
アドバイス頂けましたら、ありがたいです。
よろしくお願いします。』









image

DJあおい公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』世の勘違い女子に告ぐ!いい加減、幸せ掴もうぜ?








まぁ男の浮気自慢なんて眉唾物が多いものでして
よくよく追求してみたらキャバクラのお姉ちゃんの『いいお客さん』というだけだったり
LINEを交換した程度で股間を膨らませて浮かれているだけだったり
ケツの軽い女に弄ばれているだけだったり

女を夢中にさせているわけではなく
女に夢中になっているだけだったりするんですよ
浮気自慢というものは
『私には自制心がありません』という自己紹介でしかないんですよ

高校生や大学生ならともかく既婚で子持ちの男がそれをしたら不憫以外のなにものでもないんです
おそらくあなたの彼氏さんはそういう本質を見抜いているんじゃないですかね
友達として自分との価値観の違いを許してあげているんじゃないですかね

彼氏さんはおそらく
友達の影響を受ける側ではなく
友達に影響を与える側なんじゃないでしょうか


白の中で白でいられるのは当たり前
黒の中で自分は白だと言い切れる人こそ強い人なんですよ

いい彼氏さんじゃないですか
信頼に値する人だと思いますよ
お幸せにね










以上
DJあおいでした








お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね








image

DJあおい著『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せにはなれないってことよ。』5万部突破発売中!

Kindle版はこちら!



image

タウンワークマガジンさんで『DJあおいの働く人を応援します!』連載中です!見てねー!



image

TOKYO CAWAII MEDIAさんで『DJあおいの発酵女子カルテ』連載中です!見てねー!




image

ワニブックスさんで『DJあおいのシネマカフェ』連載中です!見てねー!








クリックにご協力お願いします



















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『突然すいません。いつもブログと
Twitter拝見させてもらい、参考に
しています。

ご相談がありメールさせて頂きました。

1ヶ月ほど前に2年前に付き合っていた
大好きな元カレとよりを戻しました。
私が重たいという原因で2年前に別れました。重たいというのは帰り際に中々帰らなかったり、会いたいと毎日言ったり嫉妬が激しいという彼の意見でした。
今回は彼のために努力してそれらを我慢しており、彼にお前は変わった。付き合わない理由がない。と言い付き合い始めました。
しかし1ヶ月ほど経ったあたりから連絡が途絶え5日ぶりに連絡が来たと思ったら、俺のせいで連絡しなくてごめん。気持ちが浮ついてた。というなんの前触れもなく別れたいと言う連絡が入りました。
私は納得できず会って話し合おう。と言いましたが彼は会いたくない。会っても結果は同じ。のやりとりを繰り返していました。そこから連絡がなくなりました。

私はこんなにも彼のために努力して我慢していたのに簡単に好きな人ができて別れようと告げてきた彼が許せません。でもまだ未練があります。会って話したいです。
こんなときあおいさんならどうしますか?

長々と失礼しました。』









image

DJあおい公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』世の勘違い女子に告ぐ!いい加減、幸せ掴もうぜ?








我慢することが変わったことになるんですかね
我慢が必要なくなったときに
はじめて変わることができたと言えるんじゃないですかね

我慢というのは変わることが出来ない人の悪癖です
変化するよりも我慢する方が楽だから我慢を選ぶんです

我慢は努力ではありません
変化するための苦労を努力というんです


重い女の何が重いって
『私はこんなにも彼のために努力して我慢していたのに』という台詞の『のに』の部分に集約されているんですよ
この台詞の後には見返りを求める欲望が渦巻いているはずです

愛情の押し売り
その代償の取り立て
未払いの請求額がそのまま未練なんです


愛情は押し売りするものではなくプレゼントするものですからね
その根本を変えることが出来なければ
どんな恋愛をしたって結果は同じだと思いますよ









以上
DJあおいでした










お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね








image

DJあおい著『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せにはなれないってことよ。』5万部突破発売中!

Kindle版はこちら!



image

タウンワークマガジンさんで『DJあおいの働く人を応援します!』連載中です!見てねー!



image

TOKYO CAWAII MEDIAさんで『DJあおいの発酵女子カルテ』連載中です!見てねー!




image

ワニブックスさんで『DJあおいのシネマカフェ』連載中です!見てねー!








クリックにご協力お願いします