ちょっと彼と彼のお母さんの間柄を見てほしい



男性は自分の彼女に将来母性を求めるようになるのだそうで



彼のお母さんに対する態度が



そっくりそのまま将来の自分に対する態度になるのだそうです



つまり



母親を大事にしない男の人は



自分の彼女も大事にしなくなるんだってさ






こんばんはDJあおいです

ずいぶん前にTwitterで呟いたものなんですけどね
最近でも無断転載アカウントが呟いたりしているので
もしかしたら見たことがある人もいるのかもしれませんね

さてここで重要なのは
『母親思い』と『マザコン』はまるで別物だということです

母親思いというのは自立心から
マザコンというのは依存心から


ですので
『母親思い』な男性は自立心から思いやることができるので
母親との距離感は適度に保っています

一方『マザコン』は依存心から甘えるわけですから
母親との距離感はベッタベタなわけです

とはいえ
『まま~んまま~ん』とわかりやすいマザコンはまぁいません

依存心が強い人ほど依存している人にツラく当たる傾向がありますので

だいたいのマザコン男性は
『うっせーんだよくそばばぁ!』
みたいな
自分の母親を口汚く罵ることで甘えて依存しているんですよ

自分の彼が母親を口汚く罵るようなことがあるのなら気を付けた方がいいかもしれませんね



以上
マザコンはもうこりごりなDJあおいでした










起こってもいない未来の不安を信じて



二度と戻らない幸せな今を疑ってどうするよ



今の幸せを信じないで



未来の幸せなんか信じられるか






こんばんはDJあおいです

Twitterからのお引っ越しシリーズですね
ちょっとキレ気味なのはご愛敬ってことで!

こういう人って結構多いんですよね
とくに恋愛をこじらせている女性に多い傾向があると思うんですが

やたらと今の幸せを不安に染めたがる悪癖があるんですよ
未来なんて不確定なものに不安材料を探してもキリがないんですよね

またこういう人は過去にも不安材料を探したがるんですよ
わかりやすいところで言えば
彼の前の彼女に嫉妬したりね

今が幸せなのに過去や未来から不安材料を持ってきて今を不幸せに染めようとしてしまうのは
悲恋でなければ恋愛できない病
なのかもしれません

こういう人は幸せになると恋愛感情が冷めてしまう傾向が多いです

つまり
恋愛をしたいがために過去や未来から不安材料を引っ張ってきて恋心を保っている
というわけですね

何の不安もなくなると
飽きて
別れて
また次の悲恋を探す

そんなループを繰り返しになりがちです

こういうのはほんの少し自覚を持っているだけでだいぶ改善されますよ

恋愛というものは
過去や未来にするものではなく
今の瞬間にするもの
その瞬間の繰り返し





以上
そんな時代もあったDJあおいでした






Twitterでこんな相談を頂きました


『部活を辞めたくて悩んでいます。

でも辞めよう!と思うと逃げている気がしてなかなか腹が決まりません。

勇気をもってどちらかに進むべきなのですが決まらず、毎日辛い思いをしながら部活に行ってます。

どうやったら負のループから抜け出せるかアドバイスください。

お願いします。』






基本的には迷ったら勇気がいる方を選択することでまず間違いはないと思うんですけど
(バックナンバー 迷ったときの道標 参照)

どっちの選択も勇気が必要なケースもたくさんあるんですよね

辞めることで開かれる人生もあるし
続けることで開かれる人生もあるし

『どっちの選択が正解なんだろう、、、』と
正解を探してしまうとその場から動けなくなってしまうんです

実はこの選択の前で立ち止まってしまうという行為が心理的に一番の悪手になってしまうんですよ

人が恐怖心を覚えるときというのは立ち止まっているときでして
選択の前で立ち止まるとその選択に恐怖心を覚えてしまうわけです

迷えば迷うほど恐怖心が強くなり
その恐怖心に負けてしまったときに
人は選択しないことを選び
選択しないことと引き換えに
大事なものをまるごと放り投げてしまうんです

どちらも勇気が必要な選択に正解も不正解もまだありません

選択で正解が決まるわけではないんです
選択で不正解が決まるわけでもないんです

その選択を正解に導いていくのが
自分の使命
なんですからね

考える前に飛び込む
大事なことですよ


以上
DJあおいでした



こういったご相談はTwitterでも不定期にやったりしているんですが
メルマガでしたらQ&Aのコーナーがとても充実しているので
もしよかったらメルマガの方も覗いてみてください
無料版もありますのでお気軽にどーぞ!

blogosメルマガ DJあおいのちょっとそこ座りなさい

よろしくね!