こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ





『あおいさんこんにちは!
いつもブログ拝見させて頂いてます。本当にいつも勉強になります。

相談です。

交際はしていないけど最近よく遊びに誘ってくれてふたりで会ったりする男性がいます。私はその人の事が好きなのですが、最近仲良くなって気になるところが見えたりします。
食べ方が汚かったり、自分よりお金を持っていないことがあったり。
その場面に直面してしまうと少しガッカリしてしまう自分がいます。

それに実際に会っているときは慣れてきてドキドキもしなかったり。

ただ解散して会わない時間は、ずっとその人の事を考えてしまったりいろんな所がどうでも良くなる位早く会いたいなと思ってしまいます。



この人の事はこのまま好きでいいのでしょうか?』






恋愛において相性というものが二人を結び付けるものになるわけなんですが

様々な相性があるんですけど
その中で特に大事な相性というものは

時間の相性
金銭感覚の相性
食事の相性


なんです

これらの相性がいいからといって必ずしもうまくいくわけではありませんが
これらの相性が悪いとだいたいはうまくいきません

まず時間の相性なんですが
これは生活リズムの相性ですね

夜型の人と昼型の人ではやはり時間的にすれ違いが多々生じますので
どちらかが合わせようとするとどちらかがストレスを蓄積してしまうんですよね

また生活リズムというものは人格を形成するものでもありますから
夜更かしな人と早寝早起きな人とではやはり相性のズレが生じたりするんですよ

時間の相性は地味に大事だったりします



そして金銭感覚の相性

この相性が合わないとケチだと感じたり浪費家だと感じたりしてしまうんですよね
これは好き嫌いに直結する相性ですから
恋愛感情に関係なく嫌悪感を抱いてしまうことも少なくありません

お金で愛は買えないけれど
お金で愛は壊れてしまうってことです

とてもとても大事な相性のひとつですよ




そして最後に食事の相性

これは身体の相性にも繋がるものなんですけど
一緒に食事をしていて美味しいと感じる人とは身体の相性もだいたいいいものなんですよ

食事の相性は生理的な意味合いもありまして
この相性が悪い人は生理的に無理ということになるわけなんです

どんなにカッコいい人でも食べ方が気になるともう受け付けられなくなってしまうものなんです

嫌いな人と二人で食事をしたくないのも生理的な意味合いが強いからなんですよ

これもとてもとても大事な相性なんです




相談者さんの場合ですと金銭感覚の相性と食事の相性に少し難があるわけですが

もちろんこれらの相性が悪いからといって絶対にうまくいかないというわけではなく

それでも上手に折り合いをつけてうまくやっている人達もマイノリティではありますがいらっしゃいます

それらを乗り越えるのは
相性の悪さを許せる愛情の強さですからね







以上
DJあおいでした






お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです



djaoi.otewohaishaku@gmail.com



ライトな相談からへヴィーな相談まで
お気軽にメールしてくださいね

相談じゃなくてかるーい質問でもいいですよ












こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ






『あおいさんはじめまして!
初めてメールをさせていただきます!タカと申します。
私は28歳男で、最近付き合い始めた32歳の彼女がおり、互いに大阪で出会い、今は自分が東京、彼女が大阪での遠距離恋愛をしています。
相談したいことというのは、
自分は今転職を考えており、彼女に話した所、彼女としては言える立場じゃないけれど、できれば転職をしないで欲しいと言われています。
職場恋愛というわけではないですが、今後少し苦労させてしまうかもしれません。それでも、自分はチャレンジしていきたいと考えています。
まだお互いの事を知っているわけではないので、これから一緒にお互いの事をわかって行こうと話しましたが、
それ以降彼女を悩ませてしまっている様です。
付き合いはじめて期間はまだ短いとは言え、
お互い次に付き合う人は結婚と考えていた中で付き合いはじめました。
自分は彼女と真剣に結婚を考えており、
彼女も自分の事を真剣に考えていてくれていると思っています。
だからこそ転職を反対し、今のままでいてほしいと言ったのだと思います。
その中で自分は自分の考え方を彼女に押し付けてしまい、彼女の気持ちを考えてないまま、自分のしたいことを話し、傷つけてしまっているかもしれません。
彼女からの連絡は、「色々考えてしまっていて、また改めて電話します」というもので、別れ話になる可能性が高いです。
恋人としてなら割り切れますが、結婚相手として考えてみると、割り切れません。
彼女と仕事、どちらを取るかという問いがあるなら、どちらも取ります。

自分のスタンスについて悩んでいます。
・自分は自分のやりたい事をしたい。
・転職を止めれば相手は安心しますが、幸せになるというわけではありません。

・自分のやりたいようにやり、相容れないなら別れるという考え方はしたくない。

彼女に自分に追いてきて欲しいというのは自分のエゴなのでしょうか?

今の自分は、彼女に追いてきて欲しい、自分を理解して欲しいばかりを考えていて、
彼女の立場になってものを考えることができていません。
彼女の立場になって考えるにはどうしたらよろしいでしょうか?

もしかしたら自分の考え方を言うだけ言って、後は相手にサジを投げてしまうという卑怯な方法を取るかもしれません。
長くなりましたが、ご相談させていただきます。
よろしくお願いします。』








結婚を視野に入れたお付き合いですから
彼女が考え込んでしまうのは当然のことなんですよね

ここで深く考えもせずにOKを出すような女性よりちゃんと今後のことを考えていると言えるでしょう

長考はそれだけ真剣にお付き合いしている証拠ですよ

ここで女性として最もやってはいけないことは
簡単にOKを出すことでして

女性として最も理想的な形というのは
考えて考えて考えた末にOKを出すことでして

何が違うかといったら
その考えた過程で生じる覚悟なんですよね


覚悟のない選択は簡単に放り出せる選択でもありますから
そういう意味で彼女は今正解の道筋の上にいることになります

おそらく彼女さんは相談者さんがやりたい仕事をやるという方向で考えていると思いますよ

それに着いていくべきか否かだけで
相談者さんにやりたい仕事を諦めてもらうという選択はすでに切り捨てていると思います

男がやりたいと言っている仕事を自分のために諦めてもらうなんて
女としてはこの上ない苦汁ですからね

ですから相談者さんが今最もやってはいけないことは
自分のやりたい仕事を諦めて彼女を選んでしまうことなんですよ

選択肢はもうありませんので突き進むだけですね
後は彼女さんが着いてきてくれるかどうかだけです

男は外で生きている生き物でして
それを応援したいのが女という生き物でして


サポーターというのは
一生懸命な姿に声援を送るものですよ

男は仕事に我が儘であれ










以上
DJあおいでした









お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです



djaoi.otewohaishaku@gmail.com



ライトな相談からへヴィーな相談まで
お気軽にメールしてくださいね













こんばんはDJあおいです

読者さんからこんな相談を頂きましたよ





『あおいさん!
はじめまして。

いつもブログやツイッター拝見し、勇気をもらったり励まされたりしています。
あおいさんの[迷ったら勇気の必要な方へ]わたしの中で一番好きなことばです。行動指針にしています。

最近、悩んでることがあります。私には、
最近まで一ヶ月くらいほぼ毎日連絡をとっている人がいました。いまはお互い社会人なんですが、元々は学生時代の同級生です。
毎日連絡をとっていたのですが、あるときぱったり彼からの連絡が返ってこなくなりました。仕事も忙しいかと思いますが、ツイッターやFacebookなどは更新しています。

実は連絡がとれなくなる数週間前に、彼と体の関係を一度もちました。わたしは彼のことが好きでした。次に会ったときに、付き合おうと私から言おうと思ってた矢先に連絡がなくなってしまいました。
彼はわたしのことが嫌いでないから、わたしと関係をもったんでしょうか?やってしまったら、もうわたしに興味はないのでしょうか??

あおいさんのご意見を聞かせてください。よろしくお願いします。』









身体の関係を持った途端に連絡が途絶えることは
よくあることでして

身体だけが目当てだったり
実はお付き合いしている彼女がいて
その罪悪感から連絡が途絶えたり

ろくでもない理由もたくさんあるんですが
かといって遊びだと決め付けてしまうのは少し早計でして

ある程度年齢と経験を積み重ねた恋愛というものは
お付き合いすることに対しての宣言というものが曖昧だったりするんですよね

学生さんみたいに『付き合ってください』的な告白するようなイベントはあまりなく
自然の流れに身を任せて気が付いたら付き合っていたみたいなケースが多いんです

その中の節目として身体の関係があるんですが
身体の関係を持ってからお互いが個々に相手に対する想いを再確認して
お互いがその想いに責任を持ち
その責任感をお互いに感じ取って付き合っていることを実感したりするものなんです

その自分の想いと責任を再確認する期間というものは
真面目な男性ほど連絡が途絶えがちになったりするものなんですよ

要するに真面目に考えている故に連絡を断ちひとりで考えたいという心理ですね

マイノリティではありますがこういうケースも無きにしもあらずなんですよ

大人には告白というイベントはあまりないものですから
それ故に意思の疎通がすれ違ったりするものなんですが
だからこそ個々の想いに責任を持って
お互いがずっと片思いできるような
末永いお付き合いができたりするものなんです


どんな結果になろうとも
惚れた男を最後まで信じてあげるのが女ってもんよ








以上
DJあおいでした









お知らせです

ブログ用Q&Aの相談窓口となるメールアドレスはこちらです


djaoi.otewohaishaku@gmail.com


ライトな相談からへヴィーな相談まで
お気軽にメールしてくださいね