想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!
















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『いつもブログ拝見させていただいてます。
あおい様のブログには、とても心にささる言葉が沢山出てきて、私も頑張ろうといつも勇気をもらっています。

私がお付き合いしている方についてご相談というか質問です。
私は彼を本当に人として尊敬しています。
そんな彼がたまに愚痴をブワーっと言うのですが最後に必ず、どう思う!?としつこいくらいに(笑)言ってきます。
それに対して私が、こう思うよと話すと、絶対に、いやそうじゃなくてさと否定されます。
ほぼ9割否定されます。
私は彼にアドバイス出来る様な人でもないので、アドバイスなどせずに話を聞いて感じたことを言うだけです。偉そうなことも絶対言いません。
否定されるのを分かっているので、どう思う?と言われてもあまり何も言わない様にしているのですが、なかなかしつこいので答えると否定され、少しイラっとしてしまいます。
彼の愚痴を聞いて、どう思うかと聞かれたときは何て返せばいいのでしょうか?

年末で色々お忙しい中、目を通していただきありがとうございました。
お体に気をつけてくださいね。』

 










愚痴というのはほぼ同意や同調を求めているもので
反論や異なる意見というものはなかなか受け入れてくれません
彼等彼女等がやりたいのは『私は(おれは)悪くないよね?』という確認
最初からを違う意見なんて求めてはいないんですよ

かといって『そうだね、あなたは悪くないね』という同調だけではそれはただの悪口パーティーになってしまいます
溜飲は下がるのかもしれませんが同調だけでは現状を変えることも考えを改めることもできません

何が正しいのかなんて視点によって異なるもので
彼の意見は彼の視点から見た正しさであり
反対側から見たらまた違う正しさがあったりするんですよね
だから争い事なんてどっちも間違ったことは言っていないんです

大事なのは善悪ではなく自分の正義が唯一の正義だと思わないこと
様々な視点から物事を観察する客観的な視野の広さ
誰が悪いとかではないんです
両者にとってどうすれば最善策になるのかが問題なんですね

そのためには愚痴を愚痴で終わらせないこと
愚痴は相談に変えて建設的な話し合いに持ち込まなくてはなりません
取っ掛かりはただ同調するだけでOK
彼の気が済むまで『ウンウン!わかる!わかるよー!ヨイショー!』と愚痴を受け入れてやってください
彼の言い分を許容することによって彼もまたこちらの意見を許容できる準備が整います
そこから『でもこっちから見ればこういう正義もあるよ』と異なる意見を差し出せばいいだけ
そうすれば愚痴は話し合いに変化していきます

聞き手の腕が試されることですが
これは持っていて損はないコミュニケーションスキルなのでぜひチャレンジしてみてください







以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com











『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中



はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします





想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!
















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『あおいさん

いつも色んなアドバイスを読んで、色々勉強させて頂いています。
お忙しいでしょうが、かなり寒くなってきましたのでお身体にお気をつけてください。

最近の悩みの答えが出ず相談させてください。
今、前の彼氏にフラれてから4年ぐらいになります。人生で初めて付き合った人で、フラれた直後はかなりこの世の終わりかと思うぐらい落ち込んでいました。その後は毎日学校もありますし、毎日日常生活を送る中で、辛いけど徐々に辛いと思う時間も減ってきて、就職してからは自分の好きな仕事に打ち込む事で落ち込む時間を減らしてきました。
1年ほど前に良い出会いがあり、今はその人と付き合っています。とてもいい人で、私の事も大事にしてくれているんだなと色んな形にして教えてくれる素敵な人です。お互いスケジュールが合わず、1ヶ月に1回程度のデートを重ねているだけですが、それでも幸せだなと思っていました。
しかし、最近、前の彼氏が、私の次に付き合った方と結婚したという話を風の噂で聞き、落ち込んでいる自分がいます。
周りに話しても、今は大事にしてくれる人がいるんだからいいじゃない。まだ引きずってたのか。というような反応で、それは私も本当にその通りだと思います。
でも、想像すると悲しくて、一度は自分が夢見て叶わなかったことを、別の人が叶えたのかと思うと、なんとも言えない気持ちになります。
だけど、こんなことを思うなんて、今の彼の事を本当はそんなに好きじゃなかったのか、とか、まだ未練があるのかと思うと、そのことに対しても不甲斐なさを感じてまた悩んでしまいます。
これは一体どういう感情なんでしょうか。恋愛経験も浅く、よくわかりません‥。
あおいさん。教えてください。』

 










