こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ










『はじめまして。おはようございます。
Twitterでは あおいサンをフォローさせて頂き、ブログも拝見させて頂いております。
どのアドバイスも、『なるほど!』と納得したり、時には ハッとさせられたり、本当に勉強になります。ありがとうございます!

今回、こうして突然 メールを出させていただいたのは、私の悩みにも あおいサンらしいアドバイスが頂けたらな…と思い、図々しくも書かせていただきます。

私はSUNと申します。今19歳で もうすぐ二十歳になります。

私は、中学から受験をし 私立の女子校に通っていました。中高一貫校なので 高校もそのまま女子校に通いました。
ですが、高校1年の秋。突然、難治性の病(痛みの病です。通称CRPSと言い、主に痛みが症状の病で その痛みは“人間が感じることのできる最大限の痛み”と言われています。その痛みが ほぼ24h続く病です。)になり歩けなくなりました。病院へ入院したり、治療もしているのですが、難病指定されても 不思議じゃない病ゆえに、高校は あまり登校できずに終わりました。大学には行きたかったですが、身体上、不可能で進学しませんでした。

今は 自宅療養が ほとんどで、回復の兆しがあるか?と問われたら、ハッキリ言って 微妙です。医師は「何かの拍子に治るはず」って励ましていただいてるのですが、原因不明・治療法不明…。もしかしたら、一生 この身体かも、と覚悟もしています。

病気のことは さておき、私も二十歳。恋愛をしてみたいのです。『友達がしている普通のことがしてみたい!』と言いますか…。

でも、外出時は 車椅子(しかも特殊な大型)で、私が邪魔にならないように 出かけるには、広いショッピングモールとかしかありません。また、腕の力も弱いため、車椅子は いつも母が押しています。
服装も お洒落に気を遣ってる同年代と比べたら、私は パジャマのまま外に出ているようなもんです。病気の関係上、着れない服が多いのです。

ほぼ全介助の私が 外出するのは、病院とたまに本屋(体調の良いとき)、それから父親孝行で 土日に映画など、ぐらい…。体力が それぐらいが限界なのです。

自宅でも ほぼ寝たきりに近いです。


こんな、私自身ですら めんどくさい身体でも、恋愛 出来るでしょうか?
同世代の男の子と話したのは、小学校卒業式が最後な様なもので、男の子とどう話したら良いのかも、真正面向いて 話せる自信すらありません。身の回りに、同世代の男の子がいないので…。

病院には おじいちゃんおばあちゃんばかりですし。

この私でも 恋愛に近付く方法があれば、ご教授願います。私も 普通に恋愛するには、どうしたら良いか等々、あおいサンのご意見 お聞かせください!


お忙しい中、長文を読んでくださり ありがとうございます。これからも、あおいサンのTwitter・ブログ共に 応援させていただきます!
風邪の引きやすい時期です。どうかお身体をご自愛ください。』













『友達がしているような普通のことがしてみたい!』と言いますが
二十歳なんて恋愛がなかなかうまくいかないのが普通の年頃なんですよ

みんな恋愛がしたくて
充実がしたくて
キレイになりたくて
それでもうまくいかなくて
見えない未来に鬱々としたりしているわけです

そういう意味で言えば
難病を抱えているあなたも健康な二十歳の子も
私からしたらどちらも可愛らしい『普通の子』なんですよね

だから手加減なしで言わせてもらいますよ

恋愛がしたいしたいと思っているときほど恋愛はすべきではないとき

それは恋愛がしたいわけではなく充実がしたいだけ

今目の前にある現実にどれだけ夢中になれるのか

それが充実というものです


現実に夢中になれたときに夢は広がり
夢の中からやりたいことが見付かる
それは自分にしかできないこと

今ここに生きているという現実に夢中になってください

同世代の男子ではないけど
私でよかったらいつでも話を聞くよ
またメールしてね
待ってるよ













以上
DJあおいでした












お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね


















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ










『こんにちは。21歳の女子大学生です。
私は今まで男の子とちゃんと付き合ったことがありません。
男の子といる方が楽しいと思うことが多いほど、性格はサバサバしています。
見た目がかわいいわけではないし、筋肉質で女らしくないので、いつもいじられていて、女として見られないのではないかなと思います。
いままでそういう人生だったので、好きな人ができても、私なんか…と思ってしまいます。
結婚願望はあったり、女としての幸せは望んでいるのですが、このまま彼氏ができないままなのか不安です。
どうしたらこんな私でも好きな人と付き合えますか?』












『男友達と一緒にいる方が気を使わなくて楽』という自称サバサバ女性がよくいるんですけどね

気を使わなくて楽なのは実は当たり前でして
その多くは男性側に気を使わせているからなんですよ

サバサバしている女性を気持ちよくサバサバできるように気を使って接しているわけですね

気を使わない関係でいられるように気を使っているのが男性でして
異性として意識しない関係でいられるように気を使っているのも男性でして

その気遣いに甘えているだけなのが『男友達と一緒にいる方が楽だわー』と言ったりする自称サバサバ女性なんですよ


多くのサバサバ女性はネガティブに開き直った形のサバサバが多いものでして
その根底にあるのは『女としての自信のなさ』だったりするんですよね

女としての自分にコンプレックスを抱えているから
開き直って自分の女である部分を半ば放棄してしまうんです
それはサバサバというよりおっさんに近いものなのかもしれませんね

女は女に生まれたからといって女でいられるわけではありません
女として生きていかなければ女になれないのが女なんですよ


可愛くない女なんていないんですよ
いるのは
それに気付かない男と
女であることを放棄した女だけですからね














以上
DJあおいでした












お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね
















こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ










『あおいさんこんばんは。



いきなりなんですが、性格悪いってなんなのでしょうか
いいたいことをいったら性格悪いと言われて
我慢したらいい子ぶってるといわれる。
わたしは最近「性格悪いで有名だよ」って言ってたよって友達から聞きました。
特になにもしてないし思い当たる節もないし。

どうしたらいいですか
気になってしまって
助けてくださいあおいさん。』











性格の良し悪しというのは殆ど相性の良し悪しですからねぇ
万人に対して性格の悪い人はいないと思うんですよね

ただひとつ言えることは

友達にわざわざ悪口を報告してくる人はどうかと思いますね

『あの人達があなたのことを性格悪いって言ってたよ』

みたいな誰も得しない情報を持ってくる人は友達としては疑問符ですよね


悪口というのはコミュニティ内に止めておくのが最低限のマナーですから
それをわざわざ持ち出してくると小事が大事になってしまうんですよ

あっちの悪口をこっちへ
こっちの悪口をあっちへ

悪口の伝書鳩みたいに飛び回って人間関係を引っ掻き回すような存在なので
あまりいい性格とは言えませんね

まぁ他人が自分に持つイメージというものは必ずしも本来の自分とは一致しないものでして

場合によってはイメージだけが先行してしまっていることもありますが

それは小さな小さなコミュニティの中でのイメージですので
そんなもんで自分自身を疑わないように

悪口くらいで自分の人生は変わらんよ












以上
DJあおいでした











お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


お気軽にメールしてくださいね