こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ










『はじめまして いつも拝見させてもらっています

どうか私の悩みにご意見お願いします

遠距離で恋愛関係になっている男性がいます

離婚調停中に知り合い、相手はわたしの離婚が成立したらすぐにでも自分の住んでいるところにきてほしいそうです

しかし親にもたくさん心配と迷惑をかけた私は「相手のところに行きたい」と離婚してもすぐには言えません

そんな彼は
「本当にダイスキだし、心から愛してるけど、そばにいないのが物足りない」と言ってきます

彼には遊び相手がいるようです

私がそばにきたら遊ぶこともしなくなるそうです それは絶対だとか

他の人と遊ぶのがいやだと何度も話してきましたが、

そばにい られない私が悪いし、いまは離婚調停中のわたしが悪いので、遊びをやめてほしいとは強くいえません


ほんとうに相手のことを思っているのなら、遊ばずに待てないのかなとわたしは思います

わたしだったら待てます

「心から想ってるけど、そばにいないから物足りない。だから遊ぶ」って。。

どういう心持ちで相手と向き合えばいいでしょうか・・

私はずっと一緒にいたいです

でも苦しいです

どうか回答お願いします』











常々思うのですが

別れた後は『ある程度恋愛から離れる期間』というものが絶対的に必要だと思うんです

不思議なもので恋人関係や夫婦間がうまくいっていないときほどモテてしまうのが女というものでして

それはうまくいっていないというストレスが男性側からしたら付け入る『隙』になっていたり
また女性側もその隙を埋めたいという弱さがあったりしてしまうのが原因となっているものなんですね

その隙というのは『寂しさ』なんですけども
寂しさから生じた恋愛というものは寂しくなくなってしまったときに目が覚めるものでして

つまりその人と恋愛関係になってしまったときに我に返るわけです

寂しさが前提になっている恋愛ですので
寂しくなければ成立しない恋愛になってしまうわけですね

誰と付き合っているかというより
自分の寂しさと付き合っている恋愛になるわけです

ですからまずは自分自身の寂しさとお別れをしなければ
誰とお付き合いをしても同じ恋愛の繰返しになってしまうんですね

同じ恋愛は二度しないのがいい女ってもんです


ちゃんとひとりに戻り
恋愛から自立し
寂しさとちゃんとお別れできたとき

やっと新しい自分になれ
新しい恋愛ができる準備が整うわけですね

男がいなきゃ生きられないような女になっちゃいけねえよ












以上
DJあおいでした












お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね