こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『あおいさんこんばんは。
ご相談がありメール致しました。

私は社会人5年目、事務職の23歳です。
今、会社を辞めようか迷っています。
バイトも経験したことなく、
高校を卒業してからずっと勤めていた会社です。

私はひとつひとつきちっと、慎重に仕事をしてしまうところがあり、他の人より残業も多く、この仕事は向いてないのではないかと思い続けてきました。それでも先輩方や上司にサポートしてもらい、少しずつ仕事のやり方を改善しながら、なんとか今までやってこれました。

そんな中、年明けから大きな担当替えがあり
毎日毎日残業をし、休みの日も仕事をするという日々が続き、精神的に追い詰められてしまいました。
今まで担当が変わったとしても、頑張ろうと気持ちがついてきてたのですが、今回はそれがプツッとなくなる瞬間がありました。

上司にも辞めたいと相談し、カウンセリングも受けました。家族や友達にも支えてもらい、今は少し心の曇りがとれてきている状態です。

こんな状態ですが、今でも仕事中は集中して頑張るようにしています。

辞めたい理由は仕事内容が合わないと感じる、人事異動の多さ、休む時間がほしいというだけです。
他に特別やりたい事もないので、辞めるとすれば今から次の仕事を見つけていくことになります。

職場環境も人間関係もよく、正社員という環境を捨ててまでも新しい環境に踏み出して後悔しないものか不安になります。

今は心身ともに疲れているから、この判断が間違っていないものかも分かりません。

道に迷った時、なにを基準に物事を判断すればよいのでしょうか。

もし、お目に留まりましたらアドバイスを頂けると幸いです。』

 





生きていくためには最低限のお金は必要なものでして
そのために『働く』ということは至極真っ当なことなんですけどね

やりたいことがあるのならともかく
ただ辞めたいという理由ならば『やりたいことができるまで勤めていればいい』という言い分もごもっともなんですよね

ですがこれは所詮他人事だと思っている人の机上の空論でして
当の本人からしたらこれほど残酷な仕打ちはないんですよ

そもそもなぜ訳もなく辞めたいのかと言ったら
『お金よりも時間がほしいから』
なんですよね

生活のために働かなければいけないことくらい解っているけども
生活のために生きている実感を失っているのも事実

連日の残業、終わりのない業務
やっと帰路についても『仕事のための休憩』
たまの休日も『仕事のための休日』

やりたいことがみつかる隙もないくらいに気が付けばその殆どの時間を生活のためだけに捧げてしまっているわけですよね

こうなってしまうと『自分のやりたいこと』 なんて日々の喧騒に消されてしまうんですよ
だからまず『自分のやりたいことを見つける時間』 が必要になるわけです

『仕事を辞める = 負け犬』みたいな風潮があるんですけども
限りある時間は限りある命そのもの
その命の時間を自分のために投資してあげることは
一概に負け犬のやることとは言えないものなんですよね

やりたいことがない人なんて実はいないんですよ
それを忘れてしまっているだけ
やりたいことは見つけるものじゃないんです
思い出すものなんです
そのためには若干の時間が必要ということ

やりたいことをやるのに年齢は関係ないとは思いますが
その可能性は時間と共に削られていくものです

大冒険をするのなら若いときにしておくものだと思いますけどね

残りの人生で最も若いのは今の自分
今の自分ほど可能性を持っている自分はいないんですよ

失敗しない人生よりも
後悔しない人生ですね





以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com






『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします












こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『いつもブログ読ませてもらってます。

3年ほどお付き合いしている彼がいます。
私は嫉妬深く未だに彼が他の女と話してるのを見てしまうと嫉妬してしまい、怒ってしまいます。人にもよるのですがちょっと話してるだけでも嫌って人もいれば少しくらいは話してても許せる人もいます。
そして何よりも元カノが嫌で彼は元カノと喧嘩して別れ、それから口を聞いてないそうで友達に戻らないまま私と付き合いました。なので、私と付き合って今更元カノと友達に戻り話されるのが嫌で仕方ないです。元カノと話して私より元カノのがいいなって思ってしまうのではないかとても不安です。
本当は嫉妬もしたくないですし不安にもなりたくないです。どうすればこういう気持ちが少しでも消えますか?
ご意見お願いします。』

 





嫉妬深い人ってよく観察してみると
恋人に嫉妬をしなくなると
その恋愛はおしまいにしてしまう人が多いんですよね
『嫉妬しない=飽きた』みたいな恋愛観なんですよ

そして次の恋愛を見てみると
また同じように恋人に嫉妬をしているんですよね
嫉妬できる相手を求めて恋愛をしている節があるんです
だからよく貞操概念のないダメ男と付き合ったりしている傾向もあるんですよね

嫉妬なんかしたくないのなら
安心できてちゃんとした信頼関係が築ける男を好きになればいいのに
どういうわけか好きになるのはいつも問題のあるダメ男ばかり

『嫉妬する=恋愛をしている』という恋愛観なのでしょうか
『嫉妬なんかしたくないの、、、』なんて言いながらも
恋愛に酔いしれている部分もあるのでどうにも救いようがないんですよね

普通嫉妬心は『それが別れの理由になるかどうか』という基準になります
異性と話をしていたくらいで別れの理由にはなりませんよね
だからべつに嫉妬心は生じないです

じゃあ恋人が前の女の話題を出してきたとします
それも別れの理由になるものではないので
『たいした女じゃねえなwwwプフォwww』と小馬鹿にはしますが嫉妬はしません

じゃあ恋人が二股をしていたことが発覚したとします
これには嫉妬心は生じます、当たり前です
でもこれは別れの理由になるものですから
嫉妬でナヨナヨしている場合じゃないんですよね
『お前どないするつもりやねん!』とキッチリとシバきたおs、、、(ゲフンゲフン...)話し合わなきゃならないわけです
嫉妬が生じるタイミングと別れるタイミングは同じなんですよ

その人を好きでいるために嫉妬で恋愛感情を煽る必要はないということ
むしろ嫉妬が生じるようなことがあれば別れるということです

安心と信頼を求めた恋愛観というのはそういうもの
根本となる恋愛観が違うんですよ






以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com






『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします












こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ




『いつもブログ等拝見させていただいてます。
相談したいことがありメールさせていただきました。


私は夢追いフリーターです。
最近になり自立しなくてはと考えています。というのもフリーターの上に実家暮らしだからです。
親も本気で就活してほしいと最近さらに風当たりが強く、家にいるのが辛くなってきました。

夢があることはサラッと伝えていますが、それでも就職を勧められます。このまま実家にいると夢を諦め、就職するために頑張る日々になりそうです。就活と言われなければ夢を追う間は実家に居たかったのですがそんなに甘くないですね。

フリーターが一人暮らしするのは難しいと聞きます。さらに私の場合働き過ぎると勉強する時間が取れなくなることが怖いです。いろいろ不安はありますが、自分の人生を生きるためには何を一番に考えたらいいと思いますか?

夢の仕事とは関係ありませんが、最近は俳優さんや芸人さんたちの下積み時代を調べては尊敬が止まらず、私も諦めたくないと思うばかりです。』

 





俳優さんや芸人さんに限らず成功者はだいたい"諦めないこと"を推奨してきますよ
だってそれで成功しているんだから当たり前ですよね

でも多くの人は諦めて諦めて現在に至るんです
その人たちが全て不幸かといったら否
諦めたことによって道が拓け
幸せになった人たちもたくさんいらっしゃいます

その人たちにスポットライトが当たっていないだけで
諦める勇気があったからこそ
幸せになれることもあるということ
諦めることは諦めないことと同様に大切なことなんですよ

諦めることができない人というのは余力を残して挑戦している人です
『本気を出せば自分にもできるはず』と思いながら
本気を出せずにダラダラと挑戦をしている人ですね

なぜ本気になれないかと言えば
本気を出して自分の力が及ばない事実を突きつけられるのが怖いから
もしそうなってしまったら諦めなければならない
それが怖くて本気が出せないんです
結果的に本気を出せないまま
諦めきれずにただ悪戯に時間を消費するだけ
夢を見るだけで夢を掴みに行かない人を
私は尊敬はできません

諦めることができる人というのは
自分の力を惜しみなく出し切った人です
自分の力では夢に及ばなかったと言えるほど
本気になって取り組み自分の夢に尽くしてきた人
そういう人が頑張ってきた自分を許してあげることができる人なんですよ
そういう人を私は尊敬します

夢を追いかけるのは結構ですが
もう諦めてもいいと思えるほど自分は努力をしているのかどうか
そのジャッジは必要不可欠なものだと思いますよ

自分が自分に成るためには多くの挫折を必要とするものです
挫折ができる舞台に立たなきゃ成功なんて手に入れられないってこと
舞台袖で眺めているだけじゃ成功も挫折もできないんだぜ

成功するための努力も諦めるための努力も同じってことよ
中途半端が一番よろしくない
やりたいと思っていることに遠慮は不要
苦難上等、ビビっていないでやりたいことはやり尽くせ





以上
DJあおいでした



お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね

























お仕事の依頼はこちらまで
mrnmtzk3159@gmail.com






『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中


はあちゅう×DJあおいの電書絶賛発売中!










image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』











クリックにご協力お願いします