こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ










お悩み



いつも楽しみに拝読しています。

相談ですが、どうしたら片付け
できるようになりますか?
私も母も片付けが苦手、
弟は発達障害で散らかすばかり。私も住む自宅はいつも雑然としていて、
家に人を呼べません。
誰か来るときは母と私で
前日半日がかりで
とりあえずの片付けをします。

自分の部屋だけでも
片付けようと挑戦するのですが、分別、捨てる?リサイクル?
要不要...
など考え込みすぎて手が止まり、
気づいたら数十分ただ座り込んでしまっていただけのことが
何度もありました。
時間を無駄にしてしまったという絶望感、
虚しさが込み上げてきてなにもする気が起きなくなります。
何度もそんなことを繰り返して
さらに片付けが苦手になりました。

片付けの本も話題のときめくものから数冊読んで実践してみましたが
途中で挫折しています。

部屋の状態が心を表す、という
あおいさんの言葉はその通りだと思います。
自室に入ると心底げんなりします。

整った部屋で、家で、
心穏やかに暮らしたいです。
なにをどうしたらいいのか...
なにかヒントがあれば教えて頂きたいです。

最近はマスク不足パニックですね。
市販品や手作りのものでは
ウィルスの侵入を防ぐことは
できないので、不用の外出は避け、20秒の手洗い、よく寝る、
よく食べるで乗り切りましょう!








続きを読む >>






















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談をいただきましたよ










お悩み



いつもためになる話をありがとうございます
参考にしながら、いつも拝読しております


社会人2年目になるものです
仕事がうまく結果を出すことができず、負けず嫌いな面もあり悩んでいます
大学時代の友人ら(2人)に、悩みと、できない自分に対する愚痴も合わせて相談したのですが、相談したにもかかわらず酒の肴にされているようでなりません。挙げ句の果てには「私たちは、いつも自分の中で戦ってきたし人と比べたことなんか一度もない。お前はこの仕事向いてないよ」と言われました。
 友人2人に否定されただけでなく、マウンティングされたような気持ちになりました。
私は悔しさを糧に今まで生きてきました。そうしないと周りの環境で自分が何度も押し潰されるからです。
友人の言ってることは、美しく至極真っ当だと思いますが、人間そんなきれいに生きてこれるはずがないと思います。
それとも私の今までの考え方が間違っていたのでしょうか?



コロナで巷は大変ですが、どうぞ十分にお体にお気をつけ下さい。








続きを読む >>


























こんばんはDJあおいです

ウートピさんで連載中
DJあおいの『私は仕事ができない』




おかげさまで大好評です
ありがとうございます

今回のテーマは
家で仕事ができない…! 在宅勤務するときに試してほしいこと


dj_aoi_5




【今週のボヤき】


新型コロナウイルスの蔓延(まんえん)でついに弊社もテレワークになりました。そのこと自体はいいことなのですが、私は自宅で仕事ができない体質なので困っています。

学生のときから人の目がないと勉強もできず、せっせと図書館に通っていました。今はシェアスペースや作業できるカフェがたくさんあるので今の子たちがうらやましいです。

話がそれましたが、そんなわけなので、一人で仕事をしているとマイナス思考が止まらなくなったり、つい他のことをしてしまったりしてオフィスにいるときと比べて集中できません。とりあえず、朝はちゃんと起きて、テレビをつけないで仕事をするようにはしているのですが……“在宅勤務のプロ”であるあおいさんのアドバイスが欲しいです。




そんなお悩みにお答えしてますよ

詳細はこちら

DJあおいの『私は仕事ができない』

バックナンバーはこちらから閲覧できます

よろしくどーぞ!




































女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋
DJあおい
KADOKAWA
2018-03-24
重版出来!絶賛発売中!



想いよ、逝きなさい
DJあおい
幻冬舎
2017-09-21
絶賛発売中!







『じゃあ言うけど』シリーズ最新作!



50000部突破の処女作!



男と女の違いを紐解く一冊
重版決定!




美女の教科書『DJあおいの恋の悪知恵』
絶賛発売中!

DJあおいの恋の悪知恵
DJあおい
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-19



こちらも絶好調発売中!




『DJあおいの恋愛指南塾』連載中



















クリックにご協力お願いします

このページのトップヘ