想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!













こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『あおいさんこんばんは。
お仕事お疲れ様です。

つい先日結婚を視野に入れて5年半お付き合いしていた彼と別れました。
同棲して1年半でした。
理由は彼が私に対して常にイライラしてしたのと、遊びたいと言われたからです。
好きじゃないけど嫌いじゃないとダラダラ付き合っていましたが、私に対する暴言や態度に少しずつ冷めていき、お互い話し合いの末別れました。
私はまだまだ未練はあり、話し合いで決めたのですがやっぱり嫌だと彼にすがりましたがダメでした。
彼は俺よりいいやつもっといるよ、仕事も始まって自分のやりたいことをしてるので精一杯だからごめんと言っていました。
しかし、お別れする時に私が泣きじゃくっていたら「寂しくなったらいつでも寝に来てくれていいよ。」とか別れた月が私の誕生日だったのですが「俺だけ誕生日してもらって申し訳ないから祝うよ!」と言われました。
その関係は果たして別れてるといえるのか、すごく疑問に思いましたがよりを戻したい私はその言葉にすごく期待してしまいます。
男の子の人は何を考えているのでしょうか?
私はその言葉に甘えてしまっていいのでしょうか??
日に日に寒くなりますが、体調に気を付けてお仕事頑張って下さい。』

 









『別れる』ということは
不幸なことではなく
幸せになるための決断であり
お互いが幸せになるためには
もう『別れ』という選択肢しか残っていないから別れるわけで
それは最後に残された幸せへの逃げ道
その逃げ道を邪魔することは
その人に対する裏切り行為です

一度は本気で惚れた人なら
愛は失せても情は残ります
幸せの邪魔をしないのは人としての情け
別れたらきっぱりと線を引くのがその人に対する餞けです
本気で愛した人だから情が残り
その情が残るから綺麗に身を引くことができるということです

一度は本気で愛した人だからこそ
別れたら気軽に連絡も取れない
別れたら気軽に誘うこともできない
別れたらもう友達にも戻れない
できることはその人の人生に触れないことだけ
そうやって各々が各々の意思で違う幸せに進むことが
『別れる』という花道になるわけですからね

別れても気軽に誘ってくるなんて
人としての情も何も残っていないからできることであり
『私は元々あなたを愛してはいませんでしたよ』という宣言に等しいもの
それは希望に見せかけた絶望なのです

別れた男の優しさなんてナイフと同じよ
優しくされるほど深く傷つき立ち上がれなくなるだけ
あなたのことを本当に愛してくれた人ならば
優しさで後ろから斬りつけるような真似は決してしないでしょう







以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com











『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中



はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!











image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします

想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!













こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『いつもブログ、Twitter、本など拝見しています。
相談があり、メールさせていただきました。


最初は脈ありだったのに私がデート中好き避けをしてしまい、返事が来なくなってしまった恋愛はもう修復不可能でしょうか?
自分が原因と分かっているのですごく悔いが残ります。
いつも好きになった人とは好き避けが原因なのか付き合えません。

何度も同じ失敗をしてしまう自分に腹立たしいです。
また連絡したいです、会いたいです、少しでもいいから。
彼と連絡を取りあえていた時は仕事も頑張れました…』

 









好き避けをしてしまう人というのは
好きな人の前に出ると緊張して自分が出せないんですよね

『嫌われたくない』という思いが強すぎて言葉に詰まってしまったり
もしくは反動形成で冷たい態度をとってしまったり
本来の自分で接することができていないんです

また好きな人と二人きりで一緒にいる時間は嬉しいはずなのに居心地が悪く
一緒に食事なんかしたら美味しいはずの料理もまるで味がしないほどガチガチになってしまうんですよ
好きな人なのに苦手な人でもあり
本来の自分を出せない葛藤で疲れてしまうんですよね

自分を出せないと相手にも『この人はどんな人なのか』という情報が何ひとつ伝わりませんので
興味を惹くまでに至らず『印象のない人』で終わってしまうというわけです

一方好き避けをしてしまう人はどうでもいい異性に対しては惜しみなく『嫌われてしまうかもしれない自分』で接することができたりするんですよね
本来の自分で普通に話をすることができ
言いたいことも言えて聞きたいことも聞けて
自然な笑顔も出ますし何を気にすることもなく接することができるわけです

べつにモーションをかけているわけでもなくセクシービームを発射しているわけでもないのですが
『嫌われたくない』という恐怖心もなく本来の自分を出しているのは『好意のしるし』と同じなんですよね
『本当の私はこんな人間なんですよ』と自己紹介しているようなものですから
相手にしてみたらそれが嬉しいんですよ

好きな人に対しては鎧を着て接しているようなものですが
どうでもいい人には素っ裸で接しているようなものですから
それが好意に発展してしまうのもある意味必然なのかもしれません

だから好き避けをする人ほど
好きな人には好かれず
どうでもいい人からモテたりしてしまうんですよ

実は人の魅力というものは『嫌われてしまうかもしれない』という部分にあるものでして
そこが自分らしさの源泉となる部分なんですね

もちろんそこは誰かから嫌われてしまうかもしれない部分でもあるのですが
同時に誰かから好かれる部分でもあるんですよ
ですのでそこを隠してしまうと自分らしさという魅力が失われてしまい
嫌われない代わりに好かれることもなく『興味のない人』になってしまうというわけです