独り身には独り身の幸福感があり
恋愛をすれば恋愛の幸福感があり
恋愛をしていようが独り身だろうが
種類は違っても『幸せ』はあるものなんですね

でもその幸せが当たり前のものになってしまうと
その幸福感は失われてしまうんです
そうなると独り身の人は恋愛に幸せを求めるようになります
そして恋愛をしている人は独り身に幸せを求めるようになります

自分が持っている『幸せ』が『当たり前』になってしまうと
自分にないものに幸せを求めてしまうようになってしまうわけですね

独り身になれば恋愛をしている人が羨ましくなり
恋愛をすれば独り身の人の自由が羨ましくなり
自分にないものに幸せを求める癖がついてしまうと
独り身になっても恋愛をしても永遠に幸せにはなれないってことです

この傾向のイレギュラーの形として
恋人の過去に嫉妬したりすることもよくあること
今ここにある幸せが当たり前のものになってしまうと
自分がいなかった恋人の過去に幸せを求めてしまい
恋人の前の恋人に嫉妬心を燃やしてしまったり
自分の前の恋人の幸せに嫉妬心を燃やしてしまったり
結局は今の自分にないものに幸せを求めてしまうわけですね

幸せが当たり前になってしまうのは感謝が足りないから
幸せを幸せとして鮮度を保っていくためには感謝が必要
独り身でも恋愛をしていても幸せな人というのは
自分の置かれている立場に日々感謝している人なんですよ

自分にないものに幸せを求める人は
自分が持っている幸せを当たり前のものだと思っている人
そういう人はどんなイケメンと付き合っても、どんなにお金を持っていても
決して幸せになることはないでしょう







以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com











『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中



はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします





想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!
















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『いつもブログ拝見していいアドバイスやお勉強になってます、そんな中あおいさんに相談したくてご連絡させていただきました。

私は彼氏が他の女と遊ぼうと連絡取ろうと相手の自由を奪うことはしたくないので基本的に気にしてないです。自分も他の異性とご飯に行ったり遊んだり連絡取ったりしてしまうので。

ただ彼のことはもちろん好きなのですが、彼がいるから他の異性と遊ぶのは浮気になってしまうんでしょうか。ダメなことなのでしょうか。いまいちわかりません。なのであおいさんからの貴重な意見が知りたいです。

寒いのでお体には気をつけてください🤧』

 










恋愛は綺麗事ではないです
必ず独占欲は生じます
ですが独占欲だけで恋愛は成立しません

独占欲が生じたときの罪悪感というものがあると思います
『自分のものにしたい』という独占欲に対する『そんな愛し方ではアカン!』という自分の声
それが罪悪感の正体でありそれが愛情というものでして

恋愛初期といのは独占欲と愛情の間で葛藤しているものなんです
だから恋愛初期といのは気持ちが不安定になるんですね

大事なのは独占欲を無くすことではなく
その独占欲に負けないだけの愛情を育むこと
それが『愛する』ということであり
戦うべき独占欲がないものはそもそも恋愛感情ではないんです

多くの人はご存じかと思いますが
この独占欲との戦いってやつがウンザリするくらい辛いものなんですよね
未成熟な愛情を育んでいくプロセスには避けて通れない棘の道がこれなんですよ

このプロセスを通ったからこそ愛情は強く大きなものになっていくものでして
最初から独占欲のない恋愛はわりと脆いものになってしまうんです

二回目以降の恋愛にありがちなことなのですが
人を好きになることって、このプロセスも含めてスゴい怖いことなんですよね
愛した分だけ大きなダメージになる可能性があるわけですから恋愛に臆病になるんです

そこで自己防衛として『独占欲が生じるまで人を好きにならない』という手段を使う人がいます
相手の価値を落として傷付かない程度の恋愛をするという手段です

もちろんそれは独占欲も嫉妬心も生じない楽な恋愛になるのですけども
それによって上手くいくように見せることもできるのですが
どこかでずっと『これじゃない感』というものに苛まれるんですよね
それを割りきれるほど人は聖人ではありませんから
やがて退屈に身を焦がしてその恋愛は終わってしまうんです
というよりも、最初から恋愛なんかしていなかったんだと虚しさに襲われるだけなんです

あなたが傷付かない程度の相手を選んでいるのか
それとも傷付かないように相手の価値を落としているのか
それはわかりませんが
恋愛というものは独占欲と愛情の二つセットで成立するもの
独占欲がないということは愛情もまたないと宣言しているようなものなんですよ









以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com











『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中



はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします