こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『あおいさんこんにちは。
いつもブログ見ていろいろ
感心しています。
これからもがんばってください。

質問は、彼と喧嘩するとすぐに
話し合いにならず、彼からしばらく
1人にしてほしいと言われたんです。
あおいさんは話し合うのは
愛し合うと言っていたように、
わたしもお互いわかりあうために
すぐに話し合いしたいと思っています。
しかも、しばらくというのも
1週間とか2週間とかなんです。
喧嘩もちょっとしたことが原因でしたが彼はどういう心理なんですか?
教えてください。』
















話し合いにならない人、喧嘩になってしまう人というのは
よく観察しているとわかることなのですが
どんな些細なことでも人格否定に繋げてしまうんですよね
ひとつの悪いことでその人の全てを否定してしまう
もしくは自分の悪いところを少しでも指摘されると全てを否定された気になってしまう
そんな0か100かの完璧主義者ですね
勧善懲悪でしか物事を考えることができないわけです

だから相手を責めるときは『お前が悪いお前が悪い』と100の責任を負わせようとするんです
そして少しでも痛いところを突かれると『自分が全部悪いんだね!』と逆ギレして100の責任を背負おうとしてしまうんです


すげーめんどくさいです


本来喧嘩なんてものに悪はないんですよ
どちらも正当性を持っているもので
お互いの正義のぶつかり合いが喧嘩なんですね

『どっちが悪いか』では話し合いは出来ません
自分が悪かったなと思うこと
例えそれがたった10のことでも
それを差し出し合うのが話し合いなんですよ

お互いが言いたいことを言い合うのはただの喧嘩
お互いの言いたいことをお互いが代弁し合うのが話し合いです









以上
DJあおいでした








お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね























       Kindle版はこちら!




image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』















クリックにご協力お願いします





















こんばんはDJあおいです

デイリーニュースオンラインさんで新しく連載がはじまりました

DJあおいの芸能界ぶった斬りコラム『じゃあ言わせてもらいますけど!』



芸能ニュース等を中心にいつもの調子でぶった斬っていこうと思っています!
芸能人だからって手加減しないぜ!(震え声)


第一回のテーマはこちら

堀北真希はなぜ山本耕史に惚れたのか

よかったら見てやってくださいませ




よろしくお願いしまーす




















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ








『あおいさん。こんばんは。
いつもあおいさんの記事を読んで勉強させていただいています。

今回は私も相談させていただこうと思い連絡させてもらいました。

今私には結婚を前提にお付き合いさせてもらってる人がいて、本当に優しくて素敵な人なんです。
ただ彼はタバコの会社に勤めていて、彼自身もタバコを吸っているんです。
体のことを考えてやめて欲しいのもあるのですが、私の親もタバコを吸う人だけはダメ!と言っていたのでやめて欲しいことは伝えました。
頑張ると言ってくれて私の前では一切吸わなくなりましたし、頑張ってやめようとはしてくれていたみたいなのですが、彼の周りに喫煙者が非常に多く、この間やめることができないと言われてしまいました。
私よりタバコを取る、は言い過ぎかもしれませんが、止めないことにはこの先のことも考えられないのでどうしたらいいのか困っています。
私は、やると言ってやらないタイプの人間がダメで彼もたまにそういうところがあるので、せめてタバコぐらいは止めると言ったならやめて欲しいという気持ちもありました。
どうすればこの問題は解決するのでしょうか。
よければあおいさんのご助言いただければと思います。

長文失礼しました。』

















『やると言ってやらないタイプの人間がダメ』
そういう価値観は自分に課せるから価値のあるものになるわけでして
他人に押し付けたらただの暴力なんですよ

タバコを辞めてくれなきゃこの先のことが考えられないくらい喫煙者が許せないのであればあなたが彼を辞めればいいだけの話です
それによって不利益が生じたとしても自分の責任ですからね
その責任を背負うことができてはじめて自分の価値観になるんです
その責任を背負うことが出来ないからその価値観を彼に押し付けているだけ
結局は『やると言ってやらないタイプの人間がダメ』という価値観に最も反しているのは自分自身なんですよ

どうしても許せないものは別れて許すしか選択肢はありませんよ
『タバコを吸うのなら別れて許します』と公言してください
やると言ったからには必ずやってください

喫煙者だからというだけで人格否定するのも乱暴だと思いますけどね
それがあなたの価値観ならしょうがないですね









以上
DJあおいでした









お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね


















       Kindle版はこちら!




image 公式サイト『DJあおいの勘違いもほどほどに』















クリックにご協力お願いします













×