『好き』の反対は『嫌い』ではなく『興味がない』ですからね
そこを出せないと好きから最も離れた対極の存在になってしまうというわけです

好き避けしてしまう人というのは好きな人に対する態度とどうでもいい人に対する態度が逆
素っ裸の自分を見せるのは好きな人だけにしておいた方がいいということです
もちろんそれで玉砕することも多々ありますがそれもひとつの結果
結果が出なきゃ前進もできないのが世の常ですからね

どうせフラれるのなら最初から『この人はどんなに自分が頑張っても絶対に振り向いてくれない人』と自分でマインドコントロールして接してみてください。
どうせ振り向いてくれない人だから思う存分自分が出せるでしょう
気持ちのどこかで期待しているから嫌われるのが怖くなって自分が出せなくなるということ

多大な期待は身を滅ぼすだけなんだぜ







以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com











『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中



はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!











image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします

想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!













こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『初めまして、いつもLINE、ツイッター、ブログとあおいさんの言葉と考えに感銘を受けております。
夫の浮気未遂により、
もう、今どうしたら良いのかわからず、何も信じられず、ただ自分の愚かさと男を見る目のなさを恨んでおります。
現在27歳既婚です。子供は2歳と1歳の2人です。関東出身でしたが、交際2年半の時に妊娠がわかり結婚し、夫の実家の青森県の田舎へ引っ越し、義理両親との同居しており姑さんとは文句を言われながらも、専業主婦で慣れない土地で頑張っております。環境は、基本的に親戚と近所付き合いのみの閉塞的な生活をしております。こんな環境にいても、夫が大好きで、彼だけを信じてついてきました。

夫は肉体労働の仕事に疲れており、いつも子供より先に寝てしまいます。二歳の子供は寝つきのよくなる音楽を夫の携帯で流して聞きながら、たまに夫の携帯をいじることがあり、夫の浮気未遂が発覚しました。
内容はチャットアプリのカカオトークで夫が4人ほどの若い女の子と連絡を取っていることを昨日初めて知り、しかもそのうちの1人と会おうとしていました。
その時はその場で問い詰め、離婚も切り出しました。私は浮気未遂だろうと許せないし、これから何かある度に思い出して信用する事ができないと思ったからです。
夫は、『本当に会って浮気する気はなかった。これが初めてではなく、私が里帰りや、私に不満がある時に、暇で寂しくて、しょうがなくて、そう言うことで暇つぶししていた。アプリもカカオトークだけでなく、もう10個程の出会い系チャットアプリを使っていた。
ゲーム感覚で、女の子とやり取りするときめきが楽しかった。』と言ってました。
でも、これからはそういったことは一切しない。信用できなければ、気がすむまで携帯も見ていいし、好きにしていいから、別れないでくれ。心から愛してるのは、〇〇だけ。魔が差してしまって、そこから抜け出せなかった。
仮に〇〇が俺と同じことをしても、俺は離婚までしない。怒るだけで、子供も〇〇も愛しているから離婚はしない』と言われました。
その場で悔しくて、辛くて、怒りが震えるほど込み上げてきましたが、どうしたらよいか分からず、気持ちだけでは離婚したい。
ただ2人を養っていくお金の面での不安があり、それだけの為に我慢し、許さないが、今回は離婚しない。次もしそういう事があれば、迷わず離婚する。と告げました。
しかし、一旦そう言っても、2日たった今、やはり信用できず、体が食事を受け付けなくなってしまい、つらいです。
どうか、一言でもいいので、アドバイスをください。』

 









子供にとって最良な環境は両親の仲が良い関係ですが
子供にとって最悪な環境は両親が不仲な関係です
両親が揃っていればいいわけではないということですね

子供にとって家庭とは全ての根源です
その環境が子供の人格を形成していくと言っても過言ではありません

幼少期というのは人格形成をされる時期でして
子育ての中で最も重要な時期なんですよ
この時期に夫婦仲が冷めきった家庭環境だったりすると
子供というのは不安を感じてしまうものなんです

その不安は子供にとって虐待と同じダメージ
よってトラウマになってしまうことも多々あります
幼少期のトラウマは一生付き合わなければならない傷跡
それによって大人になりきれずに社会に適応できなくなってしまうケースも少なくありませんね

子供は親の言うことを聞いて育ってまくれません
親の真似をして育っていく生き物です
幸せな環境で育てば
それは幸せになるための教科書になり
人を愛すること、そのためにしなければならないことを学び
自立して大人に育つことができるようになるんです

子供の幸せを願うのならば
まずは夫婦二人が幸せを感じていなければならないということ
各々の幸せを放棄して子供のために不幸を我慢することは
結局は『不幸を我慢すること』しか教えられないものなんですよ
不幸を我慢することは自分の幸せを諦めることに等しいものですからね

許すことは幸せになるための道ですが
それと同じく諦めることも幸せになるための道
許すことも諦めることもできずに
ただ我慢を選んでしまうことが
不幸を選ぶ道だと心得てください

自分が幸せだと感じる方を選んでください
その幸せを子供と共有してください
あなたが幸せにならなければ
子供は幸せになれないのですよ









以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com











『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中



はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!











image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします