こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ





『こんにちは!いつもあおいさんのブログを読んで、勉強させていただいています!
 
早速なのですが、ご相談させてください!
 
行動力ある自分に変わるには、どうすればいいでしょうか?
 
 
お忙しい中、目を通して頂いてありがとうございます!』






行動力のない人に共通して言えることというのは
自信を原動力に行動しようとしていることですね


逆に言えばこれは自信がなければ行動できない ということでして

自信というものは行動したことによって得る副産物のようなものですから
後から手に入るものを先に欲しがってしまっているわけです

だからなかなか行動に移すことができず
自信のない自分に拍車を掛けてしまい
ますます行動することができない悪循環にハマってしまうわけですね

一方行動力のある人というのは
自信なんて全くあてにしていないものでして
その原動力となるものは好奇心なんですね

好奇心で行動して自信を得ているわけです

自信のつけ方を身をもって学習しているわけですから
ますます好奇心に忠実に行動できるようになり
良い循環に身を投じることができるわけですね

自信なんてものは行動の原動力には不向きな燃料なんです

行動力なんてものは行動しなきゃ身につかないものなんですよ








以上
DJあおいでした








お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね














こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ





『こんにちは。
あおいさんの意見にハッとすることが多々あり、今回思いきって相談してみようと思いました。
先日のブログの相談内容と似ているような悩みですが、相談させてください。

私は20代前半の会社員です。
私の悩みは「怒りのコントロールがうまくできない」ことです。
些細なことで一気にイライラが込み上げてしまい、態度に出てしまいます。
イライラしたとき、心の中で10秒数えると冷静になれると聞いたことがありますが実践する間もなく怒りが爆発してしまいます。自制できないまま態度と言葉にしてしまい、冷静になってから「またやってしまった」と反省と後悔の気持ちでいっぱいになります。

こんな風に怒る人は自分以外いないんじゃないかと思うほど激しいです。
もう大人と言われる年齢なのに、カッとなると冷静になれません。

穏やかで優しい女性になりたいです。
周囲の人に当たるようなキツい性格から卒業したいと思っています。
自分の意思が弱いからイライラが抑えられないのでしょうか?
あおいさんの意見を聞かせてください。』







怒りっぽい人というのはですね

謝っても『謝って済むことじゃない』と怒りますし
ご機嫌をとろうとしても『バカにしてる』と怒りますし
柳に風作戦をしても更にヒートアップするだけだし

もうどう足掻いても怒るんですよね

これは目の前にある事象を何とかしたくて怒っているわけではなく
ただ『怒りたい』という欲求に翻弄されているだけなんですよ


許せないから怒るのではなく
怒りたいから許せないことを探してしまうわけです

だからその人のお気に召すように謝ったりご機嫌をとったりしても
怒ることができなくなってしまうわけですから
更にイライラが蓄積されてしまうわけですね

怒りっぽい人が望んでいることは怒ることですからね
それに歯向かったりすると喜々として怒ることができるわけです

この『怒りたい』という欲求は自身の劣等感から生じているものでして

その劣等感を認めたくない
その劣等感を感じている自分を許せない
という自分自身への否定が根源になるわけですから
怒りっぽい人ほど自分嫌いな人が多いんです

ありのままの自分を知り
それを受け入れ
それを認めてあげること
それが自分を愛するということ

自分を愛することができる人ほど
穏やかで優しい人なんですよ


人は感情の生き物ですから怒りの感情も当然あるものなんですけどね
本当に怒れることってそんなにあるものではなくて
例えあったとしても
それは自分自身を前進させるための燃料になるものなんです

あと余談なんですけど
甘いもの好きな人ほど怒りっぽい人なのだそうです
甘いものを控えるといいらしいですよ






以上
DJあおいでした





お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね














こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ





『あおいさん、こんばんは。

いま、わたしには付き合って8ヶ月の彼氏がいます。
そこで相談なのですが、わたしは彼氏と性行為を今だにしたことがありません。
口でしてあげたり、手でしてあげたりということはあるのですが、入れることまで至ったことがありません。

これは、わたしが妊娠するのが怖いことが原因です。
そういう相性も大事なのは分かるし、きちんと避妊をすればそんな簡単には妊娠しないということも分かっているつもりです。
ですが、もしきちんとできていない場合、学生同士なのでしっかり責任を取るということもできないと思っているのです。

あまり待たせすぎるのも良くないと思っています。
どうしたら、一歩を踏み出せるようになりますでしょうか。
よろしくお願いします。』






確かに一般的な避妊具の避妊率は100パーセントではないですから
絶対に妊娠しないという保証なんてないんですよね

でも僅か数パーセントの妊娠してしまった人の多くは誤った使い方をしていた為に妊娠してしまったケースが殆んどでして

正しい使い方をしていればそこまで神経質になることでもないんですよ

妊娠が怖いからセックスはしたくないということは
交通事故が怖いから外に出たくないと言っているようなものなんです


窓から眺める風景とそこに身を投じて感じるものとでは雲泥の差があるものなんですよ

身体の相性がいいからといって
その恋愛がうまくいくわけではありませんが

身体の相性が悪いと
その恋愛は間違いなく破綻の方向に傾きます


それほど身体の相性は大切なものなんですよ

それに口や手だけでのジョブはセックスそのものよりも不純な行為に感じるんですよね

まぁ義務ではないので無理してやることでもありませんが
女をその気にさせるのが男の実力なんじゃないでしょうか

男をその気にさせるのはわりと簡単ですが
女をその気にさせるのはわりとややこしいですからね

彼氏さんの実力に身を委ねてあげましょ









以上
DJあおいでした










お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね






×